本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

ひろえば街が好きになる運動

  • 「ひろう」という体験を通じて、「すてない」気持ちを育てたい
 「ひろえば街が好きになる運動」は、「“ひろう”という体験を通じて、“すてない”気持ちを育てたい」そんな願いから生まれた JT(日本たばこ産業株式会社) が行っている市民参加型の清掃活動です。
 単にゴミを拾う活動をするというだけではなく、街に落ちているゴミを拾ってみることで、ポイ捨てなどのマナーや街の環境美化について考えて頂くきっかけとなることを目的に行っている活動です。


 「ひろえば街が好きになる運動」(JT Webページ)

 

in燕青空即売会

毎年、多くの来場者で賑わう「燕青空即売会」で“ひろ街”を実施しています。

平成29年度

天候にも恵まれ、108名の参加者の方々が清掃活動にご協力くださいました。

実施日:10月1日(日)
会場:つばめ物流センター
協力:協栄信用組合
 

平成28年度

天候にも恵まれ、198名の参加者の方々が清掃活動にご協力くださいました。

実施日:10月2日(日)
会場:つばめ物流センター
協力:協栄信用組合

 



 

分水高校ボランティア清掃

県立分水高等学校では、平成27年度より全校生徒で分水地区をめぐり、ゴミ拾いを行うボランティア清掃活動を行っています。
燕市もこの活動に参加させていただき、「ひろえば街が好きになる運動」を行っています。

平成29年度


当日は、分水高校の生徒、先生方併せて250名が清掃活動を行ってくださいました。

実施日:10月13日(金)
場所 :分水高等学校周辺地域
協力 :県立分水高等学校
 
このページに関するお問い合わせ

市民生活部生活環境課

電話番号:0256-77-8167

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る