本文へジャンプする

現在のページ

まちづくり

イキイキまちづくり 平成21年度成果発表会

平成22年3月6日(土)、吉田公民館において『平成21年度イキイキまちづくり活動成果発表会』を開催し、助成金の交付を受けた12団体が活動の成果を発表しました。

発表会レポート

発表会1
団体による発表(1)
発表会2
団体による発表(2)
発表会3
団体による発表(3)

発表会9
大勢の人が来場されました
発表会5
ワークショップ(1)
発表会6
ワークショップ(2)

発表会4
パネルによる展示
発表会8
テーブルによる展示
発表会9
情報交換会

当日は、第1部「発表会」、第2部「交流会」という構成で行われました。
第2部の交流会では、最初に「NPOと行政の協働推進」をテーマにワークショップを行い、イキイキまちづくり団体助成金の制度や行政・他団体との協働について活発な意見交換が行われました。その後、団体間の情報交換会を行った後、閉会となりました。

ワークショップで出された意見は次のとおりです。

  • 4月から活動が始まるので、前年度に申請できるようにしてほしい。
  • 助成金の使いみちを限定しないでほしい。
  • 燕市には毎年補助金を交付している特定の団体がある。
  • この制度は、審査を経て助成できる。助成回数も限定されている。不公平では。
  • NPOという言葉がわかりにくい。市民活動団体という言葉でいいのでは。
  • 行政からの提案事業があってもいい。

*今後の事業推進の参考にさせていただきます。ありがとうございました。

このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る