本文へジャンプする

現在のページ

まちづくり

新潟県司法書士会との協定について

平成27年12月25日に新潟県司法書士会と連携・協力し、空き家等発生の大きな要因の一つである権利関係の問題を解消することにより、特定空き家等の発生の防止や空き家等の有効活用と居住促進等を図ることを目的とした協定を締結しました。相続や兄弟間での共有関係等の権利関係でお悩みの方は是非ご利用ください。


【協定締結式の写真】

 

協定の内容

市が行う業務

空き家等の所有者等から権利関係等にまつわる相談を受けたときは、新潟県司法書士会が選任した司法書士へと取り次ぎを行う。また、お互いに協力し、種々の空き家対策を検討し行う。
 

新潟県司法書士会が行う業務

各種相談に応じる司法書士の選任を行う。
 

選任された司法書士の業務

案件毎の相談を初回相談無料で行う。ただし、括弧書きの条件から外れるもの等、条件により費用が発生します。
(司法書士事務所で行うものとし、30分を目安とします。)
【相談例】
・親族が亡くなって、相続権があるらしいがどうしたらよいか?
・今後子どもに迷惑を掛けないようにしたいのだが、対策はあるか?
・相続人が誰もいないので、どうしたらよいか分からない。

など、お気軽にお問い合わせください。

選任されている司法書士を紹介いたします。
 

協定のイメージ図


 

ご相談はこちらから

下記、空き家等対策推進室に一度ご連絡ください。
 

条例その他支援事業について


燕市空き家等の適正管理及びまちなかの居住促進に関する条例ページ
 

その他の協定団体


見回り、草刈り、せん定 などのご相談 ・・・・・  公益社団法人シルバー人材センター

改修、活用、管理(雪下ろし等) などのご相談 ・・・・・ 燕市建設業協同組合

賃貸、売買、今後の活用などのご相談 ・・・・・   新潟県宅地建物取引業協会

協定団体一覧へ
このページに関するお問い合わせ

都市計画課 空き家等対策推進室

電話番号:0256-77-8264

ご意見・ご要望・お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る