文字サイズ[標準に戻す] [大きくする]

背景の色   

燕市サイト情報バリアフリーページ

本文へジャンプする

防災行政無線の放送内容|田んぼアート収穫イベント|健康づくりマイストーリー講座|平成29年8月29日 市長定例記者会見|第2回 ネクストリーダーズ育成セミナー

防災行政無線の放送内容の確認についてのご案内

〇放送時間
平成29年8月29日(火曜日)
午前6時14分

〇放送内容
(サイレン)
「ミサイル通過。ミサイル通過。先程、この地域の上空をミサイルが通過した模様です。不審な物を発見した場合には、決して近寄らず、直ちに警察や消防などに連絡して下さい。」

〇放送時間
平成29年8月29日(火曜日)
午前6時02分

〇放送内容
(サイレン)
「ミサイル発射。ミサイル発射。北朝鮮からミサイルが発射された模様です。頑丈な建物や地下に避難して下さい。」
放送内容の確認について

屋内にいて、雨や風・自動車の音などでよく聞き取れないときは、窓を開けたり屋外に出たりして放送内容を確認するようにしましょう。
聞き取れなかった場合は以下の電話番号で確認することができます。
(ただし、確認できる時間は放送終了後(※)24時間以内です。)

0256-77-8303に電話をしてください。

(※)防災行政無線は、スピーカーからの音が重なり合わないようにするためにエリアごとに時間差をつけて、
同じ内容を3回に分けて放送しています。(緊急時は一斉)
電話で内容を確認できるのはこの3回全ての放送終了になりますのでご注意ください。
(1回目の放送から約3分後から確認できます。)
このページに関するお問い合わせ

防災課
電話番号:0256-77-8381

次は話題が変わります

田んぼアート収穫イベントを開催します

5月に大勢の皆さんと田植えをした「田んぼアート」の稲穂が黄金色に実り、収穫の時期を迎えました。そこで、今年も「田んぼアート」の収穫イベントを開催します。
昔ながらの鎌を使った手刈りを行い、収穫の喜びを分かち合いましょう。
参加者には、刈り取った稲をはざ掛けで天日乾燥したお米を後日プレゼントします。
 
イベント概要

日時:9月23日(土) 午前9時~午前11時30分 ※雨天決行
会場:燕市吉田新保地区(燕市吉田ふれあい広場 西側の水田)
参加費:無料(事前申し込み不要です。会場へ直接お越しください)

参加特典:
1.参加者全員におにぎりをプレゼント!
2.収穫したお米450gを後日プレゼント!
3.つばめ元気かがやきポイント事業(5P)対象!

※ 当日会場で受け付けを行います。
※ ご参加の際は、動きやすく汚れてもよい服装でお越しください。
※ 当日は、メテオレンジャーも参加予定です。

交通アクセス
イベント当日は、田んぼアート会場の前面道路(吉田ふれあい広場 西側の入り口)を車両通行止めにします。
ご来場の際は、吉田ふれあい広場 東側の入り口をご利用ください。

次は話題が変わります

健康づくりマイストーリー講座

うまくいくダイエット~“やせにくくなった”あなたも大変身!人生100年時代を自分らしく暮らすために~
昨年大反響だった「舌やせ」に引き続き、第二弾!!!!
今年のテーマは「うまくいくダイエット」。まったく無理せずに1か月で体重がマイナス2kg!
腹囲マイナス4cm!の実績も! 脳の働きを利用して、三日坊主からの脱却です!
人生100年時代に向け、最新で最適な健康づくりをお伝えします。
参加費は無料ですが、事前に申し込みが必要です。

とき 10月7日(土曜日) 午後1時30分~3時30分(受付:午後1時~)
ところ 燕市文化会館大ホール
対象の人 どなたでも
講師 予防医学研究者・医学博士 石川 善樹 氏
申込方法

0256-93-5461(燕市保健センター)に「マイストーリー講座に参加」と、参加する人のお名前・ご連絡先等をお告げください。

申込締切 10月5日(木曜日)

参加費     無料

※本講座は「つばめ元気かがやきポイント事業5ポイントメニュー」です。手帳の人は、つばめ元気かがやきポイント手帳の11ページに日付を記入、ウェブの人は、「5ポイントメニュー」から日付を入力することで5ポイントゲットすることができます。

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください
燕市健康福祉部健康づくり課・燕市保健センター
〒959-0242
燕市吉田大保町25-15
電話 0256-93-5461

