本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

「交通事業者応援クーポン」取扱事業者募集

 燕市では、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、利用者が減少している市内タクシー、自動車運転代行業者等を応援するため、広報を通じて乗車クーポン券を各世帯に配布いたします。
 この『交通事業者応援クーポン券』の取扱事業者は、業界団体が定めたガイドライン等を参考に、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために対策を実施していることを宣言し、『NO‼3密実践宣言事業者』として市に登録された事業者です。
 これからも、お客様から安心して乗車いただけるよう、感染症拡大防止のための対策を引き続き積極的に実施するようお願いします。

『交通事業者応援クーポン券』の取り扱いを希望する事業者は募集要領をご確認のうえ、お申し込みください。

・取扱事業者募集要領(PDF/1MB)
・募集方法詳細はこちら(ページ内リンク)
・クーポン券の実績報告と請求方法はこちら(ページ内リンク)
・クーポン券の使い方についてはこちら


 なお、登録事業者には、併せて『燕応援フェニックスクーポン』及び『敬老お祝いクーポン券』の取り扱いをお願いいたします。
『燕応援フェニックスクーポン』についてはこちら
『敬老お祝いクーポン券』についてはこちら

『交通クーポン券』の内容

 『交通事業者応援クーポン券』(以下、『交通クーポン券』という。)は、燕市が発行 し、あらかじめ登録された市内交通事業者が提供するサービス等をお客様が利用する際に割引券としてお使いいただけるクーポン券です。
 『交通クーポン券』は、広報つばめ10月1日号で1冊につき500円×4枚(切取り式)を配布します。コピー利用を防止するため、蛍光シルバー色を用いたものになります。

『交通クーポン券』の流れ

『交通クーポン券』利用時の考え方

  1. 『交通クーポン券』は燕市が発行し、取扱い事業者として登録された市内交通事業者が提供するサービス等に限定して利用できる券です。
  2. 『交通クーポン券』は、個人消費のためのサービスに限定した券になっています。事業用途にはお使いいただけません。
  3. 『交通クーポン券』は1回乗車につき、500円券1枚を使用してください。
    『交通クーポン券』はおつりは出ません。
    広報つばめ8月1日号で掲載した『燕応援フェニックスクーポン券』及び個別に対象者へお送りした『敬老お祝いクーポン券』も併用して使用できます。(ただし、利用期限は10月末まで)

    (例1)乗車料金1,000円の場合(交通クーポン券利用 例)
    ・乗車料金1,000円 - 500円券使用(交通クーポン券500円券1枚利用)
      お客様負担が500円となります。

    (例2)乗車料金2,000円の場合(交通クーポン券と燕応援フェニックスクーポン券の併用利用 例)
    ・乗車料金2,000円 - 1,000円(燕応援フェニックスクーポン券500円券2枚利用)
     残金料金1,000円 - 500円(交通クーポン券500円券1枚利用)
      お客様負担が500円となります。

    (例3)乗車料金3,000円の場合(交通クーポン券と燕応援フェニックスクーポン券及び敬老祝いクーポン券の併用利用 例)
    ・乗車料金3,000円 - 1,500円(燕応援フェニックスクーポン券500円券3枚利用)
     残金料金1,500円 - 1,000円(敬老祝いクーポン券1,000円券1枚利用)
     前金料金500円 - 500円(交通クーポン券500円券1枚利用)
      お客様負担が0円となります。

  4. 『交通クーポン券』はコピー使用できません。また、大きく破損したものは使用できません。市ではこれらの換金には応じられませんので、コピー使用の疑いや大きく破損した券をお持ちのお客様が乗車した場合は、割引をお断りするなどの対応をお願いします。

