本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

web版カメラびゅう平成29年10月分

 Web版カメラびゅうは、広報つばめでは紙面の都合上お伝え出来ないことや市内で行われているイベントの模様などをお伝えします。
(最終更新日:平成29年11月6日)

「噛むから始まる食育」 ~よく噛んで、身体も心も健康に~

 平成29年10月31日(火曜日) 吉田産業会館 くもり|晴れ

平成29年度燕市食育セミナーに参加してきました。今回は食育と歯科教育の密接な関りについて学会や研究会にて多数講演を行っている、日本歯科大学客員教授の「よだれ先生」こと、中野智子(なかのともこ)先生の食育・健康科学講座です。
噛むから始まる食育写真
噛むから始まる食育写真
大型スクリーンにスライドを上映しながらの講演です。

会場はほぼ満員、市民のみなさんはもちろんのこと、歯科医師の先生方の姿も見えました。
噛むから始まる食育写真

あちこちで、熱心に聞き入りながらメモをとる参加者が多いように見受けられました。
噛むから始まる食育写真

講演の内容は、著書:『噛むから始まる食育』(海風社)の中から、特に大切な部分を分かりやすく噛み砕いて説明されていました。
現代人の「噛む」回数が減っていることが唾液が出にくくなっている原因で、さらにそれは食生活環境が変わってきたことが背景だと続きます。
噛むから始まる食育写真
塩の成分はナトリウム(しょっばい成分=多すぎると病気のもとになる)とミネラル(栄養分)で、ミネラルが大切です。
ナトリウムを体外に出してくれるカリウムを含むものを食べることも大切だと続きます。また、カリウムが多いからといっても、糖分が多いのは食べ過ぎに気を付けなければいけません。

噛むから始まる食育写真
野菜をたくさん摂るのは、食物繊維をとるためというよりも、ミネラルやビタミンの栄養分をとるためだと続きます。
食事は三食きちんととること、旬な食べ物をとること、野菜は繊維に沿った切り方をすることで、噛む回数が増える→唾液の分泌を促すことにつながるそうです。また、卵・牛乳・肉・魚でしっかり栄養を摂ることも大切とさらに続きました。

噛むから始まる食育写真噛むから始まる食育写真
限られた時間の中、講義のあとの質問コーナーでも、ひとつひとつの質問に対してとても詳しくていねいな先生の回答が返ってきました。
質問者のおひとりは、目からウロコの気分ですと、納得していらしゃいました。
膝の軟骨がすり減って起きる一般的な膝の痛みについては、動けないほど痛みがある場合は別として、痛いからと言ってずっと動かないでいるのは間違いだとの回答でした。むしろ、動ける場合は積極的に動いたほうが膝にヒアルロン酸が満たされて、痛みが解消するとのことでした。


噛むから始まる食育写真
講義のあと、アンケート用紙を投函する参加者のみなさん。

会場には、食生活改善推進委員のみなさんのコーナー、つばめ元気かがやきポイント事業のコーナー、元気磨きたいのコーナーがありました。
噛むから始まる食育
ラップで見づらいですが、一品が70gのおかず5品目です。350g、これが一日に摂取する必要のある野菜量です。
生で摂ろうとするとたくさん食べなければなりませんが、煮たり蒸したりするとかさが減るので、たくさん摂りやすくなるそうです。

噛むから始まる食育
子どもたちも大好きな清涼飲料水ですが、含まれている砂糖をスティックシュガーの本数で見せています。びっくりするほどたくさんの砂糖が含まれていることが分かります。

噛むから始まる食育
つばめ元気かがやきポイント事業のPRコーナー。今からでも登録はできます。

噛むから始まる食育
10周年目を迎えた元気磨きたい、こちらも常時メンバー受付中です。

噛むから始まる食育
会場を後にすると、大きな虹が現れていました。

リンク:食育(健康づくり課) :つばめ元気かがやきポイント事業(健康づくり課) 元気磨きたい(健康づくり課)

おすすめリンク:つばめ歯っぴーフェア(健康づくり課) :燕歯科医師会(外部リンク)

