本文へジャンプする

現在のページ

燕市について

web版カメラびゅう平成28年5月分

「つばめさんじょう系さとちん電波」公開生放送

平成28年5月17日(火曜日) 天候:雨

燕三条エフエム放送の人気番組「つばめさんじょう系さとちん電波」の公開生放送が市役所つばめホールで行われました。

パーソナリティはお馴染みのさとちんさん、アシスタントはお菊さんと演歌歌手の葉月みなみさんです。
さとちん電波公開生放送1
 
途中から市長も職員と一緒に登場し、イベントのPRを行いました。
さとちん電波公開生放送2
 

「スワローズスプリングフェス」&「PR大使任命式」のPR
さとちん電波公開生放送3

「第4回クリーンアップ選手権大会」のPR
さとちん電波公開生放送4

「燕市夏まつり・お祝い花火・メッセージ花火募集」のPR
さとちん電波公開生放送5


さとちん電波公開生放送6
100人を超える大勢の皆さんが来場され、息の合った軽快なトークや歌に会場は大盛り上がりでした。

 

田んぼアート

平成28年5月14日(土曜日) 天候:曇り

今年も「田んぼアート」田植えイベントが開催されました。
田んぼに様々な品種の苗を植え、大きな作品を描きます。

10周年を迎える今年は、「米納津隕石」と、その隕石から生まれたというご当地レンジャー「方言戦隊メテオレンジャー」を描きます。
2016田んぼアート1


今回は歴代9作品のパネルも展示されました。
2016田んぼアート2


初めて田んぼに足を踏み入れる子どもたち。
あちこちから「キャー!」「足が沈むー!」など、楽しそうな悲鳴があがります。

ぬかるむ田んぼに足を取られながらも、一生懸命に苗を植えていきます。
2016田んぼアート3


メテオレンジャーも登場。子どもたちと一緒に苗植えに参加しました。
中でもメテオピンクの「慣れてる」感がすごいです。
2016田んぼアート4

2016田んぼアート5


1時間ほどで作業は終了。
参加者の皆さんにはおにぎりとお茶が配られました。
また、今年は10周年企画ということで、10年分の田んぼアートの図柄が入った記念しおりと、メテオレンジャーカードもプレゼントされました。
2016田んぼアート6


これから苗が育ち、どんな絵が姿を見せるのか楽しみです。


●「田んぼアート」のページはこちら(別ウィンドウで開きます) 
 

電車を見に行こう

 平成28510日(火曜日) 天候:曇り
 
西燕保育園子育て支援センターに来園した皆さんが、西燕駅まで電車を見に行きました。
 
午前10時にセンターを出発。
道中ではお花や蝶々、いちご畑などを眺めつつ、のんびり駅を目指します。
電車を見に行こう1


駅に到着してしばらくすると、弥彦方面へ向かう電車が入ってきました。
皆で手を振って迎えます。
電車を見に行こう2



その後、おやつを食べたり記念撮影をしたりしながら待っていると、今度は東三条方面へ向かう電車が入ってきました。
電車を見に行こう3

二種類の電車を間近で見ることができて、子供たちは大喜びでした。

 

第40回 白藤茶会

平成28年5月8日(日曜日)  天候:晴れ  
 
晴天の清々しい空の下、八王寺にある安了寺にて毎年恒例の白藤茶会が行われました。
白藤茶会看板


今年は抹茶ではなく、煎茶道。午前10時の開始に合わせて会場は多くの人で賑わいました。
5月ということで、室内には鯉のぼりの置物や「童心」と書いた掛け軸など、「こどもの日」をイメージした仕掛けがいっぱい。
お茶会の様子

お茶菓子は飴屋さんの柏餅と、兜の形をした京都の落雁。夕方までに約170名の方がお茶や雰囲気を楽しみました。



今年は例年よりも早く白藤の花が咲き始めましたが、この日もまだまだ見頃。
藤の花を見に境内にはひっきりなしに人が訪れていました。
満開の白藤の花
 
このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る