本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

生ごみのリサイクル

 台所から出る生ごみは焼却処分されていましたが、これを資源として有効活用するために回収
をしています。
 回収された生ごみは肥料にリサイクルされ有効活用されています。

生ごみ処理機器の購入費補助制度

 市では、生ごみの減量化と再資源化を推進するために、生ごみ処理機・容器の購入に対する補助を予算の範囲内で行っています。
 

対象機器

    生ごみ堆肥化容器等(コンポスト)
  ・購入価格の2分の1を補助します。
  (ただし、補助限度額1万円とし1世帯につき1台限り、100円未満は切り捨て)
 
   電動生ごみ処理機
  ・購入価格の2分の1を補助します。
  (ただし、補助限度額4万円とし1世帯につき1台限り、100円未満は切り捨て)
 

■対象となる品

   市内の販売店から購入する商品
  

■補助対象者   

      市内に住所を有する方
 

■申請方法

  1.購入前に販売店から商品の仕様書(カタログ)と見積書をもらい、補助金交付申請書を生活環境課
    まで提出してください。
  2.補助金交付決定を受けて、商品をご購入ください。
    購入後、領収書の写しを添付し、実績報告書兼補助金請求書を提出してください。
  

■必要なもの

   仕様書(カタログ)、見積書の写し、領収書の写し、保証書の写し(電動生ごみ処理機のみ)、
   認印、申請者名義の通帳


申請様式

  
・生ごみ堆肥化容器等(コンポスト)用
    様式第1号(交付申請書)
    様式第4号(実績報告書兼補助金請求書)

  ・電動生ごみ処理機用
    様式第1号(交付申請書)
    様式第4号(実績報告書兼補助金請求書)
    
 

生ごみたい肥『土ゆたか』を配布します

市内の給食センター等から排出された生ごみを原料として作られるたい肥『土ゆたか』を無料で配布しています。
受け取りをご希望の方は以下のとおり電話でお申し込みください。


●申込手順:毎月、第1営業日から、その月の配布分を電話にて予約受付いたします。
      受付時間は平日 8:00 ~ 17:00 (土曜、日曜、祝日は休業)
      ※予約は先着順です。在庫数量に達し次第受付を終了いたします。予めご了承ください。

●申込先 :(株)吉田環境衛生公社(電話番号:0256-93-2693)

●配布日 :その月の第3金曜日 13:30 ~ 14:30

●配布数量:原則1世帯1袋(13kg)を無料配布
      ※月により、配布数量が前後する場合があります。

●配布場所:燕市吉田元町694番地8 燕市せん定枝リサイクル施設((株)吉田環境衛生公社の西隣)
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部生活環境課

電話番号:0256-77-8167

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る