本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

税金のよくある質問

Q 結婚や出産した場合、市民税・県民税はどうなりますか。

A 回答
 扶養控除の判定は前年の12月31日現在の状況で判定することになっています。
 結婚を、前年の1月中にしても12月中にしても、今年度の市民税・県民税の控除額は変わりません。

 同様に年の途中で子供が生まれた場合も、同じ扱いになります。


前のページに戻る

個人市民税・県民税のページに戻る

税金一覧のページに戻る

このページに関するお問い合わせ

税務課市民税1係 市役所2階5番窓口

電話 0256-77-8142(直通)

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る