次は話題が変わります

平成29年8月29日 市長定例記者会見

定例記者会見の概要をお知らせします

No.1 作詞家 森(もり) 浩美(ひろみ) 氏が手がける朗読劇を上演
§“家族のあり方”をテーマにした舞台です §
近年、家族関係が希薄になってきていると言われるなか、改めて家族のあり方を見つめ直し、互いの絆を深めてもらうため、家族をテーマにした朗読劇「家族草子」を上演します。「家族草子」は、人気歌手などの楽曲約700曲の作詞を手掛けた森 浩美 氏が、自身の小説を朗読劇にアレンジした舞台です。その中から2つの演目を上演します。朗読とお芝居を融合させた、新しいスタイルの朗読劇です。 また、森 浩美 氏による課外授業を分水北小学校、燕北中学校で行います。
(本件についてのお問い合わせ先 教育委員会 学校教育課:岡部、横田 電話:0256-77-8191(直通))

No.2 NHK交響楽団メンバーによる弦楽四重奏公演を開催
§あわせて弦楽器の演奏指導ワークショップを行います§
NHK交響楽団(通称 N響)の豪華メンバーによる、弦楽四重奏公演を開催します。ヴァイオリンとヴィオラ、チェロの弦楽器が奏でる芳醇なひとときです。また、公演後に出演者による弦楽器の演奏指導ワークショップを開催します。
(本件についてのお問い合わせ先 教育委員会 社会教育課:山口 電話:0256-63-7002(直通))

No.3 ミュージカル「眠れる森の美女」を上演
§児童演劇専門劇団「劇団東少」による心温まるストーリーです§
多くの方々から、より芸術文化に親しんでいただくことを目的に、ミュージカル「眠れる森の美女」を上演します。上演作品は、シャルル・ペロー原作「眠れる森の美女」を劇団東少がオリジナルに脚色創作したもので、実力派キャストによる歌・踊り・芝居でお贈りします。ぜひご家族でお楽しみください。
(本件についてのお問い合わせ先 教育委員会 社会教育課:山口 電話:0256-63-7002(直通))

No.4 第13回 越後くがみ山 酒呑童子(しゅてんどうじ)行列(ぎょうれつ)を開催
§新たな取り組み「鬼メニュー」が登場します§
鬼のメイクや仮装をした参加者が国上山を練り歩く「酒呑童子行列」を今年も開催します。今年は、例年企画・運営に参加している燕市内の高校生スタッフと、さらに地域の企業・飲食店も協力して、“鬼にまつわる食”を開発しました。 また、メイン鬼軍団の、仮面や衣裳などのビジュアルもグレードアップし、燕らしいカトラリーをモチーフにしたアイテムが加わります。
(本件についてのお問い合わせ先 産業振興部 商工振興課:池内 電話:0256-77-8233(直通))

No.5 スワローズ・ライスファームの稲刈りイベントを開催
§元東京YS投手 荒木(あらき) 大輔(だいすけ) 氏によるトークショーも行います§
収穫の時期を迎えたスワローズ・ライスファームで稲刈りイベントを開催します。長靴で田んぼに入り、カマで稲刈りを行います。今回は燕市PR隊鳥(長)のつば九郎をはじめ、元東京ヤクルトスワローズ投手の荒木 大輔 氏も応援にやってきます。あわせて、荒木 大輔 氏によるプロ野球の見どころなどを交えたトークショーも行います。
(本件についてのお問い合わせ先 企画財政部 地域振興課:伊藤 電話:0256-77-8364(直通) )

No.6 田んぼアートの稲刈り体験 参加者を募集
§参加者には手刈りの稲を天日乾燥したお米をプレゼントします§
農業体験を通じて農業への理解を深める「田んぼアート」の稲が順調に生育し、収穫の時期を迎えています。この稲を手で刈り取る収穫イベントを開催します。 参加者には、当日刈り取った稲を天日乾燥したお米を後日プレゼントしますので、自分の手で収穫した一味違うおいしさを味わっていただけます。
(本件についてのお問い合わせ先 本件についてのお問い合わせ先 産業振興部 農政課:平松 電話:0256-77-8242(直通))

No.7 『燕三条 工場の祭典』で農商工連携によるレセプションを開催
§燕の食材・調理器具・洋食器を使用したフルコースディナーを提供 §
今年で5回目となる「燕三条 工場の祭典」が、10月5日(木)から8日(日)の4日間開催されます。このイベントでは、ものづくりの現場を実際に見ることができるほか、職人たちと交流できるレセプションも開催されます。 燕三条地域では7つのレセプションが予定されており、燕市内では2か所で開催します。そのうちの一つでは、ツインバード工業(株)を会場に燕の食材・調理器具・洋食器を使用した農商工連携フルコースディナーのおもてなしが行われます。
(本件についてのお問い合わせ先 産業振興部 商工振興課:伊藤、小酒井 電話:0256-77-8233(直通))

