本文へジャンプする

現在のページ

産業

過去のTSUBAME HACK!

平成28年度以前のTSUBAME HACK!について

2月25日『TSUBAME HACK ! vol.3~ZAKKATHON~』を開催しました

 学生・エンジニア・クリエイターなど多種多様な人々がアイデアを出し合うイベント「TSUBAME HACK!」。今回は、都内にあるDIY工房「TechShop Tokyo」を会場に、燕のものづくり技術を用いて、身の回りにある日用雑貨の新たな価値を見いだします。

TechShopとは:米国発の会員制オープンアクセス型DIY工房。広いスペースに設置された金属加工、溶接、木工、樹脂加工、テキスタイル、カラーリングなどのさまざまな工作機器により、誰もが自由にアイデアをカタチにできる。


Facebook上のイベントページはこちらから

☆TSUBAME HACK!vol.3 ~ZAKKATHON~☆

日時 平成29年2月25日(土) 午前10時~午後6時(予定)
会場 TechShop Tokyo(東京都港区赤坂1丁目12番32号アーク森ビル3階)
会社HPはこちらから
内容
◆開会 午前10時
  • 第一部 《インプットトーク/アイスブレイク》 午前10時~11時
●インプットトーク「燕のものづくり発展の歴史と燕三条工場の祭典について」
 (株)MGNET代表取締役/燕三条工場の祭典実行委員長 武田 修美 氏
 
《(株)MGNET代表取締役 武田 修美 氏》
2005年、マルチメディア事業部及び製品ブランド「mgn(エムジーエヌ)」を設立。大手百貨店や有名小売店での販路を拡大すると共に、ファッションや音楽、出版、放送、ツーリズムに至るまで、ものづくりの輪を広げる。2012年、東京都渋谷区北青山に株式会社MGNET「表参道オフィス」として活動拠点を設置、都内での活動を強化する。「モノにエンターテイメントを。」のフレーズを掲げ、燕三条と表参道を拠点に次世代製造業を創造する。
 
  • 第二部 《アイデアソン》 午前11時~午後4時
●ボール紙などで、アイデアをもとにした試作品をつくり出す。
 テーマ:「ワクワクする雑貨」
  • 第三部 《発表/フィードバック》 午後4時~午後6時
●完成した試作品に対するプレゼン&総評
 審査員:(株)MGNET代表取締役/燕三条工場の祭典実行委員長 武田修美 氏
     TechShop Tokyo代表取締役社長 有坂庄一 氏
     (株)メディアジーン 執行役員CSO 芹澤樹 氏

《TechShop Tokyo代表取締役社長 有坂 庄一 氏》
1998年富士通株式会社に入社、米国、欧州、アジア各国におけるICTシステムのマーケティングを担当。 2015年10月テックショップジャパン株式会社代表取締役社長に就任。日本におけるメイカームーブメントを拡大させ、 多くの人が創造力をカタチにする社会を目指し、2016年4月に東京港区で『TechShop Tokyo』をオープン。
 

《(株)メディアジーン執行役員CSO 芹澤 樹 氏》
音楽大学を卒業後、電子書籍のECサイト運営者としてWeb業界入り。2007年、現グループ会社のインフォバーンに「MYLOHAS」のサイトマネージャーとして入社後、「TABROID」や「roomie」の立ち上げなど、新規メディア事業の開発に従事。現在は執行役員CSOとして、ストア・ジョブマッチング・クラウドファンディングの3つのサービス機能をもつオンラインモール「machi-ya」ほか、複数ある自社メディアのビジネス開発に努める。
 
