本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

名誉市民

燕市の名誉市民を紹介いたします。

名誉市民

鈴木虎雄 鈴木 虎雄

漢学塾・長善館で学び、上京後、 教育の道へ進んだ文学博士。晩 年は昭和天皇に漢書を御進講。 書いた漢詩は一万首超。
山宮半四郎 山宮 半四郎

大河津分水工事の偉業を後世 に伝えようと、私財を投じて堤防 に6,000本の桜を植樹。「分水町」 の名付け親でもありました。
山浦長次郎 山浦 長次郎

青少年育成に業績を残した人物。 青年団の活動に力を入れたほか、 旧分水町の町長も務め、町民のために尽力しました。
藤井辰次郎 藤井 辰次郎

株式会社藤井製作所代表取締 役として会社を経営するかたわら、 故郷・旧吉田町のために多額の 寄付や寄贈を行いました。
原田泰夫 原田 泰夫

7歳で将棋を覚え、日本将棋連盟 の理事長を6期連続して務めた 棋士。風格ある作風の能書家と しても知られた人物でした。
亀倉雄策 亀倉 雄策

旧吉田町出身の世界的グラフィッ クデザイナー。代表作は東京オリ ンピックや大阪万国博覧会ポスター、NTTロゴマーク。
横山操 横山 操

豪快な筆致と、大胆な構図で知ら れる日本画家。多摩美術大学教 授も務めました。代表作は「塔」「送電源」「赤富士」など。
上山善紀 上山 善紀

昭和56年に近畿日本鉄道株式 会社代表取締役社長、62年同 会長に就任。鉄道事業の発展や 経済・行政運営に寄与しました。
高桑榮松 高桑 榮松

北海道大学医学部教授・学部長 として、医学教育に尽力。また、昭 和58年から12年間、参議院議員 としても活躍しました。
玉川宣夫さん 玉川 宣夫

金工作家。伝統的な鍛金の技法を高度に体得され、特に木目金の技法を活かした独自の作風の確立により、重要無形文化財保持者として認定されました。
このページに関するお問い合わせ

総務部総務課

電話番号:0256-77-8312

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る