本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

web版カメラびゅう平成28年11月分

つばめ「女と男」ふれ愛フェスタ2016

11月27日(日曜日) 吉田産業会館  天候:雨
 
「つばめ「女(ひと)と男(ひと)」ふれ愛フェスタ2016」が開催されました。
ふれ愛フェスタ看板
このイベントの目的は、男女が互いに人権を尊重し、一人ひとりの個性と能力を十分に発揮できる社会の実現を目指すことです。毎年恒例のイベントですが、今年は会場を変更しパワーアップ。女性団体や福祉団体のPRブースのほかに、飲食ブースの出店もありました。

ふれ愛フェスタ出店ブース(1)
ふれ愛フェスタ出店ブース(2)
 
午前10時の開始後にまず、「つばめ輝く女性表彰2016」が行われ、「つばめ輝く女性賞」、「つばめ輝く女性応援賞」、「つばめ輝く女性功労賞」が授与されました。
つばめ輝く女性表彰 受賞者記念写真
 
表彰式の後は、NPO法人・ファザーリング・ジャパン理事 村上誠さんのイクメン講演会。
イクメン講演会
 
昼過ぎからはミュージックライブやキックボクシングやダンスパフォーマンス、さとちん&土木女子・保育男子のトークライブなど、イベント盛り沢山です。
ミュージックライブ
トークライブ

同時進行で、別室では様々なワークショップを開催。らくがき読み、笑顔のコーチング、キックボクシングやダンスの体験など、来場者それぞれが思い思いの場所で楽しみました。
バルーンアートに並ぶ子どもたち
あいにくの天気にも関わらず、来場者は約1,000人。沢山の方からご来場いただきました。
 

第32回 親子版画年賀状講習会

11月19日(土曜日) 吉田公民館   天候:雨
 
吉田公民館にて、「親子版画年賀状講習会」が行われました。
親子版画年賀状講習会チラシ
今年でなんと32回目!昭和59年から32年間も続いているご長寿行事です。
今回は親子9組26人が参加しました。
 
まずは版下絵を描いた版木を彫刻刀で彫ります。皆さんとても真剣で集中しています。
版木を彫る親子(1)版木を彫る親子(2)

 
 午後からはいよいよ「刷り」。開始!
版画を刷る参加者(1)
版画を刷る参加者(2)
版画を刷る参加者(3)
版画を刷る参加者(4)
できたー!!

 次から次へと色とりどりの年賀状が刷り上がります。中には複数のインクを混ぜた鮮やかなグラデーションも!来年の干支である「酉(とり)」をモチーフにした年賀状が多いようです。
刷り上がった年賀状(1)
刷り上がった年賀状(2)
インクの付け方や紙の当て方1つで仕上がりが異なる、世界に1つだけの年賀状。
パソコン印刷が主流となった現在、こんな手作りの年賀状をもらったらとてもうれしいですよね。

参加者集合写真
参加者の皆さんの力作を、現在、吉田公民館1階にて展示中です。
年明け1月4日ころまでで展示予定ですので、皆さんぜひお越しください!
 

燕歯科医師会&つばめ元気かがやきポイント事業コラボイベントを開催

11月13日(日曜日) 燕庁舎  天候:はれ

このイベントの様子は、市長のブログでもご紹介しています。市長のブログはこちら(外部ページ)

秋晴れのもと、毎年恒例の歯っぴーフェア(6回目)と、つばめ元気かがやきポイント事業の第一回抽選会が燕庁舎で開催されました。
歯っぴーフェアは午前9時から12時までの開催です。
歯っぴーフェア
歯っぴーフェア
歯っぴーフェア
一階は記念品の受け取りと案内所、お子さま連れには、風船が手渡されました。

歯の健康ポスター展示、健康器具等の展示・体験スペースも一階に設けられました。お子さんやお孫さんの作品をじっくりと観察するご家族の方たちです。
歯っぴーフェア
歯っぴーフェア
歯っぴーフェア

三階では、「歯の健康川柳表彰式」と「こども手帳」の表彰式が行われました。
歯っぴーフェア
歯っぴーフェア
今年の表彰式は「つばめ元気かがやきポイント事業」の「こども手帳」の成績優秀者の表彰式とあわせての開催となりました。
マスコットの「にこっち」が登場します。

歯っぴーフェア
表彰式がおわっても、にこっちと並んで記念写真を撮りたいという声が多く、急きょにこっちが再登場し撮影タイムとなりました。

表彰式がおわると、「歯科検診」「歯科相談」「フッ化塗布」の始まりです。いずれも無料です。
歯っぴーフェア
歯っぴーフェア
歯っぴーフェア

順番待ちの間には、「元気磨きたい」のお楽しみちびっこコーナーや、「食生活改善推進委員」の歯にいいレシピ集コーナー、「保健推進委員」の健康かるたのコーナーなどで楽しい時間を過ごしていました。
歯っぴーフェア
顔はめパネル、きららん(左)とにこっち(右)

元気磨きたい「にこっち楽団」のハンドベルコーナーで演奏体験中です
歯っぴーフェア

歯っぴー
元気磨きたい「ぽかパー」による射的コーナー

保健推進委員による「健康かるた」
歯っぴー
歯っぴー
食推さんの歯にいいレシピ集のご紹介コーナー


10時~15時までは、つばめ元気かがやきポイント事業の第1回抽選会が同日開催されました。市長の合図で抽選開始です。
歯っぴーフェア
歯っぴーフェア
たくさんの景品が協賛企業のみなさまのご厚意により集まりました。
1等は4本(マルチホームクッカーが1点、キッチン3点セットが2点、カトラリーセットが1点用意されましたが、4本ともあたりました。
関連リンク:つばめ元気かがやきポイント事業

歯っぴーフェア
関連リンク: 元気かがやきポイント|協賛企業を募集しています

お米を二つ当てた人もいました
歯っぴーフェア
歯っぴーフェア
燕歯科医師会のみなさま、協賛企業のみなさま、食生活改善推進委員のみなさん、保健推進委員のみなさん、元気磨きたいのみなさま、ありがとうございました。

関連リンク:健康カテゴリー

保育園児と老人会の「長善館かるた会」

11月9日(水曜日) 老人憩いの家「長善館」  天候:くもり

粟生津地区協議会の主催で、粟生津保育園の園児と地元老人会の「長善館かるた会」が行われました。



園児チームと老人会チームの対決で、つばめっ子かるた、ジャンボつばめっ子かるた、百人一首を使った坊主めくりを行い、園児チームが全勝!



写真の通り、大人たちが手加減したわけではありません!







園児も大人も、笑顔がたくさんのかるた会でした。
 

「つばめさんじょう系さとちん電波」公開生放送

11月1日(火曜日) 市役所つばめホール  天候:雨

今年2回目の、燕三条エフエム放送「つばめさんじょう系さとちん電波」の公開生放送が行われました。

パーソナリティはメインパーソナリティの「さとちん」さん、アシスタントは「ひとちん」さん、と「お菊」さんです。
皆さんお揃いのユニホーム姿での出演です。
公開生放送1

途中から市長と職員も登場し、イベントのPRを行いました。
公開生放送2

つばめ「女と男(ひととひと)」ふれ愛フェスタ2016
公開生放送3

つばめ元気かがやきポイント事業抽選会&つばめ歯っぴーフェア
公開生放送4

第5回 燕ジュニア検定
公開生放送5


雨の中、大勢の皆さんが来場され、息の合った軽快なトークや歌に会場は大盛り上がりでした。
公開生放送6
このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る