本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

広報つばめ 2019年9月1日号 その他のお知らせ

燕市プレミアム付商品券の購入引換券を送付

 対象者にプレミアム付商品券の購入引換券を簡易書留で送付します。
対象:
(1)今年度の住民税非課税者で交付申請書を提出し、交付が決定した人 ※該当すると思われる人には、申請書を送付しています。
(2)平成28年4月2日~令和元年9月30日生まれのお子さんがいる世帯の世帯主 
■発送時期 9月中旬以降、順次発送 
■販売・使用期間 10月1日 火曜日 ~令和2年3月31日 火曜日  ※購入方法や使用可能店舗などについては、同封のお知らせや市ホームページをご覧ください。
問合せ:プレミアム付商品券事務室 電話0256・77・6722

ブロック塀などの撤去工事費を一部補助します

■対象工事 市内の通学路および公共施設の敷地に面した民間のブロック塀などの撤去工事(附帯工事を含む)かつ市内業者が請け負う工事 
■補助金額 補助対象工事費(税抜き)の2分の1または通学路などに面する部分の延長に対して1m当たり1万円を乗じた額の少ない額(10万円を上限) 
■補助対象者 ブロック塀などの所有者または所有者の親族(3親等以内)
■対象工事期間 補助金交付決定日以降に工事着手を行い、12月31日 火曜日 までの間に工事完了および工事代金の支払いを完了できる予定のもの 
■事前相談 申請の前に通学路の確認が必要 
■申請期間9月2日 月曜日 ~11月29日 金曜日  
■募集件数 10件程度 
その他:
◎この事業は今年度で終了予定です
◎工事着手前に申請が必要
◎予算に達し次第締切
◎詳しくは窓口のチラシまたは市ホームページをご確認ください。
問合せ:営繕建築課 建築指導係(市役所2階28番・29番窓口) 電話0256・77・8282

都市計画下水道の素案説明会

 燕市では、これまでに「燕市汚水処理施設整備構想」について、パブリックコメント(意見募集)や住民説明会を開催し、平成30年度末に本構想を公表しています。この度、本構想に基づき、区域の変更などに伴う計画汚水量や施設規模などの適正化を図るため、都市計画法の手続きを行います。つきましては説明会を開催しますので、希望する人はご参加ください。
とき:9月10日 火曜日  午後7時から
ところ:吉田産業会館
問合せ:下水道課 計画管理係 電話0256・77・8291

分水児童館休館のお知らせ

 電気設備改修工事に伴い、次の期間休館します。
とき:9月7日 土曜日 ~10日 火曜日  ※期間中は、子育て支援センターも利用できません。児童クラブのみ、開設場所を変更して対応します。開設場所は、利用する皆さんに別途お知らせします。 
問合せ:子育て支援課 総務企画係 電話0256・77・8225

弁護士による無料法律相談会

とき:9月26日 木曜日  午後1時30分~4時
ところ:燕商工会議所
■相談時間 30分(要予約)
問合せ:燕商工会議所 経営支援課 電話0256・63・4116

シルバー人材センター入会説明会

とき・ところ:
(1)9月12日 木曜日 …燕勤労者総合福祉センター 
(2)9月26日 木曜日 …吉田産業会館 
(3)10月8日 火曜日 …燕勤労者総合福祉センター
(4)10月22日(祝日) …分水福祉会館いずれも午前10時~おおむね2時間
対象:
60歳以上の人で、毎日働くことは無理だが働く機会を得たい人
健康維持のために仲間づくりをしたい人
今までの経験や知識を活かしたい人
新しいことにチャレンジしたい人
1~2時間程度の就業から通年の就業までシルバー世代の新しいライフスタイルを提供します。
問合せ:燕市シルバー人材センター 電話0256・64・2483

市内に住んでいる母子・父子家庭などを対象に、医療費の助成をします

ひとり親家庭等医療費の助成制度
ひとり親家庭等とは、母子家庭や父子家庭、両親のどちらかに一定以上の障がいがある家庭、または両親に代わって祖父母などが子どもを養育している家庭などです。
■助成内容 医療費の自己負担額のうち、一部負担金を除いた残りの金額を助成
●一部負担金
◎通院…1回530円(満たない場合はその額)※同一月に同一医療機関での受診が5回目以降は自己負担額なし
◎薬局…0円
◎入院 …1日1,200円
◎訪問看護…1日250円
対象:市内に住んでいるひとり親家庭等のうち、子どもと、扶養している父、母、養育者(重度心身障がい者医療や生活保護を受給している人、事実上婚姻状態にある人は除く)
■助成期間 子どもが満18歳になった以降の最初の3月31日まで。※子どもに一定以上の障がいがある場合は、満20歳の誕生日の前日まで。
■所得要件 申請者(保護者)と同居している家族(父母、祖父母、子、兄弟姉妹など)の所得が一定額未満であること。金額は扶養親族の人数により異なります。毎年更新の手続きをしてもらい、要件を確認します。
■助成対象外 保育園・幼稚園・認定こども園・学校でけがをしたときや、交通事故などの第三者行為によりけがをしたとき
問合せ:保険年金課 年金医療係 電話0256・77・8136

