本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

広報つばめ 平成29年10月1日号 その他のお知らせ

10・11月は「納税推進強化期間」~市税の納期内納付をお願いします~

税負担の公平性や市の財源を確保するため、市税を滞納している人へ、次の取り組みを行っていきます。
●納税催告…催告書の発送、電話催告、自宅訪問などを行います。
●納税相談(要予約)…納期内に納付が困難な人の相談を受け付けています。 ※毎週水曜日(祝日は除く)は午後7時30分まで、10月8日 日曜日 ・11月12日 日曜日 は午前8時30分~正午まで実施します。
●財産調査…官公署、金融機関、保険会社などに対し調査を行います。
●給与調査…勤務先に対し、給与の調査を行います。
●差押処分…不動産や預貯金、給与などを差し押さえます。差押後も納付がない場合、その財産を換価し、取り立てを行う場合もあります。
■予約・問合せ 収納課収納係 電話0256・77・8152

「九州北部豪雨」燕市義援金を送金しました

平成29年7月の九州北部豪雨災害の義援金を、被災地に送金しました。柳山自治会のほか、匿名の皆さんから多数お寄せいただきました。ありがとうございました。
■平成29年九州北部豪雨災害 燕市義援金
◎受付額 24万2482円
■問合せ 防災課 防災対策係 電話0256・77・8381

人生記念樹秋の引き換え

当日「人生記念樹の引換券」をお持ちの上、お越しください。
■とき 10月14日 土曜日 ・28日 土曜日 午前9時~正午
■ところ 燕中央公園管理棟
■対象 市内在住もしくは在住予定で結婚、出生、住宅の新築をした人(引換券をお持ちでない人は、ご連絡ください)
■苗木 サクラ、サザンカ、ナナカマド、ナンキンハゼのいずれか
■問合せ 都市計画課 都市施設係 電話0256・77・8262

三条都市計画用途地域変更に係る案の縦覧

県央基幹病院などの建設にあたり、燕市域に隣接する三条市上須頃地区の、三条都市計画用途地域と準防火地域の変更(三条市決定)案を、都市計画法第17条に基づき縦覧します。
■とき 10月2日 月曜日 ~16日 月曜日
■ところ 都市計画課(市役所2階16番窓口)、燕三条地場産業振興センター
■意見書の提出 案について意見のある人は、三条市に意見書を提出することができます。住所、氏名、電話番号を記載した意見書(自由様式)を縦覧場所に提出してください。
■意見書を提出できる人燕市・三条市在住の人および利害関係人
■提出期限 10月16日 月曜日 必着 ※持参の場合は、提出先の開庁日・開庁時間まで
■提出先・問合せ 都市計画課 都市計画係 電話0256・77・8263

平成30年版「農業日誌」などの予約受付

■価格(税込み) ◎「農業日誌」…1215円/◎「ファミリー日誌」…1215円/◎「新農家暦」…416円
■申込期限10月27日 金曜日 ※申し込みが少数の場合は、価格が若干増額します。/11月1日以降の申し込みについては、送料および代金の振込手数料をご負担いただきます。
■申込・問合せ 農政課 生産振興係 電話0256・77・8245

弁護士による無料法律相談会

■とき 10月13日 金曜日 午後1時30分~4時 ※要事前予約
■ところ 燕商工会議所
■相談時間30分
■問合せ 燕商工会議所 経営支援課 電話0256・63・4116

行政書士による無料相談会

■とき 10月22日 日曜日 午前10時~午後4時 ※要予約
■ところ 吉田公民館
■相談時間 1組60分
■内容 暮らしの相談・事業の相談・外国人の相談など
■問合せ行政書士会新潟支部(相場) 電話070・1189・8555

屋外広告物制度をご存じですか?