大河津分水さくら公園 コスモスや冬桜が開花しています

 平成29年10月28日(土曜日) 大河津分水 くもり|晴れ

夏を楽しませてくれたサンリッチレモン(ひまわり)の次に植えられたコスモスが、可憐な花を咲かせています。
コスモスの写真です

ハチたちが蜜を集めているのか、さかんに花びらから花びらに飛び移っていました。
コスモスの花

公園の管理人さんにうかがったところ、先の台風接近で少し横になってしまったそうです。
コスモスの花

それでもちょっと引いて見ると、まるで花のじゅうたんを見ているように見えます。
コスモスのじゅうたん

赤トンボも姿を現し始めました。
赤トンボ

また、冬に花を咲かせる「冬桜」「10月桜」が花を咲かせ始めています。木によっては満開に近いものもありました。
冬桜

こちらの木の銘板によると、おとなり長野県の佐久市が植樹されたものだそうです。
冬桜の銘板
冬桜

10月桜という木もありました。
10月桜
10月桜

冬桜、10月桜ともにさくら公園駐車場から遊歩道を進んだ奥(公園の東側、桜並木の土手とは反対側)にあります。
冬桜10月桜並木通り
左冬桜、右10月桜たちです。

タンポポの綿毛
タンポポたちも、綿毛を飛ばす準備をしていました。11月末までの駐車場入り口施錠時刻は17時となります。
なお、大河津分水さくら公園は、冬期間(12月~3月)閉鎖となります。

歩いてすぐのところにある、大河津可動堰(かどうせき)にも行ってきました。


ゲートが上がっているところと、下がっているとことは大きなシリンダーの位置で分かるようになっています。
シリンダーシリンダー
ゲート

ところで、大河津分水にはさまざまな施設がありますが、歩いて回るにはちょっとキツいかもしれません。そんなときには、これ。無料で借りられます。
レンタサイクル大河津分水
大きな鉄塔が目印の、信濃川大河津資料館の入り口に自転車が並んでいますので、受付に申し込めば借りることができます。

この日は曇り模様で、ときどき晴れ間がのぞく日でしたが、上空には冬の使者たちが舞っていました。ハクチョウたちです。
ハクチョウたち
ハクチョウたち
ハクチョウたち
時期によっては、大河津分水で羽を休めることもあるんだとか。

可動堰とくれば、次は洗堰ですが、旧洗堰の周囲は公園になっています。こちらも360℃でご覧いただきましょう。
 

大河津分水資料館では、さまざまなイベントが行われています。ぜひお立ち寄りください。
リンク:大河津分水資料館
リンク:love river net(ラブリバーネット)

つばめ女性活躍推進フォーラム2017

 平成29年10月22日(日曜日) 吉田産業会館  天候:雨
 
ワーク・ライフ・バランスの推進、女性の登用、男女が共に活躍できる職場環境づくりをめざし、「つばめ女性活躍推進フォーラム2017」が開催されました。
ふぉーらむのかんばん

今回の内容は主に3つ。1つ目は、講演会。「結果を出して定時に帰るチーム術」について、株式会社ワーク・ライフバランス代表取締役である小室淑恵さんからお話しいただきました。
こむろさんのこうえんかいのようす

2つ目は、市内ハッピー・パートナー企業の取組発表。有限会社栄工業代表取締役の山村則子さんから、女性が働きやすい職場環境づくりへの取り組みについて、写真を用いて発表いただきました。栄工業様は昨年、「つばめ輝く女性応援賞2016」を受賞されています。
やまむらさんはっぴょうのようす

3つ目は、パネルディスカッション。パネリストは、小室さん、ツインバード工業株式会社代表取締役の野水重明さん、鈴木燕市長の3名。コーディネーターにフリーアナウンサーの伊勢みずほさんを迎え、「女性活躍・働きやすい職場環境をつくるための取り組み」について各社・団体の事例を発表しました。
パネルディスカッションのようす

最後に参加者からの質問も。台風の影響で足元が悪いにも関わらず、約120人が集まりました。しつもんするさんかしゃの女性

今回のフォーラムが、参加された皆さんの職場環境改善のヒントにつながるとよいですね。
 
男女共同参画社会とは
女性が輝くつばめプロジェクト推進事業
燕市内のハッピー・パートナー企業
 

長善館講義体験と学習発表会

平成29年10月14日 土曜日(晴れ) 会場:燕市老人いこいの家「長善館」
 
粟生津地区協議会が主催し、粟生津小学校3年生を対象として実施されました。



「長善館」といえば地域の宝。燕市では「長善タイム」や「長善館学習塾」といった取り組みを通じて人材育成を行っているところです。
この日は、子どもたちが着物姿で講義を受けたり、長善館に関する学習成果を発表したりと、かつての長善館の塾生が戻ってきて、活気ある塾舎が蘇ったような雰囲気でした。


