本文へジャンプする

現在のページ

産業

平成29年中の農地賃借料の情報提供

「平成29年中の農地賃借料」の情報提供

平成30年3月

燕市農業委員会

過去1年間に実際に締結された賃貸借契約の賃借料のデータを基に、区分ごとにの平均額(数量)・最高額(数量)・最低額(数量)を算出し、情報提供することになりました。
平成29年 1月から12月までの間に、締結(公告)された田(水稲)の賃貸借(利用権など)の設定を行った、農地に係る賃借料水準(10a当たり)は、以下のとおりとなっています。
この情報は、参考として提供するものであり、農地の賃貸借契約を締結する場合は、貸し手・借り手で協議の上、「賃借料」を決めてください。
【 農地区分:田(水稲)の部 】
締結(公告)
された地域名
支払
方法

平均額(数量)

(10a当たり)

最高額(数量)

(10a当たり)

最低額(数量)

(10a当たり)

参考

(筆数)

燕市 金納 20,900円 40,000円 10,000円 522
物納 152kg 240kg 30kg 88


燕地区 金納 21,100円 40,000円 12,000円 69
物納 139kg 210kg 60kg 48
吉田地区 金納 23,200円 25,000円 10,000円 44
物納 165kg 180kg 150kg 4
分水地区 金納 18,500円 25,000円 15,000円 409
物納 153kg 240kg 30kg 36

上記金額(数量)は、賃貸借(利用権など)を設定した面積に対する10a当たりの賃借料水準です。

  1. 平成21年度の農地法改正により、標準小作料制度は廃止され、新たに改正農地法第52条に基づく「賃借料情報の提供」となりました。
  2. 上記の金額は、算出結果を四捨五入し、100円単位としています。
  3. 市内のほ場状況が異なることから、地域の実情に沿った両者間での協議により、賃借料を決定してください。
  4. JA越後中央農用地利用調整協議会で決定された「農地利用集積円滑化事業賃貸借料金」は反映していません。
  5. 分水地区については、潟地区ほ場整備事業地区内の仮換地農地に係る賃借料金を含んでいます。

    ⇒印刷用 電子データ平成29年中の農地賃借料の情報提供(PDF/285KB)はこちら
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農業委員会事務局

電話番号:0256-77-8251

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る