本文へジャンプする

現在のページ

産業

田んぼアート

ドローンで真上から撮影した田んぼアート7月2日現在


平成19年より、農業体験を通じて地域の活性化を図るため、燕市景観作物推進協議会の主催で約40アールの水田を利用して行っている田んぼアート。黄稲、紫稲、赤稲、白稲、一般稲の5色(品種)の稲を使って描いています。

今年の絵柄

田んぼアートは、今年で13年目を迎えました。
今年の絵柄は、燕市での大規模ロケが話題となったTBS日曜劇場「下町ロケット」から、佃製作所社長 佃航平を演じた阿部寛さんです。
今年の絵柄
 

「高所見学会」を開催しました(2019年7月6日)

見ごろを迎えた田んぼアート。高所作業車に乗り、12メートルの高さから『下町ロケット』の絵柄を眺めるイベントが開催されました。当日の様子をお伝えします。
  • 日時:2019年7月6日(土曜) 午前10時~午後2時
  • 場所:吉田ふれあい広場 西側駐輪場
イベント全景(田んぼと高所作業車)
イベント受付のテントと受付係の女性職員2人搭乗整理券 田んぼアートのデザイン入りだよ!
午前9時30分の受付開始時には、約10人のお客様が搭乗整理券を求めて列を成しました。
安全ベルトやヘルメットを装着する子どもたち上にあがる高所作業車
全員が安全ベルトとヘルメットを装着し、高所作業者に搭乗。
高さ12メートルに到達した高所作業車の全景高所作業車から見た吉田ふれあい広場の駐輪場の様子
12メートルの高さに上がるまで約2分かかります。
青空と弥彦山を背景にした田んぼアートの絵柄
上からの眺め。絶好の青空と、背景の弥彦山が田んぼアートの絵柄や色味をグンと引き立てます。
高所作業車に乗って田んぼアートを写真撮影するお客様たち
夢中で写真を撮る搭乗者の皆さん。暑い一日でしたが、たまに吹くそよ風が心地よいです。
テレビ中継 林莉世アナウンサーテレビ中継で高所作業車で上にあがるテレビ局のクルーたち
午後1時すぎ、BSN新潟放送の「なじラテ。」でテレビ中継。
田んぼアート側から見たイベント全景 近くで見ると田んぼアートのロケット柄が分かります!
テレビ中継でイベントを知り、駆けつけた人も…。急きょ回数を1回増やしました。午後2時すぎに見学会は終了。合計130人の皆さんにご搭乗いただきました。たくさんのご来場、ありがとうございます!

高所見学会はこの一日だけでしたが、「見学台」は8月7日(水曜)まで引き続き設置しています。見ごろは7月下旬ころまで。ぜひお越しください!
 

田んぼアートの「高所見学会」を開催します!

※イベントは終了しました

高所作業車に乗って、12メートルの高さから「田んぼアート」を眺めてみませんか?通常の見学台も設置してありますが(8月7日まで)、もっと高いところから田んぼアートを眺めるイベントを開催します。

 日時:2019年7月6日(土曜) 午前10時~午後2時 ※大雨・強風の場合は中止
会場:吉田ふれあい広場 西側駐輪場(住所:大保466)
対象:4歳以上(小学生以下は保護者同伴)
定員:1組8名(全体で24組192名)
参加費:無料
受付:午前9時30分より先着順に【搭乗時間入り整理券】を配布 ※一人につき4枚まで
その他:
(1)搭乗数限定により、予定数に達したら整理券の配布を終了します。
(2)天候により予告なく中止・休止する場合があります。
(3)搭乗後の「抱っこ」「デッキから身を乗り出す」といった行為を禁止します。
(4)搭乗には危険が伴いますので、必ず係員の指示に従ってください。

実際に高所作業車から見た様子(2019年6月7日撮影) 
高所作業者車から見た田んぼアート

高所作業車
高所作業車

リンク:下町ロケット×燕市特設サイト
リンク:日曜劇場『下町ロケット』TBSテレビ(外部ページ)

 

「見学台を設置しました!

吉田ふれあい広場内に「見学台」を設置しました。4.5メートルの高さから、田んぼアートをご覧いただけます。ぜひお越しください!