まずは講義体験。第1限:国語、第2限:漢詩、第3限:修身。講師は粟生津地区協議会長の今井文幸さんが務めました。
子どもたちは、講師の問いかけに、元気よく「はい!」と返事したり、大きな声で答えたりと活気ある講義となりました。
見学に来た保護者や地域の皆さんも温かい目で見守ります。




続いて、学習発表会。
班ごとに、長善館に関することを調べ、みんなの前で発表しました。ここでも大きな声で、クイズなどを交えながら素晴らしい発表を行ってくれました。





なお、この日はテレビ局の取材もありました。新潟テレビ21(UX)の「これ!新潟自慢」です。そうです。長善館は燕市だけではなく、「新潟県」の自慢なんです!

「これ!新潟自慢」の放送予定は、次のとおりです。

  • 平成29年10月22日(日曜日) 午後3時20分~3時25分
  • 平成29年10月29日(日曜日) 午後3時55分~4時00分【再放送】
  • 平成29年10月30日(月曜日) 午前0時40分~0時45分【再放送】




長善館が果たした功績などは、長善館史料館で知ることができます。まだまだ知らない郷土の宝があります。ぜひ、足をお運びください。
9月30日には「長善館友の会」も設立されました。会員募集中です!
 
燕市長善館史料館について
住所:燕市粟生津97
電話:0256-93-5400
入館料:大人100円/小人50円
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

リンク:長善館史料館

 

衆議院議員総選挙 期日前投票が始まりました

平成29年10月11日 水曜日~21日 土曜日(土日も可) 午前8時30分~午後8時 会場:燕市役所1階 つばめホール

投票日当日に投票所に行くのがむずかしい方のために、期日前投票が燕市役所つばめホールで始まっています。
おすすめリンク:燕市公共交通(土日は運行しておりません)

(1)市役所玄関に進みましょう
市役所玄関ホール
(2)玄関ホールを進みます
市役所玄関ホール
突き当たりに売店(土日祝日は閉まっています)、その右隣りが「つばめホール」です
期日前投票

期日前投票
現在は「期日前投票受付中」の看板が立っています
期日前投票
  1. 仕事や学校等の用務がある
  2. ショッピング、旅行、趣味等のレジャー活動のため投票区の区域外に出かける
  3. 病気やけが、妊娠、身体障がい等により外出が困難
  4. 住所移転のため他の市区町村に居住
  5. 台風の接近が予想されるなど、天災又は悪天候により投票所に到達が困難
※「用務が未確定だけれども可能性がある」などの場合でも理由として認められますので、棄権せず期日前投票をご利用ください。

期日前投票に必要なもの

(1)ご自身の投票所入場券(世帯ごとに郵送されたもの)
※万が一紛失された場合でも、選挙人名簿に登録されていれば投票できます。お問い合わせください。
期日前投票
(2)期日前投票請求書(宣誓書)(こちらから期日前投票請求書(PDF版)をダウンロードすることができます)
期日前投票
記入の仕方はこちらです
期日前投票
ご記入の見本(PDF版)はこちらからダウンロードできます
※会場で記入することもできますが、あらかじめご用意しておいていただくと、受付の手続きがはやく進みます。

※ご自分で文字が書けない方のための代理投票、視覚が不自由な方のための点字投票が利用できます。投票日当日の投票だけでなく、期日前投票でも利用できます。

代理投票

手や腕のけが等で、ご自分で投票用紙に書けない方のために、投票所(期日前投票所)の職員が代わって書く制度です。
代理投票をご希望の方は、その旨を投票所(期日前投票所)の職員にお申し出ください。投票所(期日前投票所)の職員2名が補助者としてお手伝いをいたします。このうち1人の補助者が、選挙人が指示する候補者の氏名等を記載し、他の1人がこれに立ち会うことになります。投票の秘密は守られますのでご安心ください。

点字投票

視覚が不自由な方は、点字で投票をすることができます。
点字投票をご希望の方は、その旨を投票所(期日前投票所)の職員にお申し出ください。点字投票用の投票用紙と点字器をお渡ししますので、点字器により点字を打ち、投票してください。

リンク:衆議院議員総選挙(選挙管理委員会)
 

