本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

税金のよくある質問

Q 国民健康保険に加入すると何月分から保険税が課税されますか。

A 回答
 原則として国民健康保険税は届出日にかかわらず、資格取得月から課税されます。
 
国民健康保険税の課税月の例
届出日 資格取得日 保険税課税月 納税通知書送付月
8月1日 4月1日 4月分から 9月中旬

 この例では4月分に遡って保険税が課税されています。
 資格取得日を3月31日以前に遡って加入された方は、保険税も地方税法の規定により遡って課税されます。基本的に、届け出をいただいた翌月に納税通知書を送付いたします。(例年の当初納税通知を除く)
 届け出をいただいた月により、納める回数が変わります。
 詳しくは以下のページをご覧ください。
   2、3月届け出、及び過年度分の国民健康保険税については、分割できる納期がないため1回での納付となります。事情があり、納期限内に納めることができない場合は、収納課までご相談ください。
 
 

前のページに戻る

国民健康保険税のページに戻る

税金一覧のページに戻る

 
このページに関するお問い合わせ

税務課市民税2係 市役所2階7番窓口へどうぞ。

電話 0256-77-8144(直通)

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る