本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

葬儀を行ったとき

 燕市国民健康保険に加入されていた方がお亡くなりになり、その方の葬儀を執り行ったときには、申請により【葬祭費】(5万円)の支給を受けることができます。

葬祭費の申請について

 葬祭費の支給を受けるには、次のものを用意して、燕市役所保険年金課窓口にて申請を行ってください。
 
必要なもの
  • 葬祭費支給申請書※1
  • 喪主の印かん※1
  • 喪主が確認できるもの(会葬礼状、葬儀費用の領収書※2など)
  • 喪主名義の通帳※3
  • 亡くなられた方の国民健康保険被保険者証

※注意事項

  1. 葬祭費支給申請書は「様式ダウンロード」よりダウンロードすることができます。ダウンロードした様式に記入し、喪主の方が押印されたものをお持ちいただいて申請する場合には、喪主の印かんをお持ちいただく必要はありません。
  2. 葬儀費用の領収書をお持ちいただく場合には、葬儀代として支払ったことが分かるようにお願いします。領収書だけで確認できない場合には請求書等で内容のわかるものをお持ちください。
  3. 喪主以外の方の口座に振り込みを希望される場合は、振込先としたい口座の通帳をお持ちいただくとともに、申請書の委任欄に記入・押印をしてください。

国民健康保険に加入して間もない方の場合の注意

 お亡くなりになられた方が次の要件を満たす場合、以前加入していた社会保険等から【埋葬料】が支給される場合があります。その場合、【葬祭費】の支給を受けることができません。
 埋葬料の支給申請については、お亡くなりになられた方が以前お勤めだった会社等にお問い合わせください。
  • 社会保険等の資格を喪失して3か月以内
  • 社会保険等の資格が被保険者である(扶養されていた人ではない)

様式ダウンロード

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部保険年金課

電話番号:0256-77-8132

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る