本文へジャンプする

現在のページ

産業

TSUBAME HACK!の開催について

「TSUBAME HACK!」とは?

 最近注目され、多くの有名企業や団体が導入しているアイデア創出イベント「アイデアソン」と開発イベント「ハッカソン」。ともに、多種多様な人材が、それぞれの技術や知識、アイデアを持ち寄り、決められた時間内で決められたテーマに基づくアウトプットを生み出し、その成果を競う共創型イベントです。
 燕市では、多種多様な視点を取り入れた新しいアイディアやイノベーションを創出するための魅力的なコミュニティーづくりを目的に「TSUBAME HACK!」を開催しています。

「TSUBAME HACK!」から生まれたFacebookグループはこちらから
イベントの様子などがご覧いただけます。

10月21日『TSUBAME HACK ! 』を開催します

ツバメハックバナー

Facebookイベントページはこちらから

◆概要
 テーマ 「使い手と作り手がともにつくる『モノづくり』とは

メーカーは問屋に卸せば勝手に売ってくれる。受託企業は仕様に合わせて作っておけばいい。経済成長の時代は、「使い手」不在のモノづくりでも成り立っていました。しかし経済が停滞している現在、それではうまくいきません。

「使い手がほしいものを作って届ける」という原点に立ち返り、製造や販売のプロセスをデザインし直す必要があります。燕市が主催するイベント「TSUBAME HACK!」は「使い手と作り手がともにつくる」ことをコンセプトに過去4回イベントを行ってきました。

今回は「使い手と作り手がともにつくる『モノづくり』のあり方」について、パネルディスカッションを通じて問いを深めます。また、これまでの「TSUBAME HACK!」から継続して活動しているチームの方に、現在の活動状況をプレゼンテーションしてもらいます。
 
日時 平成29年10月21日(土) 午後1時~午後5時(予定)
会場 Tech Shop Tokyo
 東京都港区赤坂1丁目12番32号
内容
〇スケジュール

◆開会 午後1時
  • 基調講演
(株)caramo 代表取締役社長 中村 亮 氏
  • パネルディスカッション
パネラー:(株)caramo 代表取締役 中村 亮 氏
     (株)メディアジーン執行役員CSO 芹澤 樹 氏
     燕商工会議所 総務課長/磨き屋シンジケート事務局 高野 雅哉 氏
     ツインバード工業(株) /AXEAチームメンバー 古川 泰之 氏
     (株)フィラメント 代表 角 勝 氏
  • プレゼンテーション
AXEA

ツインバード工業株式会社若手3人のチーム。「シェアする」ことをコンセプトとしたアイデアを発表。

sutto

燕市内の企業の社長、東京企業勤務から海外を拠点とするベンチャー立ち上げ経験者、大学生の3人チーム。金属の特性を生かした製品を、主に海外向けとして考案。

横山 貴博

燕市内の企業に勤務。子どもからの要望に応える新しい製品アイデアを発表。

◆閉会 午後4時20分
 
●交流会・・・歓談、フリータイム、情報交換
(イベント終了後、軽食を囲んで会費制の交流会を開催します。)


〇講師・パネラー紹介
 
《(株)caramo 代表取締役社長 中村 亮 氏》
藤巻百貨店 創業者カラモ中村社長
Eコマース黎明期からモバイルを中心とした人気のECサービスを複数立ち上げる。ベンチャー企業の上場企業役員を経て現職に。主に、Eコマース・デジタルコンテンツ・ソリューションなどの幅広い領域の新規事業を数多く手がけ、オンリーワンの付加価値の高いサービス創りをモットーにしている。又、昨今では数多くの講演会・登壇を行っているほか、
全国各地を飛び回りバイヤーとして商品開発も行っている。
趣味 剣道 錬士6段

《(株)メディアジーン執行役員CSO 芹澤 樹 氏》
音楽大学を卒業後、電子書籍のECサイト運営者としてWeb業界入り。2007年、現グループ会社のインフォバーンに「MYLOHAS」のサイトマネージャーとして入社後、「TABROID」や「roomie」の立ち上げなど、新規メディア事業の開発に従事。現在は執行役員CSOとして、ストア・ジョブマッチング・クラウドファンディングの3つのサービス機能をもつオンラインモール「machi-ya」ほか、複数ある自社メディアのビジネス開発に努める。

《燕商工会議所 総務課長 高野 雅哉 氏》            
    1988年新潟大学経済学部卒業後燕商工会議所入所、2003年共同受注グループ商工会議所 高野課長
   「磨き屋シンジケート」立ち上げ。現在燕商工会議所 総務課長。著書
  に、「磨き屋シンジケートの構築について」(日本経営工学会「経営シ
  ステム13巻」共著)、「燕市にみるモノづくり中小企業の新しい連携」
  (大河出版「ツールエンジニアリング」)がある。


  《株式会社フィラメント 代表 角 勝 氏》
   元大阪市職員。前職では、多く のイノベーション企画を手がけ、 ウェア
   ラブルおもちゃ「Moff Band」やシャープ製「プレミアムなココロボ《妹  
   Ver》」を世に出す契機をつくった。2015年、大阪市を退職し独立。豊富  
   な人脈を生かしオープンイノベーションの振興に努めるとともに講演や
   各種イベントのメンターとして活躍中。

 
参加者
申込
平成29年10月18日(水)までに下記のいずれかからお申し込みください。
peatix http://ptix.co/2xhvMRL
かんたん申請 http://www.task-asp.net/cu/eg/lar152137.task?app=201700033
定員 30名
参加費 セミナー:無料
セミナー+交流会:2,000円
お問合せ 燕市役所 産業振興部 商工振興課 燕市役所3階 23番窓口
 TEL:0256-77-8289(直通) FAX:0256-77-8306
 E-mail:shoko ◎ city.tsubame.lg.jp
 (全角◎を半角アットマークに置き換え、メールソフトの宛先としてご利用ください)

