本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

税金のよくある質問

Q 私は、耐用年数を過ぎた償却資産を事業で使っています。申告の対象になりますか。

A 回答
 事業の用に供することができる状態に置かれている限り、償却資産に該当します。
 耐用年数を過ぎ、償却済となった資産でも、事業の用に供することができる状態に置かれている限り、償却資産に該当します。
 償却資産の最低限度は、一律に取得価額の「100分の5」に相当する額となります。

 

前のページに戻る

固定資産税のページに戻る

税金一覧のページに戻る

このページに関するお問い合わせ

税務課資産税係 市役所2階9・10番窓口

電話 0256-77-8146・8148(直通)

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る