本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

自治会の補助金

自治会の補助金についてご案内します。

  項目 内容 担当
1 集会施設建設費等
補助金
1.補助金交付要綱により、交付は認可地縁団体に対して行う。
2.補助金交付は、土地の購入・建物の新築及び増改築等に対して行う。
3.上記1と2の場合にかかわらず、集会施設が国庫補助金や県補助金、その他の補助金の交付を受ける場合は、対象外となります。
4.補助金交付限度額
  • 新築:4,800,000円
  • 増改築等:1,500,000円
  • 用地取得:3,500,000円
総務課
2 ごみ箱の設置補助金 自治会(町内会)で設置するゴミ収集箱の購入設置費用の1/2を補助、但し、補助金は1基に付き50,000円を限度 生活環境課
3 自主防災組織資材
購入費補助金
資材購入費の1/2を補助、但し、補助金は20万円を限度
(1回限り)
防災課
※ 詳細については担当にお問い合わせ下さい。

消毒・薬剤


  項目 内容 担当
1 燕市薬剤散布事業
(防疫薬剤、アメシロ駆除薬剤)
 
これまで各自治会へ衛生害虫駆除のための薬剤を無償配布してきましたが、薬剤の戸別配布(小分け配布)による事故防止、及び環境等に配慮し住宅付近への化学物質の使用量の低減を図るため、平成24年度から薬剤の無償配布を廃止いたします。 生活環境課
2 害虫駆除用薬剤  自治会(町内会)が市内の事業所及び店舗で購入する薬剤について購入金額の2/3補助、但し、同一年度内において一自治会につき、500,000円を限度。 生活環境課

※ 詳細については担当にお問い合わせ下さい。

花いっぱい運動(花と緑推進事業)


  項目 内容 担当
1 花の苗・資材 自治会(町内会)よりの申請により沿道、公園、
公共施設に植える花苗・資材を無償交付
(申請は、都市計画課で行ってください)
都市計画課

※ 詳細については担当にお問い合わせ下さい。

街路灯・防犯灯・消雪施設・除雪機

 
  項目 内容 担当
1  防犯灯設置、維持修繕 1.設置費 市100%負担 ※私道は除く
2.電気料 市100%負担
3.防犯灯の器具修繕 市100%負担 ※市が発注
土木課
2 消雪施設新設 自治会(町内会)からの要望による新設の設置工事は、各自治会が事業主体となり市から助成を受ける。事業費の1/2 土木課
3 小型除雪機購入補助

1.申請者は自治会に限ります
2.市内の販売店より購入する新品の小型除雪機械
3.補助額 
 (1)20万円以下・・・・・・・全額
 (2)20万円を超えるもの・・・20万円+20万円を超えた額の1/2。ただし、30万円が限度額

土木課
※詳細については担当にお問い合わせください。
 
このページに関するお問い合わせ

総務部総務課

電話番号:0256-77-8312

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る