本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

郵便による転出届について

すでに燕市から引っ越しをした方は、郵便により転出証明書を請求することができます。
下記1~4の書類を燕市役所市民課宛てに郵送してください。
到着次第、転出証明書を返送させていただきますので、新住所地の窓口で転入届の手続きをしてください。

国外へ転出の場合は転出証明書の返送はいたしません。

 

1.転出届書  

別紙ダウンロード(PDF/239KB)したものでも、便せん等に必要事項を記載したものでも構いません。
記入漏れがありますとお手続きに日数を要する場合がありますのでご注意ください。

必要事項
(1)申請年月日
(2)転出した日
(3)届出人の氏名、電話番号(平日の日中連絡のとれる電話番号)
(4)転出した人の氏名、性別、生年月日
(5)新しい住所とそこでの世帯主
(6)今までの住所とそこでの世帯主
(7)転出の理由(例:転勤、住宅購入、進学、結婚のため、など)
 

2.返信用の封筒

 お届け先の住所、宛名を記入し、送料の切手を貼ってください。
※お届け先の住所は新・旧住所のどちらかとなります。(勤務先は不可) 
※国外へ転出した場合は不要です。
 

3.ご本人確認ができる書類の写し

 免許証、パスポート、保険証、官公庁発行の証明書などのコピーを同封してください。
 

4.燕市の国民健康保険証、後期高齢者医療保険証、介護保険証、印鑑登録証

 該当している方のみ同封してください。
 ご不明な点がありましたら各担当課にお問い合わせください。

 国民健康保険証について・・・保険年金課国保係(電話0256-77-8132)
 後期高齢者医療保険証について・・・保険年金課年金医療係(電話0256-77-8133)
 介護保険証について・・・長寿福祉課介護保険係(電話0256-77-8177)
 印鑑登録証について・・・市民課窓口係(電話0256-77-8125)
 
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部市民課

電話番号:0256-77-8125

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る