本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

web版カメラびゅう(平成26年8月)

高齢者との交流会

平成26年8月27日(水曜日) 杉名児童館 天候:雨     

今回は、8月27日(水曜日)に杉名児童館で行われた「高齢者との交流会」の様子をご紹介します。

外はあいにくの雨模様でしたが、地域のお年寄りと楽しい時間を過ごしました。

高齢者との交流会・杉名児童館(1)

飾り付けもバッチリで交流会が始まりました。

高齢者との交流会・杉名児童館(2)

ヨーヨー釣りや的あてなど、いろんなゲームなどが行われました。

高齢者との交流会・杉名児童館(3)
  
高齢者との交流会・杉名児童館(4)

高齢者との交流会・杉名児童館(5)

笑顔や笑いが絶えないステキな交流会となりました。

皆さん楽しい時間となったようでした。
 

第14回 200メートルいちび

平成26年8月23日(土曜日) 天候:晴れ     

今回は、8月23日(土曜日)に行われた「200メートルいちび」の様子をご紹介します。
昭和レトロな名店街をテーマとしています。

最高の天気のもと開催されました。
少年飛燕太鼓の和太鼓演奏のオープニングセレモニーがおこなわれ、200メートルいちびがスタートです。

200メートルいちび(1)

当日はとても暑い日でしたが、時間とともにお客さんも増えてきました。

200メートルいちび(2)

昔懐かしい遊びなど、たくさんのアトラクションで楽しんでいました。

200メートルいちび(3)
  
200メートルいちび(4)

恒例となっているおばけやしきも・・・

200メートルいちび(5)

当日は、つばめるしぇも同時開催され、イベントを盛り上げました。

200メートルいちび(6)

もうすぐ9月、夏も終盤に差し掛かってきました。
夏のひとときをみなさん思い思いに楽しめたのではないでしょうか?
 

東京ヤクルトスワローズカップ少年野球交流大会

平成26年8月16日(土曜日)・17日(日曜日) スポーツランド燕 天候:雨のちくもり     

今回は、8月16日(土曜日)・17日(日曜日)に「スポーツランド燕」で行われた「東京ヤクルトスワローズカップ少年野球交流大会」の様子をご紹介します。

この大会は、東京ヤクルトスワローズと縁がある4市(愛媛県松山市・宮崎県西都市・沖縄県浦添市・新潟県燕市)での少年野球の交流大会です。

4市でトーナメント制で争い、初日は一回戦。二日目には、決勝と三位決定戦が行われました。

大会当日は、あいにくの雨模様で開催できるかどうかギリギリのところでしたが、雨が上がる合間をぬって、大会を開催しました。

スワローズカップ(1)

スワローズカップ(2)←愛媛県松山市のチーム

スワローズカップ(3)←宮崎県西都市のチーム
  
スワローズカップ(4)←沖縄県浦添市のチーム

スワローズカップ(5)←新潟県燕市のチーム

さっそく試合が始まりました。
各チーム、精一杯プレーをしていました。

スワローズカップ(6)

スワローズカップ(7)

試合の途中には、神宮球場などでつば九郎がファンサービスで行っている、パズーカのアトラクションがあったり・・・

スワローズカップ(8)

つば九郎も真剣に試合の様子を見守っていました。

スワローズカップ(9)

大会は二日間、雨で試合開始が遅れたりしましたが、
選手の皆さん、精一杯戦い抜きました。

スワローズカップ(10)

スワローズカップ(11)

気になる結果は・・・
優勝は愛媛県松山市で二連覇を達成しました。おめでとうございます。

燕市は、初戦は惜しくも敗退し、二日目の三位決定戦では勝利し
結果は三位でした

スワローズカップ(12)

スワローズカップ(13)

皆さん精一杯頑張りました。
このほかにも、現役で活躍しているヤクルトスワローズの選手による野球教室が行われたり、
とても充実した大会となったようでした。
 

ひまわり作戦 鑑賞会

平成26年8月11日(月曜日) 分水地区・国上地内 天候:雨     

今回は、8月11日(月曜日)に「分水地区・国上地内」行われた「ひまわり作戦 鑑賞会」の様子をご紹介します。

ひまわり作戦鑑賞会(1)

この「ひまわり作戦」は、全国的な問題となっている耕作放棄地が燕市内でも増加していることから、これらを美しい農地本来の姿に復活させ、地域の活性化や耕作放棄地問題の解消を図るためのモデルとして行われ、6月に地元あおい保育園の園児の皆さんからひまわりの種を植えてもらいました。

今回、そのひまわり一万本が、見事に咲きました。

ひまわり作戦鑑賞会(2)

ひまわり作戦鑑賞会(3)

鑑賞会当日は、あいにくの雨でしたが、園児が到着するとともに雨があがり、鑑賞会が行われました。

子どもたちも、自分たちが植えたひまわりがきれい咲いて、大喜びでした。
  
ひまわり作戦鑑賞会(4)

今回のひまわり作戦は大成功!
最後に看板の隣で記念撮影をして、楽しい時間となりました。
 

酒呑童子関連イベント 揮毫パフォーマンス

平成26年8月5日(火曜日) 吉田産業会館 天候:晴れ     

今回は、8月5日(火曜日)に「吉田産業会館」行われた「揮毫パフォーマンス」の様子をご紹介します。

揮毫パフォーマンス(1)

揮毫(きごう)とは、毛筆で何か言葉や文字を書くことを言います。
今回のイベントは、9月28日に道の駅「国上」で行われる酒呑童子行列の開催に向けた関連行事です。

2012年NHK大河ドラマ「平清盛」の題字を書いた書道家の「金沢翔子」さんから、揮毫パフォーマンスをしていただきました。

揮毫パフォーマンス(2)

これは、酒呑童子行列ののぼり旗のために、金沢さんから揮毫していただきました。
パフォーマンスの前に披露されました。

揮毫パフォーマンス(3)

いよいよパフォーマンスの始まりです。
精神統一をして準備をしています。
  
揮毫パフォーマンス(4)
揮毫パフォーマンス(5)

初めは静かに始まりましたが・・・

揮毫パフォーマンス(6)

徐々に力が入り、全身を使って書き上げていきます。

揮毫パフォーマンス(7)

揮毫パフォーマンス(8)

力強い書が金沢さんの気持ちの入った書が完成しました。

観客のみなさんも、力強いパフォーマンスに大きな歓声を寄せていました。

酒呑童子行列を来月に控え、有意義なイベントとなったようです。

●酒呑童子行列のイベント情報などはこちら燕市観光協会(別ウインドウで開きます)
 

過去のWeb版かめらびゅう(平成26年2月~)

過去のWeb版カメラびゅうのデータはこちらからご覧いただけます。
 を
このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る