本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

平成29年9月29日 市長定例記者会見

■市長報道発表事項
市長定例記者会見20180829実施分写真

No.1 ふるさと燕応援寄附金「お礼の品」が435品に 返礼割合の見直しは当面延期します
§ 76品の「お礼の品」が新登場します §
 燕市の魅力を発信するため、ふるさと燕応援寄附金の「お礼の品」について、今年度2回目の募集を実施し、書類審査や選考委員会の審査を経て新たに76品が決定されました。10月1日申し込み分から取り扱いを開始します。また、寄附額に対する返礼品の金額の割合(返礼割合)を10月1日から3割に見直す予定でしたが、総務大臣が返礼品の制限を緩和する方針を示すなど、今後の方向性が不透明であることから、返礼割合の見直しを当面延期します。
(本件についてのお問い合わせ先 総務部 総務課:鈴木、熊谷 電話:0256-77-8312(直通))
リンク:ふるさと燕応援寄附金

No.2 表参道ネスパスで新米発売イベントを開催
§ 燕市の旬の美味しいものを首都圏にお届けします§
首都圏の消費者に燕市農産物の魅力を伝えるため、表参道ネスパスで新米発売イベント「うんめぇ~つばめ産 ときめき秋の陣 Part9」を行います。燕市産の特別栽培米※「飛燕舞」「つば九郎米」の新米を始め、燕市で採れる美味しい旬の農産物等を首都圏の消費者に向けてPR販売します。今年も燕市PR隊鳥(長)のつば九郎が応援にかけつけ、会場を盛り上げます。
(本件についてのお問い合わせ先 産業振興部 農政課:大関、阿部 電話:0256-77-8242(直通))
リンク:農産情報(消費者向け)

No.3 井上康生氏による柔道教室を開催
§ 五輪 金メダリストから一流の技術や精神を学びます§
 2020年東京オリンピック・パラリンピックを契機とした地域活性化を目指し、オリンピックへの機運を高めることを目的に、五輪メダリストなどトップアスリートを招いたスポーツ教室を開催しています。今回は、シドニーオリンピックや世界柔道選手権の金メダリストで、柔道全日本男子監督を務めている井上 康生 氏をお迎えし、市内の中学生、高校生を対象に柔道教室を開催します。
(本件についてのお問い合わせ先 教育委員会 社会教育課:宇佐美、藤田 電話:0256-77-8368(直通))

No.4 子ども記者6期生の終了式を開催
§ 広報つばめ「子ども版」は10月15日に発行します§
 市内9校の小学5・6年生18名が「子ども記者」として任命され、6月末から3カ月間、“もっと! ギュッと! つばめっ子ニュース”(広報つばめ「子ども版」)の作成に取り組んできました。その努力を称える終了式を開催します。今号は、「ガチ記者になろう!」をテーマに、子ども記者が「定例記者会見」にて市長を直撃取材した内容も盛り込んでいます。完成した広報つばめ「子ども版」は10月15日に発行します。
(本件についてのお問い合わせ先 企画財政部 地域振興課:土田 電話:0256-77-8363(直通))
リンク:広報つばめ子ども版

No.5 長野ヒデ子絵本原画展を開催
§ 長野ヒデ子さんと交流するワークショップも行います§
 子どもたちから、絵本の原画に触れることで、改めて絵本の楽しさを感じてもらえるよう、心温まる長野さんの絵本原画の世界を紹介する絵本原画展を開催します。また、絵本原画展にあわせ児童研修館「こどもの森」を会場に、長野ヒデ子さんのワークショップ「長野ヒデ子さんととのさまになって遊ぼう!」を行います。
(本件についてのお問い合わせ先 教育委員会 社会教育課:浅野 電話:0256-77-8366(直通))
長野ヒデ子さん絵本
リンク:燕市立図書館

