本文へジャンプする

現在のページ

産業

女性雇用促進職場環境整備支援事業について

 燕市では、市内事業所における女性のための職場環境整備を進めることで、女性の雇用を促進させることを目的とし、「燕市女性雇用促進職場環境整備支援事業」を実施しています。
 この制度では中小企業及び個人事業者が事業の用に供する建物の工事を実施した場合に、市の事業予算の範囲内で工事等費用の一部を補助します。

 ⇒事業チラシはこちら(PDF/99KB)

概要

対象工事・対象備品

 市内工事施工業者に発注した、従業員の使用に供するための託児スペース女性専用トイレ女性専用更衣室女性専用休憩室の設置工事及び市内販売業者から購入した備品
※既に同一建物内に施設がある場合、同じ施設の工事等は認められません。
※4月1日以降、交付申請による交付決定を受けた後に着手する工事で、平成29年2月28日までに工事完了及び工事代金の支払いが完了する予定のものが補助対象となります。

■対象工事
(1)床・内壁・天井の張替え、塗替え、新設 (7)給排水・給湯設備に関するもの
(2)ふすま・障子・網戸・畳の張替え、新設 (8)電気・ガスに関するもの
(3)床・壁・窓・天井などの断熱に関するもの (9)エアコン、換気扇、その他空調に関するもの
(4)扉の交換、新設 (10)洗面台、便座の設置
(5)窓ガラス・サッシの交換、新設 (11)トイレの水洗又は洋式への改修に関するもの
(6)カーテン・ブラインドの交換、新設  

■対象備品:託児スペース女性専用トイレ女性専用更衣室女性専用休憩室の設置工事に付随し、その施設に必要な備品購入
(1)いす (4)ロッカー
(2)ソファー (5)乳児用ベッド
(3)テーブル  
 

補助対象

■補助対象者:市内で1年以上事業を営み、納税状態が良好な中小企業または個人事業者
 (風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に定める風俗営業を行うものを除く)

■対象建物:申請者が所有し、その事業の用に供する建物
 

補助内容

■助成金額:対象工事費用(消費税を除く)の1/2以内(上限75万円)
 申請順により、予算が無くなり次第、申請受付は終了いたします。

■助成回数:法人または個人事業者において、同一建物内における1回の工事等のみ

申請の受付

事業の流れについて

流れ 説明
(1)交付申請 工事着工前に交付申請書等を提出していただきます。
(2)審査・交付決定 申請内容について審査し、補助対象であれば交付決定通知を行います。
工事着工 ~ 竣工
(3)実績報告 工事完了及び支払い後、実績報告を提出していただきます。
(4)審査・額の確定 報告書類の審査・現地確認を行い、補助金額確定通知を行います。
(5)補助金支払い 補助金請求書を提出していただき、補助金の支払いを行います。

申請書類

■申請書のダウンロードはこちらから(Word/16KB)
■委任状はこちらから(Word/8KB)
■納税証明書はこちらから(Word/40KB)
 

受付期間

■平成28年4月1日(金)~平成29年1月31日(火)  
このページに関するお問い合わせ

産業振興部商工振興課 新産業推進係 市役所3階23番窓口

電話番号:0256-77-8232(直通)

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る