本文へジャンプする

現在のページ

産業

若monoアイデアコンペティション燕

 「若monoアイデア コンペティション 燕」は、学生や若手クリエイターの視点で優れた製品アイデアを集めて商品化を目指すコンペティションです。
 江戸時代の和釘づくりから始まり、鎚起銅器や金属洋食器、金属ハウスウェアなどの金属製品へと連綿と受け継がれてきた『ものづくりのまち・燕』。
 このまちで、次代を担う若者の創造力に溢れた製品アイデアを一つでも多くカタチにしていきたいと思っています。

アイデアコンペリーフレット


若monoアイデアコンペティション燕vol.2募集要項はこちら(PDF/106KB)

前回の受賞アイデアについてはこちら

 

テーマ・賞金

テーマ

燕の技術を世界に発信できるモノ
 ~ライフスタイルを豊かにするモノ~

ものづくりのまちとして名高い燕市。この技術を、更に広く、世界に知ってほしい。
手にした人が「燕ってすごいでしょ」と自慢して回りたくなるような、そんなアイデアを募集します。

募集対象

『ものづくりのまち・燕』だからこそカタチにできる金属製品アイデア
(金属洋食器、金属ハウスウェア、鎚起銅器、金属製品)
※応募作品は、応募者自身のオリジナルで国内外未発表のものに限ります。

賞と賞金

IDEA 大賞(全1点)賞金20 万円
IDEA 準大賞(全3 点)賞金10 万円

*賞によっては、「該当作品なし」とさせていただく場合がございます。

応募・審査について

応募について

応募資格

39 歳以下の個人やグループ
(エントリー時点で対象年齢の方。グループの場合はメンバー全員が対象年齢であること。)
※受賞された場合、代表者が表彰式にご出席いただきます(主催者の費用負担はありません)

応募点数

制限なし
※複数応募される場合は、作品ごとにエントリーしてください。

応募方法

下記ページから応募者情報を登録してください。
エントリーはこちら(パソコン・スマートフォン)※別ウィンドウが開きます
発行された「受付番号」を、応募シートに記入のうえ、
作品シートと共に受付期間内必着で事務局まで郵送、宅配便または持参してください。

提出物

1.応募シート(様式 PDF/88KB EXEL/18KB
  上記からダウンロードし、受付番号と必要事項を日本語で入力してください。
  本要項を熟読し同意をいただいたうえ、署名と捺印をしてください。
2.作品シート
  A3 用紙(幅297mm×高さ420mm)縦1 枚、片面のみで表現してください。追加用紙は認めません。
  *表面に以下の事項を配置してください。
   1.使用シーン(模型写真、イラスト等)
   2.寸法入り全体図(レンダリング)
  *表面には、応募者を判別できる情報は記載しないでください。
  *使用言語は日本語に限ります。
  *複数応募される場合は、作品ごとに「応募シート」「作品シート」を提出してください。
  *ボードや厚紙等に貼らないでください。郵送時も丸めたり折ったりせず梱包してください。

審査について

   審査方法
  書類審査

  審査基準

  1.新規性・革新性  …  優れたアイデアが盛り込まれており、
                既存類似品との差別化が図られているか。
  2.デザイン性     …  造形的に美しいか。
  3.市場性     … 市場ニーズやトレンドを反映しているか。
  4.商品化の可能性 … 商品化に向け実現の可能性があるか。
 

スケジュール

エントリー2017 年7 月3 日(月)-2017 年9 月29 日(金)

「若mono アイデアコンペティション燕vol.2」のエントリーページにて応募者情報の登録を行ってください。

応募シート、作品シートの提出2017 年7 月3 日(月)-2017 年9 月29 日(金)
発行された「受付番号」を、応募シートに記入のうえ、
作品シートと共に受付期間内必着で事務局まで郵送、宅配便または持参してください。
※データでの提出はできません。

審査 2017 年11 月9 日(木)書類審査
表彰 2017 年12 月1 日(金)

商品化検討について

 受賞作品については、商品化を検討させていただきます。
 その際は、対象受賞作品の受賞者の方に商品化検討の場への参画をお願いする場合があります。
 詳細は個別にご連絡いたします。

応募に関する諸注意・権利規程

○応募作品の知的財産権は応募者に帰属します。従ってこれを保護する責任は応募者本人にありますので、必要に応じて権利保護等の措置を講じてください。なお、権利保護申請の際は、本コンペティションの審査員でもある「一般社団法人日本デザイン保護協会」から、申請のサポートを受けることが出来ます。

○目的外で個人情報を利用または第三者に提供することはありません。

詳しくは募集要項または応募シート内の「権利規程・個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

主催・お問い合わせ

主催

 燕市、燕商工会議所、日本金属洋食器工業組合、日本金属ハウスウェア工業組合
 (新潟県燕市物産見本市協会)
 

提出・お問い合わせ先

 新潟県 燕市役所 商工振興課(新潟県燕市物産見本市協会事務局)

 〒959-0295 新潟県燕市吉田西太田1934番地 市役所3階 23番窓口
 E-mail: jtidc◎city.tsubame.lg.jp
 (全角◎を半角アットマークに置き換え、メールソフトの宛先としてご利用ください)

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部商工振興課

電話番号:0256-77-8231

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る