はり紙、広告板、ネオン・サインなどの屋外広告物は街ににぎわいや活気をもたらす反面、無秩序に氾濫すると街並みや自然の美しさを損ねてしまいます。また、管理がおろそかになると、広告物の落下事故など人々に危害をおよぼす恐れもあります。
県では新潟県屋外広告物条例を定めています。屋外広告物を設置する場合、大半は許可手続きが必要なほか、設置場所や種類に応じ、位置や面積などの制限があります。詳しくはお問い合わせください。
■問合せ 都市計画課 都市計画係 電話0256・77・8263

燕スマイル・サポート・ステーション燕市子ども・若者相談電話

ひきこもりや不登校など、つらいこと、困っていること、一人だけで悩まずに、電話で話してみませんか。
■相談電話番号 電話0256・77・8308 (平日午前8時30分~午後5時15分)
■問合せ 学校教育課 指導係 電話0256・77・8191

公的個人認証サービスをご利用の皆さんへ

マイナンバー制度施行に伴い、住民基本台帳カードに搭載されている電子証明書を更新するサービスは、平成27年12月22日をもって終了しました。
すでに有効期限を迎えた人や今年度中に有効期限を迎える人で、今後も引き続き確定申告などで電子証明書を利用する人は、個人番号カードの取得が必要になります。個人番号カードは、下記の申請方法で取得できます。なお、申請から交付までに約1カ月程度かかりますので、お早めに手続をしてください。
■申請方法
◎郵送による申請
マイナンバーの通知カードに付属されている交付申請書に必要事項を記入し、写真を貼付 して郵送する。
◎パソコン、スマートフォンによる申請
通知カードに付属されている二次元コードを読み取るか、「マイナンバーカード総合サイ ト(https://www.kojinbango-card.go.jp)」にアクセスし、画面の案内にしたがって手続をする。
※平成27年10月5日以降に住所や氏名が変更となった場合は、通知カードに付属された申請書や二次元コードは使用できません。市役所で新しい申請書とIDを発行しますので、運転免許証などの本人確認書類をお持ちの上、市民課までお越しください。
■受取方法 個人番号カード交付の準備が整い次第、市役所より案内を送付します。案内に記載されて いる必要書類をお持ちの上、ご本人が市民課へお越しください。
■問合せ 市民課 窓口係(市役所1階6番窓口) 電話0256・77・8339

「燕市ダーツの旅」公開中! 第6弾は長所編

今回ダーツを投げたのは、燕市PR大使のシェフ・秋山武士さん。長所のグルメや意外なあの偉人に関するものも!ぜひご覧ください!
【燕市ダーツの旅とは】
日本テレビ「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」の「ダーツの旅」を参考に制作・公開している燕市のPR動画です。今後、皆さんのお住まいの地域に撮影に伺った際は、撮影のお願いをするかもしれませんので、ご協力をお願いします!
動画の視聴は「燕市広報」「ダーツの旅」で検索してください。
■問合せ 地域振興課 広報広聴係 電話0256・77・8363

シルバー人材センター入会説明会

■働くよろこび、いつまでも。
シルバー会員は、市内のいろいろなところで活躍しています。
■とき 10月10日 火曜日 午前10時~2時間程度
■ところ 燕勤労者総合福祉センター
■対象 毎日働くことは無理だが働く機会を得たい人/健康維持のために仲間づくりをしたい人/今までの経験や知識を生かしたい人/新しいことにチャレンジしたい人/1~2時間程度の就業から通年の就業まで高齢者の新しいライフスタイルを提供します。
■問合せ 燕市シルバー人材センター 電話0256・64・2483

労働トラブル休日相談会

労使間の問題解決に向けて、新潟県労働委員がアドバイスします。
※無料、秘密厳守、要事前予約
■とき・ところ ◎10月15日 日曜日 …新潟県庁16階、労働委員会/◎10月22日 日曜日 …上越市市民プラザ2階 第8会議室/◎10月29日 日曜日 …ハイブ長岡2階 会議室F ※いずれも午後1時30分~4時
■内容 解雇、賃金未払い、退職金、パワハラなどの労使間のトラブル
■申込・問合せ 新潟県労働委員会事務局総務課 電話025・280・5544

暮らしの行政困りごと相談

10月16日 月曜日 ~22日 日曜日 の「行政相談週間」にともない、次のとおり相談所を開設します。
■とき 10月26日 木曜日 午後1時~4時(受付は午後0時50分~3時30分)
■ところ 市役所1階 つばめホール
■相談内容 ◎土地を分割した場合の登記の仕方/◎女性と男性の給料に大きな格差がある/◎年金の手続きについて/◎道路に段差があって危ない/◎遺言書・相続問題など
■相談受付機関(予定)
法務局、国道事務所、県地域振興局、弁護士、司法書士、税理士、社会保険労務士、行政書士、行政評価事務所ほか
■その他 ◎弁護士、司法書士、税理士相談は先着8人(予約不要)/◎次の相談者がお待ちの場合、相談時間を20分程度とする場合があります。
■問合せ 新潟行政評価事務所 電話0570・090110

