文字サイズ[標準に戻す] [大きくする]

背景の色   

燕市サイト情報バリアフリーページ

本文へジャンプする

平成28年度国補正予算に伴う農業関係事業の要望を受け付けます

 平成28年度国補正予算に伴う農業関係事業の要望を受け付けます。
 下記の事業に取り組み、農業機械等の導入を計画・要望される農業者の方は、要綱・要領、事業内容等をご確認の上、関係書類を提出してください。

※単純更新は支援対象外です。

担い手確保・経営強化支援事業


○事業概要
 意欲ある農業者に対し、経営発展に必要な農業用機械等の導入を支援する事業です。

○事業内容
 適切な「人・農地プラン」が作成されており、農地中間管理機構を活用している地区(又は活用することが確実な地区)において、売上高の拡大や経営コストの縮減などに意欲的に取り組む地域の担い手※が、融資を活用して農業用機械・施設を導入する際、 融資残について補助金を交付することにより主体的な経営発展を支援します。

※ 地域の担い手とは、人・農地プランに位置付けられた中心経営体であり、かつ認定農業者、認定新規就農者若しくは集落営農組織であること又は農地中間管理機構から貸借権の設定等を受けた者のことです。

【要綱・要領、パンフレット、事業概要等】 農林水産省ホームページ

【提出資料】 様式(Excel/213KB)

【締め切り】 9月26日 月曜日 まで

 

農畜産物輸出拡大施設整備事業


○事業概要
 「攻めの農林水産業」を実現するため、輸出の拡大や高品質・高付加価値化に資する生産から流通までの強い農業づくりに必要な共同利用施設や卸売市場施設の整備を支援する事業です。

○事業内容
1.輸出対応型施設等の整備
 「攻めの農林水産業」の実現に向け、国産農畜産物の輸出促進の取組に必要となる輸出対応型の集出荷貯蔵施設や加工処理施設等の整備を支援します。
2.輸出促進に繋がる卸売市場の整備
 生鮮食料品等の安定的な流通及び輸出促進を図るため、輸出先国が求める衛生基準等を満たす施設や輸出先国までの一貫したコールドチェーンシステムの確保に資する施設等の整備を支援します。

【締め切り】 9月20日 火曜日 まで

詳細については、農政課までお問い合わせください。

 

産地パワーアップ事業


○事業概要
 水田・畑作・野菜・果樹等の産地が、地域の営農戦略として定めた「産地パワーアップ計画」に基づき、意欲のある農業者等が高収益な作物・栽培体系への転換を図るための取組をすべての農作物を対象として総合的に支援する事業です。

○事業内容
 地域一丸となって収益力強化に計画的に取り組む産地に対し、計画策定経費、計画の実現に必要な農業機械のリース導入や、集出荷施設の整備に係る経費等をすべての農作物を対象として総合的に支援します。
 また、生産性や品質の飛躍的向上をもたらすICTやロボット技術等の先端技術の導入、農産物輸出に向けた体制整備、中山間地域の体制整備について、優先枠を設けて積極的に支援します。

【支援例】
 ・園芸団地育成を図るためのハウス導入
 ・輸出に向けた産地づくりを図るための自動ラック式CA貯蔵庫の整備
 ・ICTを活用した高効率な水田・畑作営農を実現するためのGPS活用型農業機械導入等

【締め切り】 9月20日 火曜日 まで

詳細については、燕市再生協議会(事務局:燕市農政課)までお問い合わせください。
 
 

このページの最初へ戻る

このページに関するお問い合わせ
産業振興部農政課
電話番号:0256-77-8245
 
 

ページの先頭へ戻る

燕市役所
〒959-0295 新潟県燕市吉田西太田1934番地
電話番号 0256-92-1111(代表)
開庁時間
月曜日から金曜日 平日8時30分から17時15分
※ただし、祝日・休日・12月29日から1月3日を除く