文字サイズ[標準に戻す] [大きくする]

背景の色   

燕市サイト情報バリアフリーページ

本文へジャンプする

水道の塔写生会の展覧会・水道の塔内部見学会・記念講演会|大河津分水さくら公園コスモスが開花|食育だより10月号・腸から始める免疫力アップ生活とは

子ども写生会「水道の塔を描こう」 作品展

参加者の作品展を中央公民館文化祭と同時開催で行います。
とき 平成29年10月21日(土曜日)から10月29日(日曜日)
ところ 燕市中央公民館

水道の塔見学会(塔内部4階まで見学可)を開催します

登録有形文化財である水道の塔の見学会を開催します。
燕水道の塔を愛する会会員による解説で、塔内部4階まで見学できます。
当日は、水道の塔の講演会も開催しますので、併せてお楽しみください。
知られざる水道の塔の秘密が分かるかも!
とき 平成29年10月21日(土曜日) 午後2時30分から4時30分
注意事項 小学3年生以下のお子さん、サンダルやヒールパンプスなど足元が不安定な履物の場合は、1階のみの見学となります。
申込み 不要です。直接お越しください。
※この見学日以外でも、事前の申し込みがあれば1階のみ見学できます。(おおむね5人以上のグループ対象)

登録有形文化財・水道の塔講演会

近代水道施設の研究で知られる平山育男先生(長岡造形大学・教授)を迎えて、登録有形文化財である水道の塔(文化財名称「旧燕市浄水場配水塔」)に関する講演会を開催します。当日は、水道の塔の見学会も開催します。併せてお楽しみください。
水道の塔ってなに?
近代水道の大切な施設ですが、そこにはあまり知られていない秘密があります。
水道の塔を知っている人も、あまり知らない人も、お誘いあわせのうえご参加ください。
とき 平成29年10月21日(土曜日) 午後1時から2時
ところ 燕市中央公民館 3階 中ホール (燕市水道町一丁目3-28)
講師 平山育男(ひらやま いくお)さん(長岡造形大学・教授)
演題 戦争と配水塔-燕の配水塔
申込 不要です。直接お越しください。(参加費無料)

これらの記事に関するお問い合わせ
教育委員会社会教育課(燕市総合文化センター内)
電話番号:0256-63-7002

大河津分水さくら公園のコスモス開花(平成29年10月19日)

大河津分水さくら公園のコスモスが開花しました。
駐車場と多目的広場の間の緑地帯に播種されたコスモスが綺麗に開花し、見ごろを迎えています。

秋のコスモスが咲き誇る大河津分水さくら公園にぜひお越しください。
冬桜も開花しつつあります。

この記事に関するお問い合わせ
都市整備部都市計画課 都市施設係
電話番号:0256-77-8262
FAX番号:0256-92-2118

つばめ食育だより平成29年10月号 腸から始める免疫アップ生活

免疫ってなんだろう?
体内に侵入してきた病原菌や有害な細胞を、免疫細胞が攻撃・破壊してくれる自己防衛機能です。
腸内には免疫細胞の約7割が集中し、栄養素を消化吸収する機能の他に、有害な細菌やウイルスなどを排除してくれる機能があります。
腸内バランスを整えて免疫力をアップ!
腸内は「人体最大の免疫器官」

■腸内には免疫細胞の約7割が存在しています。
■100兆個以上の常在菌が存在しています。

良い働きをする菌(善玉菌)が増えると、どうなるの?
健康を維持し、老化を予防する。
■免疫アップ
■整腸作用
■消化吸収アップ
■美肌
乳酸菌やビフィズス菌を多く含む食品、善玉菌の栄養源となるオリゴ糖や食物繊維をとることによって、善玉菌が増加します。

悪い働きをする菌(悪玉菌)が増えると、どうなるの?
健康を害し、病気の原因となる。
■がん
■感染症
■肌荒れ
■便秘
たんぱく質・脂質の過剰摂取、食物繊維の不足によって悪玉菌が増加します。

善玉菌と悪玉菌のほかにも、日和見菌(ひよりみきん)があります。
日和見菌は、状況に応じて、善玉菌にも、悪玉菌にも変化する菌です。

免疫力を高める食事のポイントはなんでしょうか。
1.善玉菌を増やし腸内環境を整えよう!
ヨーグルト、チーズ、乳酸菌飲料、ぬか漬け、キムチ、みそなどの善玉菌を多く含む発酵食品をとりましょう。
バナナ、納豆、はちみつなどに含まれるオリゴ糖は、善玉菌の栄養源となり、増殖を促します。

2.野菜はたっぷりと食べよう!
野菜や海藻、果物などに含まれる水溶性食物繊維は、乳酸菌など善玉菌のえさになります。
野菜やきのこなどに含まれる不溶性食物繊維は、腸内で便のかさを増やします。
一食あたり野菜の目安量は、生で野菜を食べるときは、両手に一杯たっぷりの量が目安です。

3.体を内側から温めよう!
体温が下がると、免疫力は低下します。
体温アップに効果的な生姜や唐辛子などの食材やスパイスを活用し、体を冷やさないようにしましょう。
冷たいものを控え、温かい食べ物、飲み物をとりましょう。

このページに関するお問い合わせ
健康福祉部健康づくり課
電話番号:0256-77-818

ページの先頭へ戻る

燕市役所
〒959-0295 新潟県燕市吉田西太田1934番地
電話番号 0256-92-1111(代表)
開庁時間
月曜日から金曜日 平日8時30分から17時15分
※ただし、祝日・休日・12月29日から1月3日を除く