◆閉会 午後6時
 
●交流会・・・歓談、フリータイム、情報交換
(イベント終了後、軽食を囲んで会費制の交流会を開催します。)
その他 燕市のものづくり技術に関するアドバイザーも募集します。(交通費は市負担)
●対象:市内ものづくり企業経営者または勤務の方。アイデアと燕のものづくり技術を結びつけるよう、参加者にアドバイスいただきます。
●申込:参加動機欄に「アドバイザー希望」と記入し、2月10日(金)までに上記に従い申込ください。
参加者
申込
平成29年2月20日(月)までに必要事項を記載のうえ、下記URLよりお申し込みください。
申込受付は終了しました
定員 20名 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
入場 無料(交流会参加費2,000円)
お問合せ 燕市役所 産業振興部 商工振興課 燕市役所3階 23番窓口
 TEL:0256-77-8232(直通) FAX:0256-77-8306
 E-mail:shoko ◎ city.tsubame.niigata.jp
 (全角◎を半角アットマークに置き換え、メールソフトの宛先としてご利用ください)

11月5日『TSUBAME HACK ! vol.2~燕のミライを創ろう~』を開催しました

 新しいアイデアやイノベーションを創出するための魅力的なコミュニティーづくりを目的とした「TSUBAME HACK!」。今回は、ツインバード工業(株)様のご協力により、“サードウェーブ家電”の製品開発につながる新しいアイデアの創出を目指します。
申込受付は終了しました

Facebook上のイベントページはこちらから

☆TSUBAME HACK!vol.2 ~燕のミライを創ろう~☆

日時 平成28年11月5日(土) 午前9時30分~午後6時(予定)
会場 ツインバード工業株式会社(新潟県燕市吉田西太田2084-2)
会社HPはこちらから
内容
◆開会 午前9時30分
  • 第一部 《ショールーム見学》
  • 第二部 《アイデアソン》
  • ●ボール紙などで、アイデアをもとにした試作品をつくり出す
    テーマ「サードウェーブ家電」


  •  
  • 第三部 《発表/フィードバック》
◆閉会 午後6時
 
●交流会・・・歓談、フリータイム、情報交換
(イベント終了後、軽食を囲んで会費制の交流会を開催します。)
参加者
申込
平成28年10月14日(金)までに必要事項を記載のうえ、下記URLよりお申し込みください。
申込受付は終了しました
定員 50名 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
入場 無料
お問合せ 燕市役所 産業振興部 商工振興課 燕市役所3階 23番窓口
 TEL:0256-77-8232(直通) FAX:0256-77-8306
 E-mail:shoko ◎ city.tsubame.niigata.jp
 (全角◎を半角アットマークに置き換え、メールソフトの宛先としてご利用ください)

6月25日『TSUBAME HACK ! vol.1~ツバメをハックして、新たな価値を生み出せ~』を開催しました

 「ものづくりのまち・燕」が世に送り出す数多くの製品の陰に、それと同じだけ数多くの端材が存在し、そのほとんどがスクラップとして処分されています。その端材からアイデアをもとにした試作品をつくり出すイベントを開催します。
さまざまな業種の方々や学生などが出会い、お互いの才能を引き出しながらともに「ものづくり」をすることで、次の変化に対応できる人材や文化をつくることを目指しています。
申込受付は終了しました

Facebook上のイベントページはこちらから

☆TSUBAME HACK!vol.1 ~ツバメをハックして、新たな価値を生み出せ~☆

日時 平成28年6月25日(土) 午前10時~午後6時
会場 燕市民交流センター 3階 多目的ホール
 燕市吉田日之出町1番1号(旧燕市役所 吉田庁舎)
内容
◆開会 午前10時
  • 第一部 《アイスブレイク/レクチャー》
  • 第二部 《アイデアソン》
●端材からアイデアをもとにした試作品をつくり出す
テーマ「端材を使って身近な人をハッピーにするプロジェクト」
材料:金属加工等の過程で排出される端材、ボール紙、紐、接着剤など
※ものづくり企業にお勤めの方、御社から出る端材を持参いただけると嬉しいです!
 
