本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

平成29年7月28日 市長定例記者会見

■市長報道発表事項
市長定例7月28日

No.1 お盆の帰省シーズンに合わせて空き家総合相談会を開催
§ 空き家に関する相談に各分野の専門家が応えます §
 空き家問題の対策を総合的に推進する「燕市空き家等対策連絡協議会」による相談会を今年も開催します。今回は、市外に住む所有者が参加しやすいよう、帰省シーズンであるお盆に行います。空き家の適切な管理や活用のための、管理、改修・解体、活用、相続・権利関係などについて、各分野の専門家が一堂に会し、空き家に関する悩みの解決に向けた総合的なサポートを行います。
(本件についてのお問い合わせ先 都市整備部 都市計画課:深澤 電話:0256-77-8262(直通))

No.2 道の駅 国上で「冷やし足湯」をお試し実施中
§ 最高気温28℃以上の日には足湯が冷たくなります§
 「道の駅 国上」を盛り上げる新たな取り組みとして、足湯「酒呑童子の湯」で「冷やし足湯」を試験実施しています。「酒呑童子の湯」の源泉は冷鉱泉(約21℃)。効能そのままで、“冷たい”源泉の特徴を生かした足湯です。期間中はアンケートを実施し、今後の実施についての参考とさせていただきます。熱中症も多くなるこの時期に、ぜひ、涼を感じにお出でください。
市長定例7月28日
(本件についてのお問い合わせ先 市民生活部 生活環境課:笠巻 電話:0256-77-8163(直通))

No.3 子ども向け健康ポイントを今年も実施
§ 小学校1年生から4年生を中心に3,000人以上が取り組みます§
 6月末現在で、6,543人が参加している「つばめ元気かがやきポイント事業」。子どもたちが夏休み期間に楽しく取り組める、「こども手帳」を今年も実施します。昨年度は、年長児から小学1・2年生の全員に手帳を配布していましたが、今年度は、小学校1年生から4年生までとしました。夏休みに崩れがちな生活習慣を整えるとともに、家族ぐるみでの取組を促進します。
(本件についてのお問い合わせ先 健康福祉部 健康づくり課:五十嵐 電話:0256-77-8182(直通))

No.4 ミズノ(株)陸上チーム燕合宿の参加者が決定
§ 合宿期間中にMyカトラリーのモニター調査を実施します§
 先月お知らせした、ミズノトラッククラブによる燕合宿の参加者が決定しました。リオ五輪 銀メダリストの飯塚 翔太 選手をはじめ、7名のトップアスリートが来燕します。また、スポーツ選手を通じて燕製カトラリーをPRする取り組み「Myカトラリー」(既報)の一環として、合宿期間中の昼食時にモニター調査を実施します。
別紙1(参加選手一覧はこちら)
(本件についてのお問い合わせ先 教育委員会 社会教育課:澤野 電話:0256-77-8368(直通)産業振興部 商工振興課:佐藤 電話:0256-77-8289(直通))
市長定例7月28日

No.5 第9回 米・米粉料理コンクールを開催
§ お米をおいしく食べるアイデア料理を募集します§
 米や米粉の美味しい食べ方を提案し、米の消費拡大や地産地消を推進するため、料理コンクールを開催します。9回目を迎える今年度のテーマは、「米・米粉」を使ったアイデア料理&スイーツの2部門です。優秀作品には、「高級包丁セット」や「飛燕舞」など、豪華副賞を進呈します。
(本件についてのお問い合わせ先 農業委員会事務局:志田 電話:0256-77-8251(直通) )

No.6 神宮球場で市をPRする「燕市DAY」を今年も開催
§ 地場産品の販売や燕市PR大使による始球式を行います§
 東京ヤクルトスワローズとの連携事業として、昨年に引き続き神宮球場で「燕市DAY」を開催します。球団とコラボした製品や農産物などを販売するブース出展をはじめ、始球式を燕市PR大使である田中 秀幸 さんが務め、市を存分にPRします。それにあわせて今回も「応燕バスツアー」(既報)が企画され、みんなで応援に駆けつけて「燕市DAY」を盛り上げます。市長定例7月28日
(本件についてのお問い合わせ先 本件についてのお問い合わせ先 企画財政部 地域振興課:伊藤 電話:0256-77-8364(直通))

No.7 8月に2つのツバメルシェを開催
§商店街イベントとタイアップして実施します§
 まちなかに賑わいを創出することを目的に開催しているツバメルシェ。8月は2週連続、2つの商店街イベントとタイアップしてツバメルシェを開催します。1週目は「吉田中町商店街」でのイベント「サン・コアなかまち夏フェス2017」と、2週目は「宮町・燕大通商店街」でのイベント「200mいちび」とコラボし、それぞれのイベントを更に盛り上げます。
(本件についてのお問い合わせ先 産業振興部 商工振興課:治田 電話:0256-77-8231(直通))

No.8 第3回JCYレディースサッカーフェスティバルを開催
§ 大会を通じて中・高校生年代女子サッカーの活性化を目指します §
 女子サッカーの中・高校生年代選手のレベルアップや選手間・指導者間の交流促進などを目的として、日本クラブユースサッカー連盟(JCY)主催による、「JCYレディースサッカーフェスティバル2017」が、今年も燕市を会場に開催されます。北信越、関東から11チームが参加し、女子サッカーを盛り上げます。
(本件についてのお問い合わせ先 教育委員会 社会教育課:藤田、宇佐美 電話:0256-77-8368(直通))

No.9 水燕鎚工会作品展を開催
§「花器」をテーマとした作品を中心に金工のわざを紹介します§
 水燕鎚工会とは、1986年に結成された主に分水地区と燕地区の金工作家の会です。毎年燕市産業史料館で展覧会を開催しており、今年は16回目になります。今回のテーマは「花器」。地場産業に携わり、日々の技術研鑽を行う5人の会員の金工のわざを紹介します。また、同時期に各種体験会を開催し、夏休みの自由研究を応援します。
(本件についてのお問い合わせ先 本件についてのお問い合わせ先 産業振興部 商工振興課:桑原 電話:0256-63-7666(直通))
市長定例7月28日

■市長報道発表事項 (広報つばめ「子ども記者」向け)
市長定例7月28日
(えん)ジョイ活動部 拡大版を開催
§活動の中間報告やラーメンスイーツの試食会を行います§
つばめ若者会議では、次世代メンバーの育成を目的としたプロジェクトとして、「燕ジョイ活動部」を実施しています。今回の燕ジョイ活動部拡大版では、「SNS情報発信企画」、「デートマップ企画」、「ラーメンスイーツ企画」など、メンバーが企画・実施しているプロジェクトの中間報告を行います。また、「ラーメンスイーツ企画」では、参加者の方を対象に試食会を実施します。
本件についてのお問い合わせ先 (企画財政部 地域振興課:外山 電話:0256-77-8361(直通))
市長定例7月28日市長定例7月28日


■行事予定表
行事予定表(平成29年8月)はこちら(PDF/262KB)

●記者会見資料(全て)はこちらをクリックしてください→配布資料はこちら(PDF/1.72MB)

このページの最初へ戻る

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

企画財政部企画財政課

電話番号:0256-77-8352

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る