10月1日は浄化槽の日です

浄化槽は、し尿や生活雑排水を微生物の働きなどを利用し、きれいな水にして放流するための施設です。
浄化槽の機能維持のためには、日常の保守点検、清掃や年1回の法定検査の受検などが必要です。この日を機に、実施状況の再確認を行い、地域の水環境保全のため、浄化槽の適正な管理をお願いします。
また、し尿のみを処理する単独処理浄化槽を設置している人は、生活雑排水も併せて処理する合併処理浄化槽への転換をご検討ください。
■問合せ 新潟県 廃棄物対策課 電話025・280・5160

戦没者遺骨のDNA鑑定

沖縄県10地区で収容された戦没者の遺骨について、DNA鑑定が実施されています。DNA鑑定を希望するご遺族は、お問い合わせください。
■問合せ 厚生労働省 社会・援護局 電話03・3595・2219(平日午前9時30分~午後6時)

道の駅 国上 ふれあいパーク久賀美 から

■久賀美そばの日
燕市産そば粉にて十割そばを提供します。
●とき 10月14日 土曜日 午前11時~午後4時
●ところ 味処 花てまり
■初心者対象 ちまき作り体験教室
ちまきのしばり方を講習します。
●とき 10月25日 水曜日 午後1時30分~3時30分
●ところ ふれあいパーク久賀美
●参加費 1,300円(10個分の材料費)
●定員 16人 ※定員になり次第締切
●申込方法 電話・窓口にて受付
●申込受付日 10月7日 土曜日 午前9時~
■第15回 分水しぐれカラオケ選手権大会出場者募集!
自慢ののどをご披露ください。全員に賞品をご用意しています。
●とき 11月23日(祝日) 午後1時~
●ところ 国上農村環境改善センター2階 大広間(てまりの湯)
●参加費 2,000円
●定員 選曲:分水しぐれ… 5人 その他の曲…10人 合計15人 ※応募多数の場合は抽選
●対象 市民 ※「分水しぐれ」を歌う場合は市外の人の参加OK。
●選曲条件 「分水しぐれ」のほか、新潟県にちなんだ歌、燕市出身演歌歌手、上杉香緒里さん、金子清子さん、関野三千夫さんの曲のみ
●募集期間 10月7日 土曜日 ~31日 火曜日
●申込・問合せ ふれあいパーク久賀美 電話0256・98・0770

BOOK CHOICE

10月のテーマ
『 長野ヒデ子さんの絵本の世界 』
★『ひらがなにっき』(E)
主人公は1925年生まれの吉田一子さん。60歳をこえてから文字を学びました。一文字一文字を一生懸命大切に書いたひらがなにっき。吉田さんの読み書きができる喜びがページいっぱいに伝わってきます。
★『とのさま1ねんせい』(E)
1ねんせいになりたくないとのさま。けらいたちに1ねんせいになる用意を急かされますが…。今も未来も楽しいことがたくさん待っている様子を、色彩豊かな遊び心あふれる絵で描いたお話です。
★『しょうじき50円ぶん』(E)
たいせつなおこづかい。おつりの「すくない」「おおい」をめぐる兄弟のソワソワ感にリアリティがあります。いくつになっても迷ったり、複雑な気持ちになる、大人にもぜひ手にしてほしい1冊。
★『じゃがいも じゃがじゃが さつまいも』(E)
じゃがいもの家族とさつまいもの家族。相撲やかけっこで力くらべをしますが…。良きライバルの名勝負! どのお芋もほっこり美味しそうな笑顔で、こちらもつられてしまいます。
★『ヒデ子さんのうたあそびえほん1~8』(E)
長野ヒデ子さんのお母さんから引き継がれている、リズミカルな即興の遊び歌。親子で歌って踊って遊べる絵本です。巻末に楽譜付き。
●燕市立図書館 電話0256•62•2726
●吉田図書館 電話0256•92•7650
●分水図書館 電話0256•91•3255
燕市立図書館の貸出カードをお持ちの人は、燕市立図書館のホームページ(http://www.lib-city-tsubame.niigata.jp/)からご予約いただけます。
 
このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る