本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

その電話「アポ電」かも・・・

知らない番号からの電話に出るのは要注意


全国的に公的機関や実在する企業名、家族をかたり、家族構成や資産状況などを聞きだしたり、所在確認をしようとするいわゆる「アポ電」と思われる不審な電話の相談が寄せられています。
このような不審な電話は、振り込め詐欺のきかっけとなるだけでなく、最近では、強盗事件に「アポ電」が関わっているという報道もされていますので注意が必要です。
 

アドバイス

●不審電話の撃退のため、「防犯機能付き電話機」の設置や電話番号表示の設定を検討しましょう。
●心当たりのない着信に出てしまった場合も、「○○です」と自分の名前を名乗らないことが大切です。
 家族構成や資産情報を聞かれたら、すぐに電話を切りましょう。

■問合せ先

  市民課消費生活相談窓口
電話 :0256-77-8302  
Fax:0256-77-8106 
局番なし 電話188(いやや泣き寝入り)

ページの先頭へ戻る