本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

【事業主のみなさまへ】従業員の個人住民税は特別徴収して納めましょう

 新潟県と県内市町村では、平成29年度までに対象となる全ての事業主の方から個人住民税の特別徴収を実施していただくため取り組んでいます。
 個人住民税の特別徴収とは、事業者(給与支払者)が従業員(給与所得者)に支払う給与(ボーナス時はなし)から住民税を天引きし、その徴収した税額を市に納める制度です。
 従業員の納め忘れも防げ、年4回の納税を年12回に分散でき、1回あたりの納税額も軽減されます。

 新たに特別徴収を実施していただく事業所向けには、三条地域振興局管内の市町村(三条市・燕市・加茂市・田上町・弥彦村)合同で説明会を平成27年11月5日三条市、9日燕市で開催しました。説明会で使用された資料は以下のとおりです。

説明会に使用された資料(PDFファイル 2.2MB)

●個人住民税の特別徴収制度についてはこちら
 新潟県ホームページ「個人住民税の特別徴収制度について」(外部リンク)

●問い合わせ 税務課市民税係 電話:0256-77-8142(直通)

 

前のページに戻る

個人市民税・県民税のページに戻る

税金一覧のページに戻る

Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部税務課

電話番号:0256-77-8142

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る