文字サイズ[標準に戻す] [大きくする]

背景の色   

燕市サイト情報バリアフリーページ

本文へジャンプする

「燕大学」~テーマは”気象”~

今年度の燕大学のテーマは「気象」です。
 昨今、私たちの身近でも気象に関する災害が多く発生し、関心を集めています。「フェーン現象」や「ゲリラ豪雨」など、気象に関する様々な用語を耳にする機会も多いのではないでしょうか。
 今回の燕大学では、気象についての基礎的な知識から異常気象や災害に備えるための専門的な知識まで、幅広く学ぶための講座を開講します。知っているようで、実はよくわからない気象。気象について、楽しく勉強してみませんか?

  • 日程と内容 別表のとおり
  • ところ 中央公民館(総合文化センター内) 3階 中ホール
  • 対 象 市内在住・在勤の高校生以上の人
  • 定 員 80人程度
  • 申込方法
    ※中央公民館へお電話いただくか、申込チラシのFAX、またインターネット上でお申込みください。
  →チラシはこちら:PDFファイルのリンク燕大学(気象)チラシ(PDF/871KB)
  →インターネットでのお申込みは外部へ接続のリンクこちら(「かんたん申請」ページへジャンプ)

  ※3回シリーズですが、いずれかの講座のみの受講も可能です。
  • 募集締切:各回開催の1週間前まで  
  • 別表  
とき 内容 講師 受講料
 1 11月4日(金)
午後7時から8時30分
身近なお天気教室 日本気象予報士会 新潟支部 副支部長 上村 敏夫さん 無料
2 11月26日(土)
午後1時30分から3時30分
異常気象のしくみ~今、地球で何が起きているのか?~ 新潟大学 教授 浮田 甚郎さん
2 12月9日(金)
午後7時から8時30分
メガディザスター時代の水害にどう備えるか~減災・防災報道の視点から~ NHK放送文化研究所 主任研究員 山口 勝さん


申込み・問合せ
 〒959-1263 燕市水道町1丁目3番28号
 燕市中央公民館(燕市総合文化センター内)
 TEL:0256-63-7001
 FAX:0256-63-7003

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る

燕市役所
〒959-0295 新潟県燕市吉田西太田1934番地
電話番号 0256-92-1111(代表)
開庁時間
月曜日から金曜日 平日8時30分から17時15分
※ただし、祝日・休日・12月29日から1月3日を除く