本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

広報広聴事業アンケート調査結果

地域振興課広報広聴係では、平成20年の1月から2月に掛けて、市の広報広聴業務に関するアンケート調査を行いました。その結果についてお知らせします。

広報広聴事業に関するアンケート調査(概要)

調査目的

  • 市の主たる広報広聴媒体である、広報紙・ホームページ・コミュニティエフエム放送。
    それらが、どの程度利用され、利用している皆さんが、どのような意見や要望を持っているのかを調査し、今後の広報広聴活動の参考にする。

調査期間

  • 平成20年1月25日から2月22日

調査場所

  • 燕・吉田・分水各庁舎
  • 燕・吉田・分水各図書館
  • こどもの森
  • 吉田児童センター
  • 分水児童館

調査方法

  • 調査場所にアンケート用紙と回収箱を設置。
    図書館では、図書の貸し出し時にアンケート用紙を手渡し、返却時に回収。

回収件数

  • 717件

アンケート調査の各設問

アンケート調査の各設問については、実際に使用したアンケート用紙をごらんください。

実際に使ったアンケート用紙はこちらをクリック(PDF/141KB)

アンケートの結果はこちらからどうぞ


※アンケート調査は、各設問ごとに1つのみの回答となっていますが、中には複数回答しているものもありました。それもカウントしているため、合計数が設問ごとに違っていますのでご了承ください。また、100%になるように端数調整をしています。

※なお、広報つばめ平成20年5月1日号にも詳しく掲載してありますので、そちらもご覧ください。
(平成20年5月1日号のPDFファイルはこちらから)
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る