No.8 ネクストリーダーズプロジェクトビジネスセミナー第2回を開催
§全国の事例を通じて地域企業の抱える課題とその解決策について学びます §
企業後継者の育成を図る取り組みとして、「ネクストリーダーズプロジェクト」と題し、ビジネスセミナー(年4回予定)を実施しています。その第2回を、明星大学教授 関 満博 氏をお招きして開催します。 全国の地域産業を研究する講師から、実例を通じて若手経営者の志向を学び、自社の抱える課題とその解決方法を探ります。
(本件についてのお問い合わせ先 産業振興部 商工振興課:高橋、高口 電話:0256-77-8232(直通))

No.9 女性の活躍推進をテーマにフォーラムを開催
§WLB(ワーク・ライフ・バランス)推進の第一人者を迎え、講演とパネルディスカッションを行います§
男女が共に活躍できる職場環境づくりを目指し、ワーク・ライフ・バランスの推進を図るため、経営戦略としてのワーク・ライフ・バランスと女性活躍推進について学ぶ「つばめ女性活躍推進フォーラム2017」を、燕市・弥彦村の事業者をはじめ、広く住民を対象に開催します。
(本件についてのお問い合わせ先 本件についてのお問い合わせ先 企画財政部 地域振興課:河合 電話:0256-77-8361(直通))

No.10 ハードオフアーチェリークラブ 中村 美樹 選手のアーチェリー講習会を実施
§日本ナショナルチーム選手の高い技術を学びます§
燕市では、モンゴル国パラアーチェリー競技のキャンプを誘致するなど、スポーツを通じた交流を推進しています。その一環として、日本ナショナルチームメンバーで、ハードオフアーチェリークラブに所属している中村 美樹 選手のアーチェリー講習会を開催します。
(本件についてのお問い合わせ先 教育委員会 社会教育課:宇佐美、藤田 電話:0256-77-8368(直通))

No.11 健康づくりマイストーリー講座「うまくいくダイエット」を開催
§人生100年時代に向け、世代に合ったダイエットを紹介 §
全ての市民に自分に合った健康づくりに取り組んでもらうため、「健康づくりマイストーリー運動」を展開しています。その一環として、燕市ではメタボリックシンドローム※の割合が県内2番目に高いことから、ダイエットをテーマとした講座を開催します。昨年度実施した講座の反響が大きかったことから、再び、石川 善樹 氏に講師をお願いし、効果的で持続可能なダイエット法から最新の健康情報まで、幅広くお伝えします。
(本件についてのお問い合わせ先 本件についてのお問い合わせ先 健康福祉部 健康づくり課:今泉 電話:0256-93-5461(直通))

このページに関するお問い合わせ

企画財政部企画財政課
電話番号:0256-77-8352

次は話題が変わります

9月21日「第2回 ネクストリーダーズ育成セミナー」を開催します

第2回「ネクストリーダーズ育成セミナー」を9月21日(木)に開催します。
今回は、講師に明星大学経済学部教授/一橋大学名誉教授 関 満博 氏を招き、
全国の実例を通じて若手経営者の志向を学び、自社の抱える課題の解決方法を学ぶことができます。

第2回「ネクストリーダーズ育成セミナー」 概要
日時 平成29年9月21日(木) 午後6時30分~午後8時(予定)
会場 燕市役所1階 会議室101・102(燕市吉田西太田1934番地)
内容

演題「地域産業の「現場」を行く
~燕の次世代経営者への期待~」
講演(60分)/意見交換(30分)

《明星大学経済学部 教授 関 満博 氏》
【講師プロフィール】
1948年富山県生まれ。 成城大学大学院博士課程修了後、専修大学助教授、一橋大学大学院商学研究科教授を経て、現職に至る。専攻は地方産業論、中小企業論。主な著作に、燕市を題材にした「変貌する地場産業」(新評論)など。

対象者     中小企業の経営者(次世代経営者、後継者等)
参加費     無料
申込方法 申込チラシに必要事項を記載のうえ、9月19日(火)までに電話・FAX・メールにてお申し込みください。
◆電話:0256-77-8232(直通)
◆E-mail:shoko ◎ city.tsubame.lg.jp(全角二重丸を半角アットマークに変えて、メールソフトの宛先にご利用ください)

このページに関するお問い合わせ
産業振興部 商工振興課 新産業推進係
電話番号:0256-77-8232

8月28日のお知らせはここまでです。

ページの先頭へ戻る

燕市役所
〒959-0295 新潟県燕市吉田西太田1934番地
電話番号 0256-92-1111(代表)
開庁時間
月曜日から金曜日 平日8時30分から17時15分
※ただし、祝日・休日・12月29日から1月3日を除く