本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

おすすめイベント・事業紹介ページ

健康づくりマイストーリー運動「自分らしい健康の物語をつくろう」
~これまでに約3万人が参加しています!~

かがやきポイント事業ポスター画像

▲平成30年度表紙
 
 つばめ元気かがやきポイント事業、5年目のスタートです。昨年度は11,682人が取り組み、これまでの4年間で、のべ3万人が参加しています。
「いつでも・どこでも・気軽に・自分のペースで」健康づくりを「始めて・続けて」みませんか!
 今年度から「フットパス※」を活用したボーナスポイントが加わりました。

 平成30年度版の登録を4月16日(月)より受付開始します。ぜひ登録して、自分らしい健康づくりに取り組んでみませんか!詳しくは燕市保健センターまたは市役所健康推進係までお気軽にお問い合わせください。

 ※フットパスとは:景色を見ながら歩くことで健康増進につながるようなルート(道)のことです。市内では「中之口川リバーサイドコース」「粟生津・牧ケ花コース」「国上山コース」の3コースがあります。
詳細は社会教育課スポーツ推進係(0256-77-8368)までお問い合わせください。                                   

第17回 水燕鎚工会作品展

「うつわ」をテーマとした作品を中心に金工のわざを紹介します。
水燕鎚工会とは、1986年に結成された主に分水地区と燕地区の金工作家の会です。毎年、燕市産業史料館で開催している展覧会は17回目を迎えます。今回のテーマは「うつわ」。このテーマに沿った作品を中心に、地場産業に携わり、日々の技術研鑽を行う5名の会員の金工のわざを紹介します。
うつわ展
【水燕鎚工会作品展 概要】
1.会期:4月27日(金)~5月27日(日)
※休館日:5月7日(月)、5月14日(月)、5月21日(月)
2.時間:午前9時~午後4時30分
3.会場:燕市産業史料館 企画展示室
4.展示作品数:約40点
5.関連イベント
 (1) 作品解説会
(1)日時:会期中の日曜日  各日午後2時~午後3時
(2)解説:水燕鎚工会員(毎回2名の会員が解説します)
 (2) 体験会
●鎚起銅器の小皿づくり体験会
※参加費700円(入館料別途必要)
※予約不要
1.日時:4月28日(土)
午前9時~午後3時
(最終受付:午後2時)
2.所要時間:約1時間
3.定員:20名(7名まで同時に体験可)
4.講師:水燕鎚工会員 ●アクセサリー制作体験会
※参加費2,700円(入館料別途必要)
※予約優先
1.日時:5月3日(木.祝)
(1)午前9時~正午
(2)午後1時~午後4時
2.所要時間:約3時間
3.定員:各回ともに6名
4.講師:水燕鎚工会員

リンク:燕市産業史料館

その他のおすすめイベント・事業

 
このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る