本文へジャンプする

現在のページ

まちづくり

都市再生整備計画事業

都市再生整備計画事業についてご案内します。

社会資本整備総合交付金 都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)とは

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金事業)は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを総合的に支援し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。

都市再生整備計画

都市再生整備計画とは、都市の再生が必要な土地の区域において、都市再生特別措置法に基づいて市町村が作成した公共公益施設の整備等に関する計画です。
また、都市再生整備計画に基づいて実施される事業について、事業費の一部に交付金が国から交付されます。

事後評価

事後評価は、交付金がもたらした成果等を客観的に検証して今後のまちづくりに活かすことを目的とします。
Adobe Readerをダウンロードする

このページの資料をご覧になるにはAdobe Reader(無償)が必要です。プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部都市計画課

電話番号:0256-77-8263

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る