出産前後の国民年金保険料が免除になります

免除を受けるには届け出が必要です。詳しくはお問い合わせください。
対象:国民年金の第1号被保険者(出産日が平成31年2月1日以降の人)
■免除期間 出産予定日または出産日が属する月の前月から4カ月間(多胎妊娠の場合は、出産予定日または出産日が属する月の3カ月前から6カ月間)
■届け出時期 出産予定日の6カ月前から可能
■届け出に必要なもの 
◎年金手帳(または基礎年金番号が分かるもの)、母子健康手帳、マイナンバーが分かるもの 
◎運転免許証など本人確認できるもの 
◎印鑑
※出産後に届け出する場合は、出生証明書など、出産日および親子関係を明らかにする書類が必要な場合あり。
■申請場所 保険年金課 年金医療係(市役所1階13番窓口)
問合せ:保険年金課 年金医療係 電話0256・77・8136/三条年金事務所 電話0256・32・2239

戸隠神社秋季祭礼に伴い交通規制を行います

■戸隠神社秋季祭礼 時9月14日 土曜日 ・15日 日曜日
■臨時交通規制 燕地区商店街通りを歩行者天国にするため、車両通行止めと交通規制を行います。
◎14日 土曜日  正午~午後10時30分
◎15日 日曜日  午前9時~午後10時30分
■定期バスの運行 燕駅前の運行は、中央通りから燕停車場線経由に変更します。
※交通渋滞が予想されますので、市街地への車両の乗り入れは、できるだけご遠慮ください。
※トイレは神社裏の中央集会所、北越銀行燕支店第2駐車場の公衆トイレをご利用ください。
問合せ:商工振興課 観光振興室 電話0256・77・8233

BOOK CHOICE おススメ図書紹介 9月のテーマ 『 身近ないきもの ダンゴムシ 』

★『ぼく、だんごむし』(E)
 やあ! こんにちは。僕のことなんだかわかる? 僕はだんごむし。だんごむしの視点からだんごむしの生態を描く絵本。
★『ダンゴムシだんごろう』(K913)
 おいらは、しがないダンゴムシ。なりは小さくても、胸の中は、熱い思いでいっぱいでござる! おっかさんのため、おとうとたちのため、旅に出る、ダンゴムシのだんごろうを待ち受けるのは…。
★『うみのダンゴムシ・やまのダンゴムシ』(K485)
 砂浜にすむハマダンゴムシは模様がいろいろ。森や林にすむコシビロダンゴムシは落ち葉などを食べる森のそうじ屋さん。そして町にいるオカダンゴムシにもいろんな秘密が…。ダンゴムシの生態を写真で紹介します。
★『ダンゴムシの本』(485)
 ダンゴムシは海を渡ってやってきた!? 子どもも大人も楽しめるダンゴムシづくしの本。ダンゴムシと仲間たちを一挙紹介するほか、生態や飼育&採集方法などを解説。初公開の生態写真を含む500点以上の写真を掲載。
★『土曜日は、だんご虫』(K913)
 土曜日のひるさがり、見かけないマンガ本にへんなおまじないがのっていた。「なんでもとんでも、おかわりポン」ってとなえると、お兄ちゃんがありんこに、ぼくはだんご虫になっちゃった。でも、元に戻る方法がわからなくて…。
●燕市立図書館  電話0256・62・2726
●吉田図書館   電話0256・92・7650
●分水図書館   電話0256・91・3255

コミュニティ助成で地域コミュニティ活動の充実と地域活性化!

 「コミュニティ助成事業」は、宝くじの社会貢献広報事業として行う、地域社会の健全な発展と社会福祉に寄与するための事業です。
 今年度、燕市では「松橋自治会」「殿島一丁目自治会」の2団体が助成を受けました。
 「松橋自治会」では、のぼりポールなど祭りイベント活動備品の整備を行い、松橋地区夏祭りで早速活用しました。今後も更なる地域活動の充実が期待できます。
※「殿島一丁目自治会」につきましては、事業完了後に掲載予定です。
問合せ:地域振興課 地域振興係 電話0256・77・8361

道の駅 国上 から久賀美そばの日

食堂「味処 花てまり」のそばのメニューを、すべてそば粉100%の打ちたてで提供します。冷たいおそばは絶品!
とき:9月22日 日曜日  午前11時~午後4時
ところ:味処 花てまり
 
鬼キーホルダー作り
酒呑童子行列関連イベントとして、プラ板で「鬼キーホルダー作り」を行います。予約不要。当日開催時間中にお越しください。
とき:9月16日(祝日)  午後2時~3時30分
ところ:ふれあいパーク久賀美 館内
料金:200円
 
問合せ:道の駅国上 電話0256・98・0770
 
このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る