  • 第三部 《発表/フィードバック》
◆閉会 午後6時
 
●交流会・・・歓談、フリータイム、情報交換
(イベント終了後、同会場で軽食を囲んで交流会を開催します。なお、交流会に参加される場合、会場にて参加費1,000円を頂戴いたします。)
参加申込 平成28年6月10日(金)までに必要事項を記載のうえ、下記URLよりお申し込みください。
申込受付は終了しました
定員 50名 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
入場 無料
お問合せ 燕市役所 産業振興部 商工振興課 燕市役所3階 23番窓口
 TEL:0256-77-8232(直通) FAX:0256-77-8306
 E-mail:shoko ◎ city.tsubame.niigata.jp
 (全角◎を半角アットマークに置き換え、メールソフトの宛先としてご利用ください)

4月23日『アイデアソン・ハッカソンってなぁに?』を開催しました

 最近注目され、多くの有名企業や団体が導入しているアイデア創出イベント「アイデアソン」と開発イベント「ハッカソン」。その概要と効果をわかりやすく紹介するセミナーを開催します。アイデアソン・ハッカソンに興味があり、自由な発想力を鍛えたい学生、主婦、エンジニア、クリエイター、デザイナー、企業人など、どなたでも参加できます!!
 申込受付は終了しました

Facebook上のイベントページはこちらから

☆燕でイノベーション ~アイデアソン・ハッカソンってなぁに?~☆

日時 平成28年4月23日(土) 午後1時~午後5時50分(交流会 午後6時~午後7時30分)
会場 燕市民交流センター 3階 多目的ホール
 燕市吉田日之出町1番1号(旧燕市役所 吉田庁舎)
内容
開会 午後1時
  • 第一部 《イントロダクション》 午後1時05分~午後2時40分
●インプットトーク「アイデアソン・ハッカソンとは?」
 ヤフー株式会社 執行役員 CMO(チーフモバイルオフィサー)村上 臣 氏

●対談
 ヤフー株式会社 執行役員 CMO 村上 臣 氏
 株式会社フィラメント 代表 角 勝 氏
 
《ヤフー株式会社 村上 臣 氏》
執行役員 CMO(チーフ・モバイル・オフィサー)。在学中に仲間とともにベンチャー 業、有限会社電脳隊を設立。 2000年8月に株式会社ピー・アイ・エムとヤフー株式会社の合併に伴いヤフー株式会社に入社し、「Yahoo!モバイル」の開発に従事。ソフトバンク株式会社によるVodafone Japan買収に伴い「Yahoo!ケータイ」やフィーチャーフォン端末の開発なども担当。 インターネットと携帯通信事業の双方に関わりながら、近年はY!mobile事業の立ち上げ、IoTサービス「myThings」や自社のアプリ戦略の推進に注力している。

《株式会社フィラメント 角 勝 氏》
元大阪市職員。前職では、多く のイノベーション企画を手がけ、 ウェアラブルおもちゃ「Moff Band」やシャープ製「プレミアムなココロボ《妹Ver》」を世に出す契機をつくった。2015年、大阪市を退職し独立。豊富な人脈を生かしオープンイノベーションの振興に努めるとともに講演や各種イベントのメンターとして活躍中。
 
  • 第二部 《ワークショップ》 午後2時50分~午後5時50分
●アイデア発想トレーニング
  • 第三部 《ネットワーキング》 午後6時~午後7時30分
●交流会・・・歓談、フリータイム、情報交換
参加申込 平成28年4月8日(金)までに参加申込書に必要事項を記載のうえ、電子メールまたはFAXにてお申し込みください。 申込受付は終了しました
入場 無料
お問合せ 燕市役所 商工観光部 商工振興課 燕市役所3階 23番窓口
 TEL:0256-77-8232(直通) FAX:0256-77-8306
 E-mail:shoko ◎ city.tsubame.niigata.jp
 (全角◎を半角アットマークに置き換え、メールソフトの宛先としてご利用ください)
このページに関するお問い合わせ

産業振興部商工振興課

電話番号:0256-77-8231

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る