本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

「水環境ふれあい教室」が開催されました!

「人と水環境のふれあい促進事業」※(1)の一環として「水環境ふれあい教室(主催:新潟県三条地域振興局、燕市)」が8月24日(日)に大河津分水公園で開催されました。
小学生とその保護者20名が参加しました。講師に岡部裕一さん(燕市子ども体験活動支援センター)をお招きし、大河津資料館の見学の後、公園内の水路で川底の生き物や水辺の昆虫などを採取し、ルーペなどで観察しました。
採取した生き物は、教室終了後、丁寧に水路などへ放しました。
参加した子どもたちは、この教室を通じて、命の大切さを学び、水環境への関心を深めました。


※(1)「人と水環境のふれあい促進事業」とは、
 県民が水環境に関心を持ち、水環境の現状を知ることで保全への意識が高まるような取り組みを実施するとともに、水環境保全に関する情報の発信や情報交換の場の創設により、県民の意識啓発及び保全活動の推進を図るものです。

教室の様子

このページに関するお問い合わせ

市民生活部生活環境課

電話番号:0256-77-8167

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る