本文へジャンプする

現在のページ

暮らし

まるごとまちごとハザードマップ

燕市では、国土交通省北陸地方整備局信濃川河川事務所の協力を得て、平成21年10月に分水地区の一部に、大河津分水路がはん濫した場合の想定浸水深や洪水時の避難所等の情報を「まち」の中に洪水関連標識として表示しました。
これにより、日頃から洪水への意識を高めると共に、万が一の時には落ち着いて安全かつ速やかに避難行動が行えるように心がけてください。

水位避難所表示板ツバメ-1.jpg

想定浸水深

平成21年3月に作成した【大河津分水路】・【信濃川】・【大通川】の3種類の洪水・土砂災害ハザードマップを全戸配布させていただきました。
わが家を確認して、いざという時の避難経路や避難所などを家族や地域で話し合っておきましょう。

設置場所一覧

地図はこちらから(PDF)   分水地区の避難所一覧はこちらから

No. 行政区 設置個所 浸水高
1 中諏訪 永田精機社員駐車場前 1.7
2 中諏訪 駅裏 0.3
3 下諏訪 桜井米たばこ店前 0.9
4 野中才 専念寺入口付近 1.5
5 分水桜町3 分水消防署脇 3.7
6 地蔵堂本町2 横田屋前 0.1
7 分水学校町 分水小学校前 0.8
8 地蔵堂本町1 勝敬寺前 1.1
9 五千石下 ローラン前 2.9
10 分水新町1 パコ駐車場前 2.2
11 五千石荒川2 レストハウス華苑前 2.2
12 大川津 パナソニック(株)前 1.3
13 大川津 篤秀園付近県道端 1.4
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

防災課

電話番号:0256-77-8381

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る