本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

web版カメラびゅう(平成26年9月)

越後くがみ山 酒呑童子行列

平成26年9月28日(日) 道の駅「国上」  天候:晴れ   

今回は、少し前のイベントになりますが、越後くがみ山「酒呑童子行列」の様子をご紹介します。
今回で第10回目を迎え、天気にも恵まれ、盛大に開催されました。

鬼メイクを施した参加者の皆さん、かなり本格的なメイクをしています。
 
酒呑童子行列(1)

たくさんの鬼で会場が埋め尽くされました。

酒呑童子行列(2)

今年は、例年と違いコースが変更となりました。
これまでは、国上山の中腹から林道を下ってくるコースでしたが、
道の駅「国上」周辺を回るコースになりました。

アップダウンが少ないコースで、年代問わず参加しやすくなりました。

酒呑童子行列(3)
  
酒呑童子行列(4)

 皆さんとても楽しく充実した一日となったようでした。

越後くがみ山「酒呑童子行列」について詳しくはこちら→酒呑童子行列(燕市観光協会・外部リンク)
 

田んぼアート稲刈り

平成26年9月27日(土曜日) 吉田ふれあい広場前の田んぼ  天候:晴れ   

今回は、9月27日(土曜日)に行われた「田んぼアート・稲刈り」の様子をご紹介します。
今年は、酒呑童子の図柄を描き、立派な稲がたくさん実りました。
 
田んぼアート(1)

稲刈り当日は、多くの皆さんが稲刈りに参加し、記念撮影後、稲刈りが始まりました。

田んぼアート(2)

稲刈りが始まると、大人も子どもも、カマを片手にどんどんと稲を刈っていきます。

田んぼアート(3)
  
田んぼアート(4)

なんと、開始から一時間ほどで、あっという間にすべての稲を刈りました。

田んぼアート(5)

はざかけをして、刈った稲を乾燥させます。
待ちに待った新米、とてもおいしいことでしょう。

田んぼアート(6)

 田んぼアートについて詳しくはコチラ・・・田んぼアート
 

Jack&Bettyプロジェクト「燕市海外派遣事業親善大使 帰国報告会」

平成26年9月21日(日) 中央公民館  天候:晴れ   

今回は、Jack&Bettyプロジェクト「燕市海外派遣事業親善大使 帰国報告会」の様子をご紹介します。
8月17日~28日の約12日間、燕市の親善大使として、オーストラリア・ブリスベンに、市内の小中学生12名を派遣しました。
 
燕市海外派遣事業親善大使 帰国報告会(1)

報告会は、来賓の皆さんや保護者の皆さんが見守るなか行われました。
親善大使の皆さんの緊張感が伝わってきます。
 
そして、いよいよ発表プレゼンが始まります・・・

燕市海外派遣事業親善大使 帰国報告会(2)

プレゼンは、英語を織り交ぜながら、進められました。
緊張感のなか、親善大使の皆さんはとても立派に発表をしていました。

燕市海外派遣事業親善大使 帰国報告会(3)
  
燕市海外派遣事業親善大使 帰国報告会(4)

燕市海外派遣事業親善大使 帰国報告会(5)

 そしてこの海外派遣事業ですが、「燕子ども応援☀おひさまプロジェクト(※)」  によって太陽光発電から生まれる収益を市に寄付していただき、派遣費用の一部として活用しました。
 
再生可能エネルギーの利用拡大をはかるとともに、子どもたちの健やかな育成を同時に進める好循環の取り組みであります。
 
この海外での経験を生かして、さらに羽ばたいていってくださいね!
 
(※)燕子ども応援☀おひさまプロジェクトとは・・・燕子ども応援☀おひさまプロジェクト
 

スワローズ・ライスファーム 稲刈り

平成26年9月20日(土曜日) 越後中央農協燕支店前の田んぼ 天候:晴れ     

今回は、9月20日(土曜日)行われた「スワローズ・ライスファーム」の稲刈りの様子をご紹介します。

プロ野球・東京ヤクルトスワローズと燕市の交流も4年目を迎え、スワローズファンの皆さんに大変好評いただいているスワローズ・ライスファームを今年も開催しました。

収穫の喜びや、食を通じた心と身体の健康づくり、燕市民との交流を図ることを目的に、今回も東京ヤクルトスワローズファンがバスツアーで来燕し、市民のみなさんと農業体験を行いました。

当日は、たくさんの参加者が稲刈りに訪れました。
 
スワローズラースファーム・稲刈り(1)

立派に実った稲を収穫していきます。

皆さん、とっても楽しそうですね!

