本文へジャンプする

現在のページ

まちづくり

YOU-GO(融合)支援事業

融合支援事業

YOU-GO(融合)支援事業とは?

平成23年度から『YOU-GO支援事業』として、市内各地区単位で行われている活動やイベントなどをひとつにする取り組み(融合)への支援を行ってきました。
燕市の一体感の醸成を図るため、市内各地区の交流促進を目的とする活動を行う団体や、市民団体の統合を行う団体を「燕はひとつ推進団体」として認定し、その団体が行う活動を支援しています。

※平成25年度で「燕はひとつ推進団体」 新規認定は終了いたしました。

「燕はひとつ推進団体」が受けられる支援は?

支援の種類 申請に必要な書類 様式ダウンロード 交付等について
表彰用品の交付 ・表彰用品交付申請書
・物品の見積書と仕様が分かる書類
 (カタログの写など)
表彰用品交付申請様式(word/22KB) 審査のうえ、表彰用品を手配し交付します。
広報支援 ・記事の原稿などを作成いただきます。
人的支援 活動の分野と関わりのある課が支援します。

「燕はひとつ推進団体」を紹介します!

認定団体名 代表者 燕市グラウンド・ゴルフ協会 会長 三村 亮 
(旧 燕G・G愛好会 H29.4.1名称変更 )
認定対象活動区分
活動の内容
【目標】
燕、吉田、分水の各地区が力を合わせ、グラウンドゴルフ大会を開催し、競い合うだけでなく、参加者相互で親睦と交流を図ることで、燕市の一体感を高める。
活動のようす 始打式 試合のようす 記念撮影
認定団体名 代表者 燕市文化協会 会長 大山 治郎
認定対象活動区分
活動の内容
【目標】
各支部の発表会で互いの交流を図る。また、広く市民の皆さんへ成果を発表するために、年1回芸能部合同発表会を開催する。
活動のようす   
認定団体名 代表者 吉田ジュニアクラブ 代表 安川 良晴
認定対象活動区分
活動の内容
【目標】
燕市出身で福岡ダイエー(現・ソフトバンク)ホークスの投手として活躍された星野順治さんの名を冠した少年野球大会を開催し、子どもたちの交流の場を作る。青少年の健全育成と野球技術の向上を図るとともに、選手・指導者の交流を目的とする。
活動のようす  出場全チーム 始球式 熱戦のようす
認定団体名 代表者 燕市水泳協会 会長 小林 力
認定対象活動区分
活動の内容
【目標】
市民及び市内小中高校生の夏季における健康づくりと、交流を図る目的で開催する「燕市民水泳大会」において、より広く、多くの市民が参加できるよう競技種目に工夫を凝らすことで、一層交流を深め、燕市の一体感を高める。
活動のようす 認定証交付 大勢の参加者 競技の様子
認定団体名 代表者 つばめジュニア卓球スポーツ少年団 代表 田巻 賢太郎
認定対象活動区分
活動の内容
【目標】
卓球の大会やイベントを通じて三地区の市民の交流、融合を目指す。
技術講習会を同時開催することで、より多くの市内小・中学生の参加を求め、燕市内各地区の相互交流を図る。また、従来と同様、市外・県外からのクラブチームや中学校なども招聘し、燕市内の選手のレベルアップを図るとともに、交流を深める。
活動のようす    
認定団体名 代表者 分水王将会 会長 吉田 仁志
認定対象活動区分
活動の内容
【目標】
名誉市民・原田泰夫氏ゆかりの長い歴史のある本大会に市内各地区の団体から参加を募り、市民相互の親善を深める。
活動のようす     
認定団体名 代表者 燕市青少年育成協議会 会長 笹川 常夫
認定対象活動区分
活動の内容
【目標】
従来、各地区の市民会議毎に開催していた青少年の健全育成に関する行事を、昨年度設立した燕市青少年育成協議会主催のもとで一本化して開催し、地区の枠を超えた全市にわたる青少年健全育成関係者等の相互連携、情報交換を図る。
活動のようす    
認定団体名 代表者 みんなともだち 代長 霜鳥 英梨
認定対象活動区分
活動の内容
【目標】
子供も大人も楽しめる遊びを通じて、異世代、異地区の人と人を結びつけ、こころを通わせ、イキイキできる時間を過ごすことを目的に催事を開催。
会員が学校や児童館等へ赴き、遊びの普及に努めながら、市内各地区からの催事への参加者の底上げを図り、市民相互の交流を一層深めることを目指す。
活動のようす    
このページに関するお問い合わせ

企画財政部地域振興課

電話番号:0256-77-8363

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る