No.6 2つのつばめ音楽文化祭を開催
§ 邦・洋楽部門を11月5日に、ロック・フォーク部門を11月23日に行います§
 市民を中心としたアマチュア音楽家が日頃の練習の成果を発表する「つばめ音楽文化祭 邦・洋楽部門」と「つばめ音楽文化祭 ロック&フォークフェスタ2017」を開催します。今年はどちらのイベントも総合司会にFMポートナビゲーターの中村ちひろさんを迎え、会場を一層盛り上げます。
(本件についてのお問い合わせ先 本件についてのお問い合わせ先 教育委員会 社会教育課:本田 電話:0256-63-7002(直通))
別紙:つばめ音楽文化祭 出演団体一覧(PDF/74KB)
リンク:燕市文化会館

No.7 恒例の「燕市農業まつり」を開催
§安全・安心にこだわった農畜産物や加工品が並びます §
 農業者と消費者の交流を通じて、市内の農産物や農産加工品を多くの人に手に取ってもらい、地産地消を推進することを目的に、燕市農業まつりを開催します。今年度は、新たに若手農業者ステップアップ事業に参加している若手農業者や若者会議の燕ジョイ活動部が出店します。また、「農商工連携ビジネス創出支援事業」で生まれた商品の販売もあります。
(本件についてのお問い合わせ先 産業振興部 農政課:平松、酒井 電話:0256-77-8245(直通))
リンク:燕市農業まつり2017

No.8 好評の「空き家総合相談会」を秋にも実施
§ 専門家による個別相談と相続登記に関するセミナーを行います §
 空き家の適切な管理や活用を促進するため、燕市空き家等対策連絡協議会による「空き家総合相談会」を行っています。今年度第1回目は帰省シーズンであるお盆に行い、好評をいただきました。第2回として秋の「農業まつり」に合わせて開催します。また、空き家の相続に関するセミナーも行います。
(本件についてのお問い合わせ先 都市整備部 都市計画課:梅田、深澤 電話:0256-77-8264(直通))
リンク:空き家総合相談会・セミナー

No.9 「つばコンde Xmasパーティー」を開催
§今回は女性にも事前講座を行います§
 今年度第2弾の出会いイベントとして、昨年度の「Cafe婚」に代わり「つばコンde Xmasパーティー」を実施します。今回は女性参加者向けにも事前講座を行い、イベントでの注意事項やコミュニケーションのコツを学べる機会を設けます。また、10月~11月にかけて、新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト認定イベント(燕市共催事業)が市内で実施されます。
(本件についてのお問い合わせ先 本件についてのお問い合わせ先 企画財政部 地域振興課:山下、佐野 電話:0256-77-8364(直通))
リンク:つばコンdeXmasパーティ

No.10 「燕市ダーツの旅」第6弾を本日公開
市長定例平成29年9月29日ダーツPR写真
§ 今回は「長所」を訪問しました§
 燕市に興味をもってもらったり、移住定住の参考にしていただくことを目的として制作・公開している燕市PR動画「燕市ダーツの旅」第6弾を、本日公開します。今回の訪問先は「長所」。ダーツを放ったのは、燕市PR大使である燕三条イタリアンBitのオーナーシェフ 秋山武士さんです。また、今年4月から活動している地域おこし協力隊員も初登場します。
(本件についてのお問い合わせ先 企画財政部 地域振興課:伊藤、浮蓮 電話:0256-77-8364(直通))
リンク:燕市ダーツの旅(移住・定住促進情報ページ)


■教育長発表次項
教育長記者会見写真
No.1 燕市の全国学力・学習状況調査の結果を公表します
§「よく分かる」授業で平均正答率は全国と同程度をほぼ維持§
 本年4月18日に実施された全国学力・学習状況調査における燕市立小・中学校の結果がまとまりましたので公表します。なお、燕市のホームページでも公表しています。
(本件についてのお問い合わせ先 本件についてのお問い合わせ先 教育委員会 学校教育課:小泉、大森 電話:0256-77-8191)
リンク:全国学力・学習状況調査(平成29年度の結果)


■行事予定表
行事予定表(平成29年10月)はこちら(PDF/285KB)

●記者会見資料(全て)はこちらをクリックしてください→配布資料はこちら(PDF/1.84MB)

このページの最初へ戻る

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

企画財政部企画財政課

電話番号:0256-77-8352

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る