本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

広報つばめ 平成27年9月1日号 その他のお知らせ

全国一斉「高齢者・障がい者の人権あんしん相談」強化週間

 新潟地方法務局および新潟県人権擁護委員連合会では、9月7日 月曜日 ~13日 日曜日 までを「高齢者・障がい者の人権あんしん相談」強化週間として、次のとおり電話相談を受け付けます。
●とき
◎9月7日 月曜日 ~11日 金曜日  午前8時30分~午後7時
◎9月12日 土曜日 ・13日 日曜日  午前10時~午後5時
●相談内容 高齢者や障がい者をめぐる、さまざまな人権に関すること
●相談員 法務局職員または人権擁護委員
●相談電話番号 0570・003・110(全国共通人権相談ダイヤル)
●問い合わせ 新潟地方法務局三条支局
電話0256・33・1375

全県「子どもの人権相談日」(電話相談)

 新潟県人権擁護委員連合会では、9月12日 土曜日 、13日 日曜日 の2日間を、全県「子どもの人権相談日」として、人権擁護委員が子どもの人権に関する電話相談を次のとおり受け付けます。
●とき 9月12日 土曜日 、13日 日曜日  午前10時~午後5時
●相談内容 いじめや体罰、虐待など広く子どもの人権に関すること
●相談電話番号 0120・007・110(全国共通フリーダイヤル)
※IP電話からは接続できません。

行政書士による無料相談会

●とき 9月20日 日曜日  午前11時~午後3時(1組60分)
※事前に予約が必要
●ところ 新潟市東区プラザ(東区役所庁舎内)
●内容 交通事故、自転車に関わる事故、相続 など
●問い合わせ 行政書士会新潟支部(中澤)
電話090・2227・0401

弁護士による無料法律相談会

●相談日 9月9日 水曜日  午後1時30分~4時(相談時間30分)
※事前に予約が必要
●ところ 燕商工会議所
●問い合わせ 燕商工会議所経営支援課
電話0256・63・4116

屋外広告物制度をご存知ですか?

 はり紙、広告板、ネオン・サインなどの屋外広告物は街に賑わいや活気をもたらす反面、無秩序に氾濫すると街並みや自然の美しさを損ねてしまうほか、管理がおろそかになると、広告物の落下事故など人々に危害をおよぼす恐れもあります。そこで、新潟県では新潟県屋外広告物条例により、屋外広告物について必要なルールを定めています。
 屋外広告物を設置する場合の大半は、許可手続きが必要なほか、設置場所や種類に応じて位置や面積などの制限があります。詳しくは下記の問い合わせ先にてご確認ください。
●問い合わせ
 ◎三条地域振興局地域整備部庶務課行政係 電話0256・36・2304
 ◎新潟県土木部都市局都市政策課  電話025・280・5426

BOOK CHOICE

9月のテーマ 『ファッション』
★『マリー・アントワネット ファッションで世界を変えた女』(289)
 ファッションの力でヨーロッパを、世界を虜にしたひとりの女。従来の「わがままで浪費家」のイメージを覆す、美貌に知恵と理性を兼ね備えた新たな姿に迫る。
★『SAPEURS THE GENTLEMEN OF BACONGO(サプール・ザ・ジェントルメン・オブ・バコンゴ)』(383)
 平日は普通に働き、貧しい収入のほとんどを洋服に費やし、週末になるとハイブランドのスーツを着こなし、セレブへと変身する集団、SAPEURS。平和を愛し、エレガントでかっこいいコンゴの男たちをとらえた写真集。
★『ミナを着て旅に出よう』(B589)
 オリジナル生地から服を作り上げる独自のブランド「ミナ ペルホネン」を立ち上げた皆川明が、クリエイションの源を語る。松浦弥太郎(まつうら・やたろう)との対談、辻村深月(つじむら・みづき)による解説も必見。
★『ココ・シャネル 20世紀ファッションの創造者』(K289)
 独創的な発想で、着やすく、見栄えがよく、時代に左右されない服を考え出したココ・シャネル。わずか一代で世界屈指のブランドに駆けあがったシャネルの人生を紹介する。
★『ケイティー』(E)
 その日、ケイティーはまったく冴えない気分。元気を出そうと、ケイティーは緑色の帽子をかぶってみた。だけど、まだまだ冴えない気分。今度はまっ黄色のタイツをはいてみた。すると…。
●燕市立図書館  電話0256•62•2726
●吉田図書館   電話0256•92•7650
●分水図書館   電話0256•91•3255

