本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

市税等を納めるには

市税等を納付していただくには、金融機関及び市役所(月曜から金曜(祝日除く)の午前8時30分から午後5時15分まで)窓口に納付書を持参して納付していただく方法と口座振替による方法及び、コンビニで納付する方法があります。コンビニで納付できる市税等は、市県民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険税で、手数料はかかりません。

日中、都合が悪い皆さんのために窓口業務の時間外サービスを行っており納付及び税証明を交付しています。(燕サービスコーナー・分水サービスコーナーは行っていません。)

<開設日時>
毎週水曜日…午後5時15分~午後7時30分(祝日・年末年始を除く)
毎月第2日曜日…午前8時30分~正午

納付書をなくされた場合は、ご連絡いただければ再発行いたします。

市税等のお支払いは、便利な口座振替をご利用ください(口座振替のページへリンク)
お支払いのたびに、出かける必要がありません。
うっかり、お支払いを忘れることがありません。
 

平成25年度から軽自動車税に加え、市県民税・固定資産税・国民健康保険税も
コンビニで納められるようになります

市税等の納付方法には、口座振替と金融機関又は市役所窓口で現金で納める二つの方法があります。
市では、納税者の利便性向上を図るため、平成25年度から市県民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険税が、金融機関や市役所の窓口に加えて全国のコンビニエンスストアで納付ができるようになります。
手数料はかかりません。いつでも、どこでも、曜日や時間を気にすることなく納入できます。

次のコンビニエンスストアであれば全国どこからでも納入できます。
取扱店(順不同)
セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、セーブオン、デイリーヤマザキ、サンクス、ヤマザキデイリーストア、ミニストップ、スリーエフ、コミュニティ・ストア、
ポプラ、生活彩家、スリーエイト、くらしハウス、ココストア、エブリワン、MMK設置店








ただし、次の場合はコンビニで納入できません。
・納期限、支払期限が過ぎている納付書
・納付書にバーコードが印刷されていない納付書
・破損、汚損などによりバーコードが読み取れない納付書
・金額を訂正した納付書
・現金以外で納付される場合(小切手等)
・納付書1枚あたりの金額が30万円を超えるもの
上記の場合は、金融機関や市役所窓口で、お支払ください。
※コンビニエンスストアでお支払いの際は、領収証書を必ず受け取り、5年間保管してください。 
なお、領収証書と一緒にレシートが発行されますので必ず受け取ってください。

納期内に納付されない場合は、督促手数料及び延滞金が発生する場合があります。

  • 督促手数料
    納期限までに納付しないと、20日以内に督促状を発送します。
    1通につき100円の督促手数料がかかります。
    また、督促状発送までに出来る限り納付状況を確認していますが、金融機関窓口で納付されてから入金の確認が完了するまで数日を要しますので、行き違いになることがあります。
     
  • 延滞金
    納税の公平性を保つため、納期限を過ぎてから納付すると延滞金が加算される場合があります。
    延滞金の算出方法
    納付すべき税額等に下記の割合を乗じて計算します。
    ア.納期限の翌日から1ヶ月間は、年7.3%
    イ.上記アからその後の納付の日までは、年14.6%
    ※但し、特例措置で平成29年1月から12月は上記アが年2.7%、上記イが年9.0%となります。

納付困難な場合は、必ず収納課収納係までご連絡ください。

納付困難な場合は、納税相談を随時行っていますので、必ず収納課収納係までご連絡ください。

ご連絡が無いまま滞納していますと、やむをえず滞納処分(不動産、預金、給与等の差押・換価)を
いたしますので、ご承知おきください。
なお、不幸にして、火災・風水害などの災害にあったり、生活扶助を受けるなど特別な事情がある
場合、申請により、納期限未到来の市税を減額・免除する減免制度や1年以内に限り徴収を猶予し、その間
分割して納付できる猶予制度があります。

詳しくは収納課収納係までお問い合わせください。
 

このページに関するお問い合わせ

市民生活部収納課

電話番号:0256-77-8152

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る