本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

廃車・名義変更の手続きはお済みですか

 軽自動車税は、毎年4月1日現在のバイク・軽自動車・農耕車などの所有者または使用者に1年分が課税されます。
 廃車や譲渡、盗難などにより車両を所有していなくても手続きをしないと課税されます。
 納税義務者が死亡した場合は、名義変更するか、もう使用しない車両であれば廃車手続きを行ってください。
 ※3月中に廃車・名義変更の手続きをしてください。業者に車両を引き渡しても手続きが4月2日以降に行われた場合、軽自動車税が課税されます。業者に手続きを依頼した場合は4月1日までに手続きが完了するか確認してください。

●車種
 ・軽自動車(三輪・四輪)
  ナンバー…新潟
  軽自動車検査協会新潟主管事務所(新潟市東区)  電話050・3816・1850
 ・軽二輪自動車(126cc~250cc)
  ナンバー…1新潟
  全国軽自動車協会連合会新潟県事務取扱所(新潟市中央区)  電話025・275・5704
 ・二輪小型自動車(250cc超)
  ナンバー…新潟
  北陸信越運輸局新潟運輸支局(新潟市中央区)  電話050・5540・2040
 ・原動機付自転車(125cc以下)・小型特殊自動車(農耕車・フォークリフトなど)
  ナンバー…燕市(吉田町、分水町)
  市民生活部税務課  電話0256・77・8144
  ※廃車の際にナンバープレートを持参できない場合は、弁償金200円がかかります。
 

ご注意とお願い
●現物を廃棄処分されただけでは登録が残ることになります。すみやかに廃車手続きを行ってください。
●知人等に譲渡した場合も名義の変更が必要です。
 (手続きもれの場合は、前所有者に納税通知書が送られます。)
●盗難に遭われた場合でも、警察への盗難届出に加えて、廃車手続きが必要です。
●車両業者に車両を引き渡しても、手続きが4月2日以降に行われた場合、軽自動車税が課税されます。
 業者に手続きを依頼した場合は4月1日までに手続きが完了するか確認してください。
 

 廃車手続き(無料)
 譲渡の手続き(無料)
 原付バイク(125CC以下)又は小型特殊自動車の届出・申請書ダウンロード

前のページに戻る

軽自動車税のページに戻る

税金一覧のページに戻る

このページに関するお問い合わせ

税務課市民税2係 市役所2階6番窓口へどうぞ。

電話 0256-77-8144(直通)

ご意見・ご 要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る