本文へジャンプする

現在のページ

産業

燕市IoT実証実験成果報告会・中小企業支援制度説明会を開催します【3月30日(木)・つばめホール】

 地場産業へのIoT技術活用の可能性を探るため、市内ものづくり企業で実証実験を行いました。その成果報告を行うとともに、市と産業支援機関で行っている、中小企業振興向け支援事業・助成制度などについての制度説明を行います。
また、支援制度の一つである「新商品新技術開発補助」制度を実際に活用した(株)宮崎製作所による成果発表も併せて実施します。

 参加ご希望の際には申し込みチラシに必要事項をご記入のうえ、下記問合せ先までメールかFAXにてお申し込みください。
申し込みチラシはこちら(PDF/1.19MB)

開催概要

日時 平成29年3月30日(木)
午後2時~午後6時
会場 燕市役所1F つばめホール(燕市吉田西太田1934番地)
内容

【IoT実証実験成果報告会[1部] 午後2時~午後3時】

(1)実験内容
 複数企業間の加工情報をIoT技術を用いて一元管理し、
 リアルタイムでの加工状況の把握、生産管理を行った。

 

(2)参加企業
 システム構築…富士通(株)新潟支社
 実証協力企業…(株)イケダ、(株)高秋化学、(株)サクライ

 

【支援制度説明会[2部] 午後3時~午後6時】

(1)各支援機関における支援制度説明
 ・経済産業省 関東経済産業局
 ・独立行政法人 中小企業基盤整備機構
 ・中小企業大学校 三条校
 ・公益財団法人 にいがた産業創造機構(NICO)
 ・日本貿易振興機構 新潟貿易情報センター
 ・新潟県工業技術総合研究所 県央技術支援センター
 ・公益社団法人 燕三条地場産業振興センター
 ・燕市商工振興課

(2)新商品新技術開発補助 成果発表
 ・株式会社宮崎製作所
 『チタン三層の離乳食鍋の開発』
 その他、27・28年度補助を受けて開発された成果品を会場に展示します。

(3)個別相談会
 上記支援制度の活用をお考えの方と各制度説明者との個別説明会を行います。
 ※希望者多数の場合は、先着申込順となりますのでご了承ください。
 ※個別相談時間は、一企業5分~10分程度とさせていただきます。

参加費 無料
申込 事前の申し込みが必要です。3月28日(火)までにメールかFAXで商工振興課へお申し込みください。
お問い合わせ 燕市役所 産業振興部 商工振興課 燕市役所3階 23番窓口
 TEL:0256-77-8232(直通) FAX:0256-77-8306
 E-mail:shoko ◎ city.tsubame.lg.jp
 (全角◎を半角アットマークに置き換え、メールソフトの宛先としてご利用ください)
このページに関するお問い合わせ

産業振興部 商工振興課 新産業推進係 市役所3階23番窓口

電話番号:0256-77-8232(直通)

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る