本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

大切な情報をあなたの声で伝えてみませんか?

音声訳ボランティア養成講座(初級)の受講生を募集します



音声訳イラスト

「音声訳」とは、目の不自由な人などのために文字や写真を音声に変えて伝えるものです。市では「広報つばめ」の内容を声に出して読み、音声訳してくれるボランティアを必要としています。

募集チラシ
申込書(Word)
申込書(PDF)

広報つばめの音声訳はこちらから聴けます

募集要項

●とき
5月21日~6月18日までの火曜日(全5回)
午前10時~正午

●ところ
燕市民交流センター(吉田日之出町1-1)

●対象
興味のある人、講座修了後に「広報つばめ」を読む活動ができる人

●定員
20人

●受講料
無料 ※ただしテキスト代(音訳テキスト 視覚障害者用録音資料作成のために)864円(税込み)が必要

●講師
冨所純子さん(日本盲人社会福祉施設協議会認定 音訳指導員)

●申込
4月22日(月曜)までに申込書を地域振興課(市役所3階14番窓口)へ持参するか、ファクス、電子メール、郵送にて提出。申込書は窓口に置いてあるほか、こちらからダウンロードできます

●協力
燕音声訳「七色の会」

●問合せ
地域振興課 広報広聴係 電話:0256-77-8363/ファクス:0256-77-8305
電子メール:koho@city.tsubame.lg.jp
郵送:〒959-0295 燕市吉田西太田1934


講座の全景マイクやパソコンを使った録音の練習
     講座の様子(平成29年開催時)      パソコンやマイクを使った録音の練習

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る