6月24日『TSUBAME HACK ! 』を開催しました

新しいアイデアやイノベーションを創出するための魅力的なコミュニティーづくりを目的とし、学生・エンジニア・クリエイターなど多種多様な人々がアイデアを出し合うイベント「TSUBAME HACK!」。
今回は、”テクノロジーを使って人間の生活を豊かにする 燕ならではの製品”と題して、アイデアを生み出します。
※イベントは終了しました

ツバメハック告知チラシ
Facebook上のイベントページはこちらから

☆TSUBAME HACK!☆

日時 平成29年6月24日(土) 午前9時30分~午後6時(予定)
会場 燕市民交流センター 3階 多目的ホール
 燕市吉田日之出町1番1号(旧燕市役所 吉田庁舎)
内容
◆開会 午前9時30分
  • 第一部 《オリエンテーション/審査員によるパネルディスカッション》
 
  • 第二部 《アイデアブラッシュアップ》
●事前に考えてきたアイデアをチーム内でブラッシュアップ
 テーマ:「テクノロジーを使って人間の生活を豊かにする 燕ならではの製品」
     ・キッチン&ダイニング ・身につけているもの・キャンプ&アウトドア
  • 第三部 《審査/アクセラレーションプログラム合否発表》
●アイデアに対するプレゼン&評価・審査のち合否発表
 審査員:インテル(株)IoTシニア・スペシャリスト 下堀 昌広 氏
     (株)メディアジーン執行役員CSO 芹澤 樹 氏
     スパノバ(株)Co-Founder & Director  栗島 祐介 氏
     (株)フィラメント 代表      角  勝 氏

《インテル(株) IoTシニア・スペシャリスト 下堀 昌広 氏》
 1991年 日立工機株式会社入社下堀昌弘業務用プリンタ製品設計業務に従事
2002年 ソニー株式会社入社パーソナルコンピュータ製品設計業務に従事
2014年 インテル株式会社入社
IoT領域を中心とした製品ならびにソリューション提案営業に従事
加えて、IoT関連の国際標準化・コンソーシアム活動(IIC, OCF, OpenFogコンソーシアム等)と日本の市場およびコンソーシアムの連携推進業務に従事


《(株)メディアジーン執行役員CSO 芹澤 樹 氏》
音楽大学を卒業後、電子書籍のECサイト運営者としてWeb業界入り。2007年、現グループ会社のインフォバーンに「MYLOHAS」のサイトマネージャーとして入社後、「TABROID」や「roomie」の立ち上げなど、新規メディア事業の開発に従事。現在は執行役員CSOとして、ストア・ジョブマッチング・クラウドファンディングの3つのサービス機能をもつオンラインモール「machi-ya」ほか、複数ある自社メディアのビジネス開発に努める。


《プロトスター株式会社 取締役   栗島 祐介 氏》            
早稲田大学商学部卒業後、三菱UFJ投信に入社しトレーダー・ファンドマネ
ジャーを経験。
その後、アジア・ヨーロッパにおいて教育領域特化型のシード投資を行う
株式会社VilingベンチャーパートーナーズCEOを経て、起業家支援インフラを
創るプロトスター株式会社(旧スパノバ株式会社)を設立。数多の起業家やクリエイターコ ミュニティに強い関心を持ち、起業家輩出及び起業家育成エコシステム作りに邁進。現在は産業構造・技術構造的にHardな領域を主軸に新産業創出を目指す起業家支援コミュニティ「StarBurst(旧Supernova)」の
企画・運営総括を行う。その他複数社に社外取締役・アドバイザーとして関与。
東京ファッションテクノロジーラボ理事やTMCNエヴェンジェリストも務める。
主な投資先はCreatubbles、Codertstrust、Arcterus、DVERSE。


《株式会社フィラメント 代表 角 勝 氏》
元大阪市職員。前職では、多く のイノベーション企画を手がけ、 ウェアラブルおもちゃ「Moff Band」やシャープ製「プレミアムなココロボ《妹Ver》」を世に出す契機をつくった。2015年、大阪市を退職し独立。豊富な人脈を生かしオープンイノベーションの振興に努めるとともに講演や各種イベントのメンターとして活躍中。
 
◆閉会 午後6時
 
●交流会・・・歓談、フリータイム、情報交換
(イベント終了後、軽食を囲んで会費制の交流会を開催します。)
特記事項 審査通過者は、イベント終了後も、2週間に1回程度、スカイプ等を使ってのアドバイスを受けながらアイデアをカタチにし、10月に東京で成果を発表していただき
ます(アクセラレーションプログラム)
※開発の際の試作費用は自己負担となります。
参加者
申込
平成29年6月14日(水)までに必要事項を記載のうえ、下記URLよりお申し込みください。
※募集は終了しました
http://www.task-asp.net/cu/eg/lar152137.task?app=201700013
定員 30名 ※チーム参加歓迎。応募者多数の場合は抽選。
入場 無料(交流会参加費1,000円)
お問合せ 燕市役所 産業振興部 商工振興課 燕市役所3階 23番窓口
 TEL:0256-77-8289(直通) FAX:0256-77-8306
 E-mail:shoko ◎ city.tsubame.lg.jp
 (全角◎を半角アットマークに置き換え、メールソフトの宛先としてご利用ください)

過去のTSUBAME HACK!

平成28年度のTSUBAME HACK!については、以下からご参照ください。

過去に開催したイベントはこちらから
このページに関するお問い合わせ

産業振興部商工振興課 市役所3階23番窓口

電話番号:0256-77-8289(直通)

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る