本文へジャンプする

現在のページ

産業

「選べるカトラリー」事業 レンタル用カトラリー募集

レンタル用カトラリーの募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

募集要領のPDFデータはこちら(PDF/230KB)

レンタル用カトラリー募集について

提案事業者の要件

 1.燕市内で製造を行っており、1年以上引き続き事業を営む法人もしくは個人事業主であること。

 2.日本金属洋食器工業組合に加入していること。
 ※提案の際には、「レンタルカトラリー提案書」に加入証明印の押印を受け、市役所へ提出ください。

 3.納期到来分の市税を滞納していないこと。

提案商品の要件

(1)内容

  1. 国内外のVIPに対し、燕製のカトラリーをPRできる品質を有する商品であること。
  2. 日本工業規格等に合致していること。 
  3. 下記選定基準に合致していること。

レンタル用カトラリー選定基準

材質

洋白またはステンレス(18-8以上)材料を主に用いるもの。

価格

同シリーズで指定する5点*を揃えた時、価格(上代)の合計が7,000円以上であるもの。

*デザートフォーク・デザートナイフ・デザートスプーン・ケーキフォーク・ティースプーン

 (2)注意事項

「選べるカトラリー」事業は、オリンピック・パラリンピックに貢献することで、「燕」ブランドを世界に発信し、燕製品の魅力や技術力の高さをPRすることを目的として実施するものです。この趣旨を十分理解した上で提案してください。

 (3)提案シリーズ数

 1事業者(1社)あたり1シリーズまでとし、最終的に採択となるのは2シリーズです。
 なお、本事業では、燕三条地場産業振興センターで実施している「選べるカトラリー」事業で使用しているシリーズに、採択された2シリーズを追加して実施します。
 燕三条地場産業振興センターの「選べるカトラリー」事業についてはこちら(外部サイトに接続します)

募集と申し込み  ※終了しました

(1)応募要件
「提案の事業者の要件」を満たした事業者のうち、「提案する商品の要件」を満たした商品について公募します。

(2)提案の申込み
以下の6点を、申込受付期間内に商工振興課ブランド推進係(3階23番窓口)までご持参ください。

  1. 指定の提案書(Word/30KB
  2. 納税証明書(Word/38KB
  3. 商品の現物
  4. 商品の画像データ(提出に際してはこちら(PDF/215KB)をご一読ください)
  5. 商品のパンフレット等
  6. 提案者の事業概要がわかるパンフレット等

※ 提出後に提案書の内容を変更することはできません。
※ 申込時にお持ちいただいた提案品の現物は、審査の間お預かりし、採択(不採択)通知後に返却します。

(3)申込受付期間
次のとおり募集期間を設けて公募し、書類審査及び商品の現物審査に基づき、決定します。

申込受付期間

審査・発注日(予定)

納品日(予定)

5月15日(月)~5月29日(月)

6月初旬

6月30日(金)

レンタル用カトラリーの決定

(1)決定方法
提出された提案書・現物に基づき、下記の審査を実施して決定します。

1.提案書の書類審査

提案書及び写真等の資料を基に事業者及びレンタル用カトラリーの要件に適合しているか、書類上の審査を実施します。書類審査の段階で生じた疑義等は必要に応じて審査の前日までに確認させていただきます。

2. 提案品の現物審査

書類審査を経て首都圏にあるVIP向け飲食店の支配人等による審査を行います。

 (2)決定の通知

審査の結果を「燕市レンタル用カトラリー採択(不採択)通知書」により通知します。

 (3)購入数

レンタルを行うカトラリー

購入数(予定)

デザートフォーク

20本

デザートナイフ

20本

デザートスプーン

10本

ケーキフォーク

10本

ティースプーン

10本

 (4)納品・請求と支払い

参加事業者は、採択を受けた後には、(3)で指定する本数、種類の製品を納品日までに商工振興課へ納入ください。
適正な請求書を受理した日から30日以内に代金を支払います。

その他留意事項

  1. 提出した提案書及び添付書類等は返却しません。
  2.  提案書の提出に伴い発生する諸費用は、事業者で負担してください。
  3. 採択を受けた事業者は、画像データの提供など、燕市が行う「選べるカトラリー」事業の広報を目的としたチラシその他の制作のために必要な協力をお願いします。
このページに関するお問い合わせ

産業振興部商工振興課

電話番号:0256-77-8231

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る