本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

燕市移住希望者交通費補助金

開催概要

県外から本市への移住を促進するため、移住希望者が行う現地視察に必要となる交通費について2分の1を補助します。(最大10,000円まで)

【平成31年4月1日 月曜 より申請受付開始】

燕市移住希望者交通費補助金交付要綱

補助対象者

県外在住の18歳以上の方で、燕市への移住を希望している方。

※補助対象外
(1) 事業所等が行う採用試験又はインターンシップに参加する者
(2) 事業所等への就職又は転勤等が決まっている者
(3) 学術研究の目的で滞在する予定の者
(4) 燕市暴力団排除条例(平成24年燕市条例第2号)に規定する暴力団及び暴力団員並びにそれらの利益となる活動を行う者

補助の条件

(1) 燕市が出展する移住イベント又は関係する機関での移住相談等を受けた上で現地視察を行うこと。
例)燕市が出展する移住イベント、ココスム、県への相談等を行っている方。
(2) 本市への移住促進に資する報告及び調査に協力すること。

補助対象経費

現地視察のために使用した公共交通機関及び高速道路の利用料のうち、次に掲げる額の合計額
(A) 出発地から燕市内の最初の目的地までの交通費
(B) 燕市内の最後の目的地から帰着地までの交通費
※レンタカー、タクシー、及び自家用車の燃料代に要する経費は対象外。
※補助金を交付する回数は1世帯につき2回を限度とし、同行者は同一の世帯の者1人までとする。

補助額

各経費の上限は以下に掲げるものとする。
(1) 公共交通機関利用料 10,000円/人
(2) 高速道路利用料 10,000円/台
※1,000円未満の端数は切り捨て

申請方法

1、「ツバメビト移住ツアー」を応募する。
いつ だれが 何をする
原則現地視察実施日の14日前までに 補助金申請者 「ツバメビト移住ツアー」を申込む。
ツバメビト移住ツアーの申込はこちらからできます。
市担当者 市担当者が申込内容を確認し、補助金申請者と電話又はメールで意向を聞き取り、ツアー内容を提案する。
補助金申請者 ツアー内容を確認し決定する。

2、燕市移住希望者交通費補助金交付申請書(様式第1号)を提出する。(郵送)
いつ だれが 何をする
原則現地視察実施日の
7日前まで
補助金申請者 燕市移住希望者交通費補助金交付申請書(様式第1号)を提出する。(郵送)
【添付書類】
(1)燕市移住希望者交通費補助金現地視察計画書
(2)申請者の居住地を証する書類
市担当者 ・申請書類の審査
・申請者へ補助金交付可否の通知
現地視察日
             帰着日
補助金申請者
市担当者
現地視察の実施
現地視察完了後の
翌々月の末日まで
補助金申請者 燕市移住希望者交通費補助金実績報告書兼請求書(様式第5号)を提出する。(郵送)
【添付書類】
(1)補助の対象となる経費の領収書等の写し
(2)振込口座預金通帳の写し
市担当者 ・請求書類の審査
・指定口座への補助金振込

燕市移住希望者交通費補助金申請書類等

申請書類等 申請書類等の
ダウンロードはこちらから
【様式第1号】燕市移住希望者交通費補助金交付申請書
【様式第3号】燕市移住希望者交通費補助金変更・中止承認申請書
【様式第5号】燕市移住希望者交通費補助金実績報告書兼請求書
燕市移住希望者交通費補助金現地視察計画書(公共交通機関の場合)
燕市移住希望者交通費補助金現地視察計画書(高速道路の場合)
(申込・問い合わせ先)
〒959-0295
新潟県燕市吉田西太田1934番地
燕市役所 地域振興課 交流推進係
TEL:0256-77-8364
Mail:chiiki@city.tsubame.lg.jp
このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課交流推進係

電話番号:0256-77-8364

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら








ページの先頭へ戻る