本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

税金のよくある質問

Q 後期高齢者支援金ってなんですか。

A 回答
 後期高齢者医療の創設に伴い、国民健康保険税の制度が改正され、これまでの医療保険と介護保険に加え、新たに「後期高齢者支援金」が創設されました。
 これは後期高齢者の医療費の一部分を74歳以下の方で支援するものです。この制度の財政負担は、後期高齢者医療制度の被保険者が一割、公費(国・新潟県・燕市)が5割を負担します。残り4割を各医療保険者(社会保険・国民健康保険などの被保険者)の数に応じて負担することとされています。

 

前のページに戻る

国民健康保険税のページに戻る

税金一覧のページに戻る


このページに関するお問い合わせ

税務課市民税2係 市役所2階7番窓口へどうぞ。

電話 0256-77-8144(直通)

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る