ふれあいパーク久賀美から(道の駅国上内)  電話0256・98・0770

■久賀美米粉めんの日 
当店自家製麺! 米の粉で作った「米粉めん」を提供します。
おすすめは冷たいメニュー! もちもちつるっとしたのどごしのよい麺です。
ぜひお越しください。
●とき 9月6日 日曜日  午前11時~午後4時
●ところ 味処花てまり(道の駅国上内)
■遠州古流(えんしゅうこりゅう) いけばな展
燕市で活動されている遠州古流の皆さんの生け花展を開催します。
芸術の秋、すてきな作品をどうぞご覧ください。
●とき 9月20日 日曜日 ・21日(祝日)  午前9時~午後5時まで(最終日は午後3時まで)
●ところ ふれあいパーク久賀美

マイナンバー制度について(連載:第2回)

■平成27年10月から、マイナンバーが通知されます
◎住民票を有する人(住民票がある外国人を含む)に、平成27年10月以降、マイナンバーが通知されます。
◎原則として、住民票に登録された住所あてに氏名・住所・生年月日・性別・マイナンバーが記載された「通知カード」が郵送されます。
◎通知カードは、行政手続などの際にマイナンバーの提示を求められたときに必要となりますので、大切に保管してください。
◎マイナンバーは基本的に一生使うものです。マイナンバーの漏えいなどにより不正に使われるおそれがある場合を除いて、生涯変更されることはありません。
■住民票の住所の確認をお願いします
◎通知カードは、住民票に登録された住所あてに簡易書留で届きます。住民票をチェックして、現在お住まいの居所と住民票の住所が異なる場合は、住民票の異動手続きをお願いします。
■東日本大震災による被災者、DV、ストーカー行為等、児童虐待等の被害者の人などで、住民票を残して別の場所にお住まいの人や、長期の入院・入所が見込まれる人へ
 通知カードの送付先を実際にお住まいの居所に変更することができます。変更するためには、9月25日 金曜日 までに、現在お住まいの居所を登録していただく必要があります。詳しくは、市民課( 電話0256・77・8125)にお問い合わせください。
●マイナンバーに関する問い合わせ
 コールセンター(全国共通ナビダイヤル) 電話0570・20・0178
※受付時間:平日 午前9時30分~午後5時30分(土・日・祝日・年末年始除く)
※ナビダイヤルは通話料がかかります。

道路交通調査のアンケートにご協力ください

 道路交通調査(全国道路・街路交通情勢調査)を9月~11月に行います。この調査は、自動車の使われ方や道路の状況などを調べるもので、おおむね5年に1回実施しています。無作為に抽出した自動車の所有者にアンケートを郵送しますので、ご協力をお願いします。
●問い合わせ 国土交通省 新潟国道事務所 調査課
電話025・246・7762

シルバー人材センター入会説明会

働くよろこび、いつまでも。
 高齢者の新しいライフスタイルを提供します。あなたも地域に貢献してみませんか。まずは入会説明会にご参加ください。
●とき 9月8日 火曜日  午前10時~おおむね2時間
●ところ 燕勤労者総合福祉センター
●対象 市内在住の60歳以上の人/毎日働くことは無理だが働く機会を得たい人/健康維持のために仲間づくりをしたい人/今までの経験や知識を生かしたい人/新しいことにチャレンジしたい人/せん定・草刈・草取り・施設管理など希望する人
●問い合わせ 燕市シルバー人材センター
電話0256・64・2483

このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る