設置期間:2019年6月14日(金曜)から8月7日(水曜)まで
設置場所:吉田ふれあい広場 西側(住所:燕市大保466/外部ページへリンク)

見学台
田んぼアート見学台

吉田ふれあい広場の地図(住所:燕市大保466) ※見学台は広場内の西側(弥彦山側)にあります

「田んぼアート」の生育状況

2019年7月2日時点

稲が伸び、見ごろを迎えています。 「見学台」にぜひお越しください!

ドローンでの撮影画像(2019年7月2日撮影)



ドローンでの撮影動画(2019年7月2日撮影)


2019年6月14日時点

稲が順調に色付いており、「下町ロケット」の文字がキレイに見えます。見ごろまではあと一息!
田んぼアートの生育状況 正面から
田んぼアートの生育状況 正面から(アップ)
田んぼアートの生育状況

「田植えイベント」を開催しました(2019年5月18日)

今年の田植えは、下町ロケット図柄を記念して、加納アキ役で出演した朝倉あきさんをゲストにお迎えしました。当日は約450人の皆さんから参加があり、無事に田植えを終えることができました。たくさんのご来場ありがとうございます。当日の様子をお伝えします!
  • 日時:5月18日 (土曜)  午前11時30分~午後1時30分
  • 会場:吉田ふれあい広場 西側の水田

初夏の陽気の一日。開会式で朝倉あきさん登場。

開会式の参加者の様子メテオレンジャー
メテオレンジャーが田植えのポイントを説明。


参加者全員で朝倉あきさん(写真中央)を囲んで記念撮影。

田植えをする男の子たち田植えをする子どもたち
田植えをする朝倉あきさん
田植え開始。暑さに負けず、順調に進みます。


BSN新潟放送のテレビ番組「なじラテ。」の中継もありました。みんなで田植え、がんばるぞ!オー!!


子どもたちと笑顔で交流。


田植え後は、朝倉あきさんと鈴木市長のミニトークショー。下町ロケットの撮影裏話などをお聞きしました。


田植え参加者にはおいしい飛燕舞おにぎりをプレゼント。下町ロケット米などの物販テントも出ました。

田んぼアートは6月末に見ごろを迎え、見学台も設置予定です。お楽しみに!

田んぼアート田植えイベント

※イベントは終了しました

今年の田植えイベントは、下町ロケット絵柄を記念して、ゲストに加納アキ役で出演した朝倉あきさんをお迎えするなど、特別に「下町ロケットバージョン」として開催します。

日時:5月18日 (土曜)  午前11時30分~午後1時35分頃(受付11時より) ※雨天決行
会場:吉田ふれあい広場 西側の水田

スケジュール:
1.受付 午前11時~
2.開会式 午前11時30分~
3.田植え 午後0時10分~1時15分
    BSN新潟放送「土曜ランチTVなじラテ。」生中継予定。
4.朝倉あきさん&鈴木燕市長ミニトーク 午後1時20分~1時30分
ミニトークはふれあい広場内「ステージ広場」で行います。
5.閉会式 午後1時35分
※時間は予定であり、天候により内容を変更する場合もあります。

参加申込:事前の申込は不要です。直接会場にお越しください。
その他: 田んぼに入り田植えに参加する方(保護者含む)は、当日会場にて受付(午前11時より)をしてください。田植え、ミニトークとも見学だけの方は、当日受付は不要です。

「下町ロケット」加納アキ役の朝倉あき さん
朝倉あきさん

BSN新潟放送「なじラテ。」
BSN新潟放送「なじラテ。」

これまでの田んぼアート(平成30年以前)

過去の「田んぼアート」作品紹介

田んぼアートの記念動画(H28)

平成30年度

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度


(写真提供:西蒲原土地改良区)

平成25年度


(写真提供:西蒲原土地改良区)

平成24年度


(写真提供:西蒲原土地改良区)

平成23年度


(写真提供:西蒲原土地改良区)

平成22年度


(写真提供:西蒲原土地改良区)

平成21年度


(写真提供:西蒲原土地改良区)

平成20年度


(写真提供:西蒲原土地改良区)

平成19年度


(写真提供:西蒲原土地改良区)

 

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部農政課

電話番号:0256-77-8245

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る