文字サイズ[標準に戻す] [大きくする]

背景の色   

燕市サイト情報バリアフリーページ

本文へジャンプする

新潟県鳥インフルエンザ対策本部の対応

県内で発生した高病原性鳥インフルエンザについて

新潟県内で発生した高病原性鳥インフルエンザについて、新潟県のホームページより引用いたします

県民の皆様へ

11月29日に関川村、11月30日に上越市で発生した高病原性鳥インフルエンザについて、発生農場での防疫作業は終了しました。防疫作業に当たり、多大なるご協力をいただいた国、自衛隊、市町村並びに関係団体の皆様に対し、心から感謝申し上げます。
鳥インフルエンザは、これまで鶏肉、鶏卵を食べたことによって、人に感染した例は確認されておらず、通常の状況では人に感染することがないと考えられています。県民の皆様におかれましては普段どおりの生活をお願いします。
県では引き続き、感染まん延防止対策に取り組むとともに、事業者の皆様に対する支援策を実施してまいります。

平成28年12月7日 新潟県知事 米山 隆一

引用ここまで

 
<注意喚起>
死亡した野鳥に素手で触らない他、野鳥のいる公園等に行った際には、鳥インフルエンザウイルスが他の地域へ運ばれるおそれがありますので、靴で糞を踏まないよう十分注意してください。
同じ場所で多くの野鳥が死んでいた場合には三条地域振興局健康福祉環境部環境センター(電話:0256-36-2234)または県庁環境企画課(電話:025-280-5152)に連絡をお願いします。


以下の情報にはPDFにリンクしているものがあります。ご了承ください。

PDFファイルのリンク「野鳥との接し方について」(環境省ホームページ内)

関連リンク:外部へ接続のリンク高病原性鳥インフルエンザに関する情報(新潟県)

新潟県鳥インフルエンザ対策本部の対応

新潟県内で発生した高病原性鳥インフルエンザについて、本病の感染の拡大を防止し、被害を最小限に止めるため新潟県鳥インフルエンザ対策本部は以下のとおり対応を行っています。

関川村で発生した高病原性鳥インフルエンザ感染拡大防止対策の取り組みについては以下のとおりです。
PDFファイルのリンク「(関川村)高病原性鳥インフルエンザ発生に係る移動制限区域を解除しました」(新潟県ホームページ内)
上越市で発生した高病原性鳥インフルエンザ感染拡大防止対策の取り組みについては以下のとおりです。
PDFファイルのリンク「(上越市)高病原性鳥インフルエンザ発生に係る移動制限区域を解除しました」(新潟県ホームページ内)

経営者のみなさまへ

新潟県は高病原性鳥インフルエンザのまん延防止対策を講じるとともに、経営の維持安定のための支援を以下のとおり実施します。
PDFファイルのリンク「高病原性鳥インフルエンザの発生に対する緊急対策」(新潟県ホームページ内)
PDFファイルのリンク「高病原性鳥インフルエンザの発生に関する経営相談窓口を開設します」(新潟県ホームページ内)

養鶏農家の皆さまにおかれましては、家きんの異状の有無を確認し、飼養環境の整備、消毒を徹底してください。
異状発見時は、直ちに中央家畜保健衛生所(電話:0256-88-3141)に連絡をお願いします。
このページに関するお問い合わせ

産業振興部農政課

電話番号:0256-77-8245

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

燕市役所
〒959-0295 新潟県燕市吉田西太田1934番地
電話番号 0256-92-1111(代表)
開庁時間
月曜日から金曜日 平日8時30分から17時15分
※ただし、祝日・休日・12月29日から1月3日を除く