健康づくりマイストーリー講座 うまくいくダイエット 石川 善樹先生

平成29年10月7日 土曜日(晴れ) 会場:燕市文化会館

昨年大反響だった健康づくりマイストーリー講座:テーマは「舌やせ」に引き続き、第二弾の今年のテーマは「うまくいくダイエット」でした。
健康づくいマイストーリー講座 うまくいくダイエット
午後1時からの受付開始前から早めに来場される方もあり、開演前にはあっという間に駐車場は満車となりました。
健康づくいマイストーリー講座 うまくいくダイエット健康づくいマイストーリー講座 うまくいくダイエット

職員だけでなく、保健推進委員・食生活改善推進委員・元気磨きたいのみなさんが受付をサポートします。

受付で資料を手にすると、さっそくアンケートに答えてくださる皆さん。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
食生活改善推進委員のみなさんからは、塩分摂取量のアンケート用紙が配られました。
ホワイエ(ロビー)では、講師の石川善樹先生の著書の展示のほか、かがやきポイント事業の紹介、元気磨きたいの紹介がありました。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
かがやきポイント手帳は今年12月までの取り組みですが、これを機会に登録する方もいらっしゃいました。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
会場は、ほぼ「大入り」となりました。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
さて、健康づくり課長からの挨拶です。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
マイストーリー講座に初めて参加される方がけっこう多かったようです。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
さて、いよいよ石川善樹先生の講演が始まりました。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
前回は、「舌の洗濯」で味覚を変容させると、満足感が味わえ、ダイエットにつながると結んでおられました。
今回は、「うまくいくダイエット」です。ダイエットを成功させる秘訣は?どうしてうまくいかないのか?など、具体的に例を挙げての説明がありました。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
講演会でただ話を聞くだけではつまらないということで、今回はお隣さん同士でおしゃべりをしながらの「雑談方式」で行われました。
先生が出すテーマについて、お隣さんと話し合い、そのあとで先生の説明を聞きます。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
ときにはクイズに答えたり、ダイエットにおける間違い探しをしたりします。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
講演では、普段の日常生活にじょうずに紐づけすることが、ダイエット成功の秘訣との解説がありました。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
ときおり混ぜ込まれる楽しいネタに、会場は終始笑いに包まれています。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
ダイエットを成功させるためには、毎日やっていることをちょっと変える、家でできる小さな努力を続けることが大切だとの講演が続きます。
一般に言われている、ダイエットや寿命の常識?のウソ・ホント・不明が明かされます。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
笑の中にも、大切なポイントをしっかりと明らかにします。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
そして、なるほどそうなんだと納得につながります。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット
・まったく新しいことをしない(続かない)・一人でやらない(つづかない)・小さな努力をつづけることが大切。
・食後に「だし」で口内をすすぐことが大切と続きます。先生のお話には、まだまだ続きがありそうでした。

講演終了後には、アンケートに答えていただいたり、先生に質問をしている方もいらっしゃいました。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット

展示コーナーでは、先生の著書と、かがやきポイント手帳が並んでいました。
健康づくりマイストーリー講座うまくいくダイエット

おすすめリンク:かがやきポイント手帳(健康づくりマイストーリー運動)
 

燕青空即売会

 平成29年10月1日(日曜日) 燕物流センター  天候:快晴
 
年に一度の破格ビッグバザール「燕青空即売会」が行なわれました。今年で37回目です。
「燕青空即売会」とかいてあるふうせん
その名にふさわしく、当日は雲ひとつない青空。例年より早く朝8時30分開始にも関わらず、すでに大勢のお客さんが掘り出し物を買い求めていました。
しなさだめするひとびと
商品を持って品定めする男性の手
1つ100えんのでっきぶらし
午前11時、人出はピークに。通路は身動きが取れないほどです。親子連れやご年配の夫婦など、この日だけで約5万9,000人が訪れました。
おおぜいのひとでにぎわうどうろ
同時開催のツバメルシェも大盛況。暑かったこともあり、飲み物やかき氷の屋台には行列が。
たべもののやたいにならぶひとびと 
かきごおりをたべるおやこ
山形県南陽市の出店も。ピオーネやマスカットなどの新鮮なぶどうは昼過ぎに売り切れました。
ぶどう
買い物袋を持つ親子の後ろ姿
大きな買い物袋をたくさん手にして帰路につく人々。皆さん、掘り出し物は見つかりましたか?
 

このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る