スワローズラースファーム・稲刈り(2)

東京ヤクルトスワローズマスコットのつば九郎も稲刈りのお手伝い。

スワローズラースファーム・稲刈り(3)

今年もたくさんのおいしいお米が実りました。
  
スワローズラースファーム・稲刈り(4)

当日はとても良い天気で汗ばむほどでした。

皆さん、収穫の喜びを感じつつ、とても充実したイベントになったようでした。

 

燕市・弥彦村の児童生徒科学作品展、園児作品展、青少年のための科学の祭典

平成26年9月13日(土曜日)・14日(日曜日) 吉田産業会館 天候:晴れ時々雨     

毎年この時期に開催されている科学作品展と科学の祭典。
 
科学の祭典(1)

子どもたちが夏休みに取り組んだ自由研究などの作品などが展示されたほか、たくさんの体験ブースがあり、1日でやっと回りきれるくらいです。

科学の祭典(2)

科学の祭典(3)

それぞれのブースで体験に参加すると、受付でもらった「体験証」にはんこを押してもらえます。
  
科学の祭典(4)

科学のおもしろさが子どもたちには伝わったはずです。あちらこちらで驚きの笑顔を見ることが出来ました。

科学の祭典(5)

広報つばめ7月1日号の「シリーズひと」にご出演いただいた松原さんのブースも、子どもたちが途切れることがないくらい大盛り上がり。

この日は、紙で作った竹とんぼ風のおもちゃを子どもたちと一緒に作ってくれました。

科学の祭典(6)

このイベントがきっかけで、科学に興味を持った子どもがたくさんいてくれるといいですね。

科学の祭典(7)

科学の祭典(8)

とても内容の充実した二日間でした。
 

第9回 燕市・西蒲原郡小学校親善陸上大会

平成26年9月9日(火曜日) 吉田総合グラウンド 天候:晴れ     

燕市と弥彦村の小学6年生が出場して、盛大に開催された第9回燕市・西蒲原郡小学校親善陸上大会。

朝晩はすっかりとひんやりする季節になりましたが、日中はとてもいい天気で、暑いくらいの気温でした。

空にもまだ夏の気配が感じられる中、たくさんの小学6年の児童が各種競技を精一杯がんばりました。
 
第9回 燕市・西蒲原郡小学校親善陸上大会(1)

第9回 燕市・西蒲原郡小学校親善陸上大会(2)

第9回 燕市・西蒲原郡小学校親善陸上大会(3)

1500mを全力で走るって、とってもきついですよね。
  
第9回 燕市・西蒲原郡小学校親善陸上大会(4)
 
自分の学校の友達を応援することで、学校の中の団結が、そして競技を通してほかの学校の児童同士の交流・親睦が図れました。
 

ファミリー・サポート・センター研修会(第1回 普通救命講習)

平成26年9月4日(木曜日) 燕弥彦総合事務組合 防災センター 天候:晴れ     

平成26年度の燕市ファミリー・サポート・センター研修会が、今年も9回シリーズでスタートしました。

第1回は、燕・弥彦総合事務組合の中にある防災センターで普通救命講習が開催され、約20人の市民の皆さんが参加されました。

ファミリーサポートセンター研修会(1)

ファミリーサポートセンター研修会(2)

講師は、燕・弥彦総合事務組合救命救急士の方です。講義の内容は、応急手当の基礎知識から、AEDを使用した救命処置の仕方、止血の方法などです。

実際の事例を基にした講義内容でしたので、とてもリアリティがあります。

ついさっきまで元気だった人が突然心臓や呼吸が止まってしまった… そんな状況に出くわしたときに、心肺蘇生の方法とAEDの使用方法が分かれば、その人の命を救うことができるかもしれません。

ファミリーサポートセンター研修会(3)

当日は多くのみなさんからおいでいただきました。
  
ファミリーサポートセンター研修会(4)

皆さん、いざという時のために、熱心に受講していました。
 
第2回は、9月25日(木曜日) に、「子どもの栄養と食生活」という題名で開催されます。興味のある方は、次のページをご覧ください。
ファミリー・サポート・センター
 

祖父母会

平成26年9月3日(水曜日) つぼみ保育園 天候:晴     

今回は、9月3日(水曜日)につぼみ保育園で行われた「祖父母会」の様子をご紹介します。

祖父母会(1)

祖父母会(2)

この行事は、おじいちゃん・おばあちゃんを保育園に招き
子どもたちと交流するもので、市内の各保育園でも行われています。

今回は、つぼみ保育園におじゃましました。

祖父母会(3)

当日は多くのみなさんからおいでいただきました。
  
祖父母会(4)

祖父母会(5)

祖父母会(6)

子どもたちが元気いっぱいの出し物の披露しました。
この日のために何度も何度も練習したそうです。
ひとりひとり精一杯がんばりました。

祖父母会(7)

最後には、給食を一緒に食べて、
とっても楽しい祖父母会となったようでした。 
 

過去のWeb版かめらびゅう(平成26年2月~)

過去のWeb版カメラびゅうのデータはこちらからご覧いただけます。
 を
このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る