対象となるサービス

  『交通クーポン券』は取扱い事業者として登録された市内交通事業者が提供するサービス等に限定して利用できる券です。

登録交通事業者への応募

応募できる事業者

 登録交通事業者に応募できる者は、次の全ての条件を満たす者となります。

〔条件〕
  1. 日本標準産業分類(平成25年総務省告示第405号)に掲げる業種のうち、「一般乗用旅客自動車運送業(タクシー業・福祉タクシー業)、「その他に分類されない生活関連サービス業のうち自動車運転代行業」に該当する事業を行う市内の法人又は個人事業主であり、対象車両が1台以上保有し、今後も事業経営を継続する予定であること。
  2. 風俗営業等の規則及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する店舗等の営業を行っていないこと。
  3. 政治又は宗教活動等を目的とする事業を行う者でないこと。
  4. 公序良俗に反する事業を行う者でないこと。
  5. 燕市暴力団排除条例(平成24年燕市条例第2号)に規定する暴力団及び暴力団員並びにそれらの利益となる活動を行う者でないもの(同居の親族を含む。)
  6. 感染症対策を十分に講ずることができること。
  7. 燕市感染防止対策実践事業者登録事業における 『NO!!3密』実践事業者に登録していること。
    (制度詳細はこちら→「NO‼3密」実践宣言
  8. 市が実施する本事業の周知や調査等に協力すること。
  9. 市の広報媒体への掲載に同意すること。
  10. 市税を滞納していないこと。
  11. この告示の規定を遵守すること。

応募期間

令和2年9月8日(火曜日)~令和3年2月1日(月曜日)
※9月8日から9月16日までにお申し込みいただいた交通事業者は『交通クーポン券』と一緒に広報つばめに「使用可能交通事業者リスト」として掲載します。(9月16日必着)
※9月17日から令和3年2月1日までにお申込みいただいた交通事業者は、燕市ホームページにて随時掲載します。

応募方法

 応募を希望する交通事業者は、次の書類を作成し必要書類を添えて応募期間内に生活環境課まで提出してください。ただし、燕応援フェニックスクーポン対象事業者については、交通事業者応援クーポン登録事業者とみなし、申請を省略することができます。

■必要書類
  1. 交通事業者応援クーポン登録事業者申請書
  2. 事業を営んでいることが確認できる書類の写し
    一般乗用旅客自動車運送業許可証、自動車運転代行業認定書などの事業所等を営業していることがわかる書類をひとつご用意ください。
  3. 市税の納税証明書(燕市税の納税がある者で、申請書中の同意及び誓約欄に記入していただいた者は不要)
    (1)納税情報の照会に許諾しない場合
    (2)事業者(法人、個人)における市区町村税の課税が燕市外である場合
     ⇒事業者が市税を納付している自治体発行の未納が無いことを証する書類(納税証明書等)が必要です。
  4. 「NO‼3密」実践宣言書(すでに提示済みの場合は不要)
■申請書様式ダウンロード
【登録申請】
  ・登録事業者申請書(PDF/110KB)(word/21KB)・記入例(PDF/420KB)

【登録事業者の変更、休止等の届出書】
  ・登録事業者変更等届出書(PDF/62KB)(word/17KB)

■提出方法
 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、窓口での申請手続きによる「密集」「密接」を防ぐため、申請書類は郵送かファックス、又はEメールでの提出を基本としています。みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。
  1. 郵送の場合
    宛先:〒959-0295
       燕市吉田西太田1934番地 燕市 市民生活部 生活環境課 交通政策係 宛て
  2. ファックスの場合
    宛先:0256-77-8208 燕市 市民生活部 生活環境課 交通政策係 宛て
    ファックス送信後、1週間以内に『申請書の原本』を市に提出してください。
  3. Eメールの場合
    下記アドレスへメールでご提出ください。
    kankyo◎city.tsubame.lg.jp ※アドレス中の◎を@に変えてご使用ください。
    メール送信後、1週間以内に『申請書の原本』を市に提出してください。

クーポン券の実績報告と請求方法

 クーポン券取扱事業者は取扱要領に沿って、期限までに実績報告と補助金交付申請をしてください。
 ■取扱要領(PDF/995KB)
  取扱要領にはクーポン券の取扱いや実績報告、請求方法について記載しています。

 ■交付申請様式ダウンロード
  ・補助金交付申請書兼請求書(PDF/279KB)(word/279KB) ・記入例(PDF/776KB)

※『燕応援フェニックスクーポン』および『敬老お祝いクーポン』の請求とは取扱いが異なりますので、ご注意ください。
『燕応援フェニックスクーポン』の請求はこちらをご覧ください。
『敬老お祝いクーポン』の請求はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

〒959-0295 燕市吉田西太田1934番地
 燕市役所 市民生活部 生活環境課 交通政策係(2階12番窓口)
 TEL:0256-77-8162(直通)
 Mai:kankyo◎city.tsubame.lg.jp ※アドレス中のを@に変えてご使用ください。

※この事業については、「交通事業者応援クーポン事業実施要綱」に定めるもののほかは、この「取扱事業者募集要領」によりますのでご留意ください。
※この要領の内容について、予告なく変更等が生じる場合があります。



 
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部生活環境課

電話番号:0256-77-8167

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る