本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

広報つばめ 平成27年5月1日号 その他のお知らせ

税務課からのお知らせ

平成27年度(26年分)所得等証明書の発行について
平成27年度の所得等証明書は、次の日から発行できるようになります。
◎住民税が給与天引きのみの人…5月15日 金曜日 から
◎それ以外の人…6月15日 月曜日 から
※証明書の発行の際に、身分証明書(運転免許証など)の提示をお願いします。
●問い合わせ 税務課市民税1係 電話 0256・77・8142(直通)

営業用計量器の定期検査を実施します

取引や証明などの営業などに使用する計量器は、定期検査を受けなければ使用することはできません。この計量器の定期検査を次の日程で行いますので、営業用の計量器をお持ちの人は必ず検査を受けてください。
●検査の対象となる主な計量器…商品の計り売り、農産物や水産物の出荷などに使用するもの、貨物運賃の算出に使用するものなど
●検査日程、会場
◎吉田地区 5月18日 月曜日 ~20日 水曜日 吉田産業会館
◎分水地区 5月21日 木曜日 ~22日 金曜日 分水公民館
◎燕地区 5月25日 月曜日 ~29日 金曜日 総合文化センター
※受付時間は各会場とも午前10時~11時30分と、午後1時~3時です。
※検査日程、会場の詳細については、検査日の1週間ほど前に、案内はがきが新潟県計量協会から検査対象者宛てで郵送されます。
●問い合わせ 商工振興課商工振興係 電話 0256・77・8231(直通)

西蒲原土地改良区総代選挙

西蒲原土地改良区総代選挙が行われます。
●告示日 5月18日 月曜日
●投票日 5月25日 月曜日
●問い合わせ 選挙管理委員会事務局 電話 0256・77・8313(直通)

郷土史燕第8号

このたび、燕の歴史や民俗記録をまとめた「郷土史燕」の第8号を刊行しました。郷土の歴史資料としてご活用ください。
●価格 700円
●頒布場所 総合文化センター、市内各図書館、長善館史料館、分水良寛史料館
●問い合わせ 社会教育課文化振興係(総合文化センター内) 電話 0256・63・7002

品質の高い燕製品をお得に購入しませんか♪

燕市では、地方創生にかかる国の交付金を活用し、期間限定で高品質な燕製品の価格の一部(2割)を補助することで、通常価格と補助額の差額で購入できる燕製品販売促進事業を展開しています。購入単価1,000円(税抜)以上の燕製品(一部対象にならない製品もあります)を2割補助でお得に購入できるチャンスです♪
この機会に、世界に誇れる燕製品をぜひお買い求めください。
●対象店舗 キタロー/ストックバスターズ/燕三条地場産業振興センター展示即売場/燕三条Wing
●対象期間 ~12月31日(予定)
※店舗により、対象となる販売期間が異なります
●問い合わせ 商工振興課商工振興係 電話 0256・77・8231(直通)

行政書士による無料相談会

●とき 5月17日 日曜日 午前11時~午後3時
●ところ 新潟市東区プラザ(東区役所庁舎内)
●内容 クーリングオフ、相続など
●問い合わせ 行政書士会新潟支部(中澤) 電話 090・2227・0401(※要予約、1組60分)

営繕建築課からのお知らせ

◎木造住宅の耐震診断費
・耐震設計費・耐震改修費を補助します
燕市内の昭和56年以前に建築された1戸建ての住宅を対象に、耐震診断費・耐震設計費・耐震改修費を補助します。
※耐震設計・改修は耐震診断済であり、所定の評価に達していない住宅が対象です。
●補助対象者 住宅の所有者または所有者の親族・燕市税の滞納がない人
●耐震診断の補助額 7~11万円
※高齢者世帯および要介護認定者、要支援認定者、障害者手帳交付者、療育手帳交付者を含む世帯は自己負担なし、それ以外は自己負担1万円
●耐震設計の補助額 対象設計費(消費税分を除く)の2分の1(限度額10万円)
●耐震改修の補助額 対象工事費(消費税分を除く)の3分の2(限度額65万円)
●募集予定件数 診断20戸・設計3戸・改修3戸
●申込期限 9月30日 水曜日
◎木造住宅建替耐震化事業を実施します
燕市では今年度から新たに燕市木造住宅建替耐震化事業を実施します。
この事業は燕市木造住宅耐震診断事業による耐震診断の結果、所定の評価に達していない住宅(既存住宅)を対象として、住宅の建て替えを行う場合、建替耐震化費の一部を補助する事業です。
●補助対象者 既存住宅の除却および住宅建設を実施する者で既存住宅の所有者または所有者の親族・燕市税の滞納がない人(法人および不動産業者は対象外です)
●補助額 30万円
●募集件数 10件
●申込期限 12月25日 金曜日
◎建築物のアスベスト含有調査費を補助します
燕市内の民間建築物を対象に吹付アスベスト含有調査費を補助します。
●補助対象者 市内にアスベストが吹き付けられていると思われる建築物を有している燕市税の滞納がない法人および個人
●補助額 対象調査費(消費税分を除く)の全額(1検体の場合上限15万円・2検体以上の場合1棟上限25万円)
●募集予定件数 2棟分
●申込期限 9月30日 水曜日
※石綿障害予防規則(厚生労働省令)第3条により建物の解体を行う者はアスベスト含有に係る事前調査が必要です。
■共通事項
詳しくは営繕建築課備えのチラシ、市のホームページまたは問い合わせによりご確認ください。
●申し込み・問い合わせ
営繕建築課建築指導係 電話 0256・77・8282(直通)

このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る