本文へジャンプする

現在のページ

産業

田んぼアート 平成29年過去ログ版

農業体験を通じて地域の活性化を目指し行ってきた「田んぼアート」も、今年で11年目を迎えます。
 今年のテーマは、燕市も含まれる蒲原平野を常に水害から守っている「大河津分水可動堰」と今年度、燕市の鳥に制定された「ツバメ」です。
 雄大な大河津分水路の川の流れのうえを2羽のツバメが颯爽と飛んでいます。
田んぼアートかがやくまちつばめ

平成29年度「田んぼアート」


田んぼアート平成29年度

当日の様子はこちら→web版カメラびゅう平成29年5月分

※ 当日の様子を市長の個人ブログでもご覧いただけます。(外部サイトへ移動します)
  ● 市の鳥ツバメと可動堰(平成29年5月18日)

イベント概要

● 日時:5月13日 土曜  午前9時00分~(受付開始8時30分~)  ※小雨決行
● 会場:燕市吉田ふれあい広場 西側の水田 
● 申し込み:不要 (直接会場にお越しください)
● その他:当日ご参加者いただいた方へ、昔ながらの天日乾燥で仕上げたお米を後日配布します。

※ご参加の際は、動きやすく汚れてもよい服装でお越しください。

「田んぼアート」田植えイベントが開催されました

田んぼに様々な品種の苗を植え、大きな作品を描きます。
 
11年目を迎えた今年の「田んぼアート」は、「ツバメ」が市の鳥に制定されたことを記念し、越後平野を水害から守っている「大河津分水可動堰」の上を2羽の「ツバメ」が颯爽と飛んでいる姿を描きます。
田んぼアート11年目 かがやくまちつばめ 
集合写真
田植えの写真 

あいにくの空模様でしたが、子どもたちには関係なし!
「ギャー!」「足が動かない!」など、大声があがります。
田植えの写真 
田植えの写真

昨年に続き、地元のヒーロー「メテオレンジャー」も登場。
農作業もお手の物です。
田植えの写真

1時間ほどで作業は終了。
参加者には、おいしいおにぎりが配られました。
 田植えの写真

「田んぼアート」生育状況

5月13日 土曜 に田植えを行った「田んぼアート」の生育状況をお伝えします。
ぜひ、現地見学台からもご鑑賞ください。

7月3日 月曜 現在

稲が順調に成長し、絵柄のがはっきりと見えるようになってきました。

見学台から
生育状況 

色稲
生育状況

ツバメ
生育状況
生育状況

可動堰
生育状況

6月14日 水曜

稲が順調に色づいてきています。
見ごろまでもう一息です。

見学台から
見学台からのようす


色稲
生育状況


ツバメ
生育状況

「田んぼアート」見学台の設置

平成29年6月15日 木曜 から8月6日 日曜 までの期間、田んぼアート見学台を設置します。
利用時間は午前9時から午後5時までです。
見学台では約4.5mの高所から、「田んぼアート」をご鑑賞いただけます。

見学台
田んぼアート見学台


見学台位置図
地図

吉田ふれあい広場

収穫イベント

集合写真

当日の様子
稲刈りのようす 稲刈りのようす 稲刈りのようす

稲刈りのようす 稲刈りのようす 稲刈りのようす 
稲刈りのようす
 稲刈りのようす

※ 当日の様子を市長の個人ブログでもご覧いただけます。(外部サイトへ移動します)
  ●田んぼアート稲刈り(平成29年10月10日)
 

イベント概要

  • 日時:9月23日 土曜  午前9時~午前11時30分 ※雨天決行
  • 会場:燕市吉田新保地区(燕市吉田ふれあい広場 西側の水田)
  • 参加費:無料(事前申し込み不要です。会場へ直接お越しください)
 参加特典:1.参加者全員におにぎりをプレゼント!
      2.収穫したお米450gを後日プレゼント!
      3.つばめ元気かがやきポイント事業(5P)対象!

 ※ 当日会場で受け付けを行います。
 ※ ご参加の際は、動きやすく汚れてもよい服装でお越しください。
 ※ 当日は、メテオレンジャーも参加予定です。

詳しくはこちら→PDFファイルのリンクPDFファイルのリンク「田んぼアート稲刈案内」(PDF:405KB)

今年の図柄「市の鳥ツバメと可動堰」

図柄
(写真提供:西蒲原土地改良区)
このページに関するお問い合わせ

産業振興部農政課

電話番号:0256-77-8245

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る